前回の記事の続きレビュー。そういえば使い勝手のことばかり書いてて実際の視聴してどうかについては書いてなかった。

nasneのライブチューナーを見たり録画を再生して特に大きな問題は発生してないかな。偶に回線が不安定だったのか遅延したかのような再生になる時があったけどその場合は一旦メニューに戻り改めて再生し直すと異常は起こらなくなった。一旦再生が出来さえすればtorneアプリで見てるかのようにスムーズに音ズレもなくブロックノイズも出ることもなく固まることもなく快適に見れてる。至極安定。当然画質も劣化することなくtorneと同様。それだけにユーザビリティがあまり宜しくないのが惜しい。

再生時に出来ることは番組情報を見ること、数秒のスキップ、倍速早送り巻き戻し、シークバーを使ってマウスクリックによる時間移動、音量など。シークやスキップのもたつきは殆どなくてすぐに切り替わる。機能ではさすがにtorneアプリに劣るものの他は特に不満を感じたことはないかな。

他に気になった点。

  • nasneで録画中は録画してる同じチャンネルでも視聴は出来ない。
  • 視聴は番組毎に選ぶけどその番組が終わったら自動的に次の番組に移る。
  • ただし次の番組を録画予約してるとそこで停止。
  • 全画面以外ウィンドウでも任意のサイズに変更可。
  • マウスオーバーをすると上下にメニュー。
  • 上下のメニューはDiXiMの画面からマウスを外して暫く経つと消える。


そんなとこかな。以前7870を外して一旦Intel HD Graphics 2000にした時も負荷は特に掛からず問題なく見れたしスペックが落ちてもLAN上で繋がってさえいれば見れるってのは便利だよね。


Dixim Digital TV PlusDixim Digital TV Plus
(2011/06/30)
Windows

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結局PCにもnasne視聴環境をというわけで「DiXiM Digital TV plus」買いました。アイオープラザから買ったんだけどソフトウェアのダウンロード期限が90日間までというのはまぁいいとしてダウンロード回数が3回までってどうゆうことだw つまり90日間内で3回以上はダウンロード出来ないという意味だよね。もしソフトウェア自体を紛失してしまったらまた高い金出して買い直さないといけないらしい…。う~んちょっと厳しすぎやしませんかね。

ioPLAZA-ダウンロード一覧 - IO DATA通販 アイオープラザ

まぁもう買っちゃった以上ぶつくさ言っても仕方ない。ダウンロードしたファイルはHDDに保存する以外に外付けHDDは勿論のこと、オンラインストレージのDropboxへもバックアップした。30MBぐらいの単一ファイルのインストーラーだから特に容量は食わないしね。もしこれでも不安という方はAmazonならCD-ROMのパッケージ販売なのでそちらの方が安心かもしれない。


Dixim Digital TV PlusDixim Digital TV Plus
(2011/06/30)
Windows

商品詳細を見る


因みにファイル名は(dtvp-2.2.0.4-setup.exe)で見ての通りバージョンは2.2.0.4。これ見て思ったんだけどアップデートはどうなるんだろう?公式サイトとか見てもそういった情報はないっぽいしオートアップデートってことでもなさそうだし・・・と思ってたら製品サポート(http://www.digion.com/pc/support/index.htm)から辿れた。DiXiM Digital TV Plus アップデータ(http://www.ask-support.com/askware/?p=827)から最新バージョンのVer.2.2.4.1をDLすればOKだった。というかこれパッチとかじゃなくてフルインストーラーだから以前のバージョンをアンインストールしてからインストールしないとダメなんだな。あとここからならアイオープラザの意味不明な制限はなさそう。取り敢えず制限に関しては安堵。

2.2.0.4から2.2.4.1へバージョン上がってるけどリリースノート見る限りWindows 8.1とHaswellへの対応メインで他にはこれといった動きはなかったかな。実際の使用感は以前に体験版でのレビュー記事で書いたとおり。製品版と同じだからすんなり使っていけた。いやUIは相変わらず使いづらいけどねw

起動から実際にネットワーク上の動画を見れるようになるまで大体20秒。以前SSDにする前はもう5秒ぐらい気持ち時間掛かってたと思う。いちいちPS3を付けてtorne立ち上げてを考えると十分な速さだけどさすがにVitaのtorneスタンバイ状態には敵わない。番組タイトルをクリックして再生開始されるまでは3秒ぐらい。レジューム機能もあって以前停止したところがあったら自動的にそこから再生してくれる。当たり前だけどtorneのレジュームとは別個。

dixim_(3).png

因みにPCからディスプレイへの入力をD-DVIからHDMIへケーブル入れ替えた時エラーで映らなくて焦った。インストールし直せば無事元通り再生出来るようになったけど。その後コードの配線を整理してて一旦PCからHDMIケーブル取り外してまた付けたら再生出来なくなったw また~?と思いアンインストール後インストールし直したら正常に再生。ほんとHDMI関連は厳しくて面倒くさいw これ以外のエラーは今のところなし。

動作は比較的早い挙動。でもいかんせん閲覧性が悪い。録画タイトルとライブチューナーのタイトルがリストに混在するんだけどせめてフィルター機能で録画の除外やソートでライブチューナーを上位に持ってくるとかが出来ればいいんだけどね。今この番組が見たいと思ってもまず録画タイトルが先頭にズラ~と並ぶからライブチューナーは下までスクロールさせないといけないから面倒。あと各番組タイトルのフォントが大きすぎてディスプレイを使う位置で見ると見にくいかな。各局の番組が3つぐらいダブって表示されるのはそうゆう仕様だから仕方ないんだろうけど何とかして欲しいところ。録画を見るのみで使うんならそこまで不満はないかもしれないけどね。

▼下にライブチューナー、上に録画タイトルが並ぶ。
dixim_(1).png

▼表示形式はリストとカレンダーの2つ。
dixim_(2).png

▼受信できてる局がズラッと並ぶ。
dixim_(6).png

▼ジャンルの他に時間などでも絞り込める。
dixim_(7).png

ソートはあるにはあるんだけど日時とタイトルの並び替えのみ。日時を新しい順にするとライブチューナーが先頭になるも不必要な局がドッと出てくるんで探しづらくあまり使えず。

dixim_(8).png

設定で弄れるところはあまりない。そのままでも問題ないしそれ以上弄っても特に使い勝手はよくならないしなぁ。ただ設定画面呼び出す時やたら重い。

dixim_(4).png
dixim_(5).png

ビデオ環境はRadeon HD 7870でHDMI接続。一ヶ月間近く使ってきたけどUIや使い勝手の不満はあるものの見るという目的は達成出来てるんで結果オーライかな。
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そういえば新品と交換して貰ったからSIMカードがまた新しくなってるんだよね。つまりはまた20時間分のプリペイドデータプランが有効になったというわけでこれはラッキーw 勿論Vita本体からカードを抜いておいた。ただカードを挿れてないと画面上部のステータスバーに「SIMカードなし」と出続けるんだよね。害はないとはいえ不格好で気になってしまう。これはどのみち使わざるを得ないみたいだなぁ。まぁしゃあなし。

Vitaを置くスタンドが欲しいんだけど公式から出てるクレードルのPCH-ZCL1Jだと値段が高いのがネック。その分見た目格好良かったり充電出来たり音がLineOut端子から出せたりとか多機能なんだけどね。でも充電端子がむき出しに尖ってるのが気になる。何回も抜き差しすることによって端子が緩まないか周囲が傷つかないかが心配。普通のスタンドとして出してくれたらよかったんだけどなぁ。
というわけで急場しのぎとして今はゴリラポッドをスタンドとして使ってる。Nexus 7に続いてゴリラポッドの有効活用w 見た目は少々不格好だけどね。でも素材的にVitaと接触するところが傷つきにくそうだし角度が自在なんで見やすさは自由だしこれはこれで利便性が高い。ただグレーのカラーはちょっと味気なかったか。

vita_020.jpg


JOBY ゴリラポッド GP1JOBY ゴリラポッド GP1
(2006/04/17)
JOBY

商品詳細を見る


さて今回はVitaを買ってやりたかった事のひとつ、Torneアプリを使ってのnasne視聴。Vita用のtorneアプリは800円。以前は期間限定キャンペーンで0円だったから割高に感じちゃうけどグダグダ言ってても今更どうしようもない。昔1500円のチケット購入してウォレットに入れたままだったのが幸いしてすぐ買えた。

2013-08-24-124830.jpg

チャンネル設定とかはPS3で済ませたのを読み込んでくれるから楽ちん。順当にセッティング出来たのも束の間。肝心のライブチューナーと録画済みビデオが見れない・・・。エラー内容は「ビデオを再生できません。nasne と通信できませんでした」。録画したビデオ一覧や予約スケジュールは取得出来てるからnasneとの通信自体は出来てるのに何故・・・。ググったらすぐに把握。なるほどVitaで接続してるWi-Fiがセキリュティで保護されてないと受信出来ないのか。今接続してる「ap-game-64bdcd」は暗号化は無効になってた。Vitaのネットワーク設定を開きWi-Fiを別のWPA2で暗号化してある接続の「ap-pc-64bdcc」に切り替えた。これで正常に見れるようになって万々歳。最初このエラーで詰まった時はまた以前の悪夢再びか!と萎えてたけどねw すぐに解決出来てよかった。ap-game-64bdcdは設定から自動的に繋げないようにしておいた。その後はエラーで見れなかったり映像が途切れたり乱れたりする事もなく安定。PS3版torneよりノントラブルだw

vita_022.jpg

起動はやや長め。体感的にPS3版より数秒長く感じる。左上に容量パーセンテージがあるんだけどPS3版では4秒ぐらい待たないと数字が出ないのにVita版だとすぐに出る。メイン画面はPS3版と全く同じ。馴染みのUIとこれまた同じBGMが流れて違和感なく操作出来てもういつものtorneだ。PS3版と全く同様の操作感。Vita版で変わったのはタップやフリックによる操作がほぼ全ての場面で使えるということ。テレビ見ててチャンネル変える時いちいち十字キー押さなくてもタップ一発で現在の番組一覧が下に出るしフリックして一覧を横スクロール出来たりする。当然決定もタップでOK。

vita_023.jpg

番組表もタッチ操作で快適。勿論拡大も自在。Vitaの画面だとギッシリして見えないからと思ったけど実際は液晶の高精細もあって問題なく視認可能だった。

vita_024.jpg

動作は至極快適。重かったり引っ掛かったりもなくて大画面さを抜きにしたらPS3版より快適かも。それぐらいストレスは感じさせない操作性とレスポンスの良さだ。

確かnasneからはVita専用解像度となる480pによる視聴になるんだけど全然高画質。目を凝らしてみても粗さは感じないしむしろ液晶の良さもあってPCのディスプレイで見るより綺麗に見える。

録画や予約や削除などtorneで出来ることほぼ全て同じ要領で出来るし不満はなし。ただチャートはPS3で見たカウントは無効になるみたいだしトロフィーも。まぁスパイス程度の機能だからいいか。

vita_025.jpg

やっぱりというかスクリーンショットはtorne起動中は完全に無効。著作権保護の為なんだろうけどTV画面以外はいいんじゃないかなぁ。

2013-08-29-180838.jpg

というわけでこれでPS3をいちいち起動させたり使いづらいAndroidアプリのTwonky Beamを使わずとも最高の操作環境によるテレビ視聴が出来るようになった。もうnasneとVitaさえあればもう困らないんだよね。nasneの設定はVita上で出来るし。テレビが欲しいけどそんなに見ないし部屋は狭いしでもゲームはやりたいって人にはこの環境は中々オススメかもしれない。
PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
(2013/02/28)
PlayStation Vita

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけでこの前の記事で「GS108v3」を買ったレビューをしました。今回は懸案のnasneのトラブル解決編。

最大の障害だったハブの環境が目に見えて改善されたんでこれでもう大丈夫!と喜び勇みながらtorneを立ち上げるとそこには・・・ああっ!またしても繋がっていない事を表す憎き左上のローディングアイコン!

これでハブの問題ではなかった事が判明・・・。じゃあnasne側のLAN絡みの故障?でもPS3と直結させて問題なく作動したんだからその可能性はない筈。するとPS3のネットワーク設定?かんたん設定ではなくカスタム設定で色々弄ったけど結局解決せず。ならばもうヤケとばかりにPS3の設定(本体ではない)を初期化。「ええい、ままよ!」とばかりにポチポチッとな。その際映像出力も初期化されたのでアマレコTVで映像が映らず故障してしまったのかと焦る焦るw 再設定は直接ディスプレイとPS3を繋げて事なきを得ました。

nasne_84.jpg

で、再びtorne起動。祈るような気持ちで画面を見続けると・・・例の忌々しいアイコンは表示されず拍子抜けするぐらいいつでも映像が見れるようになった。何度やってもどのタイミングでも見られる。アイコンは全く表示されない。

nasne_82.jpg

あれっ?もしかして単なるPS3だけの設定ミス?じゃあギガビットハブを買った意味なかったんでは・・・。面倒なんで以前のBUFFALO製ハブでは再確認していないけど多分替えなくても再設定で障害は解決した筈・・・。これで5000円近いお金の無駄にw マジですか~w でもネットワーク環境は確かに改善したしモノ自体はBUFFALO製より堅牢だし長い間持ってくれそうだしで安心と安定の為の投資と思えばいいかw

nasne_83.jpg

というわけで今後はストレスなくアニメの消化に励めそうですw しかしPS3のネットワーク設定に不備があったとは。それまで特に問題なくくオンラインで遊べれてたけどどうゆう問題だったんだろうなぁ。


NETGEAR GS108v3 8ポート ギガビットスイッチングハブ (省電力製品) GS108-300JPS (本体ライフタイム保証)NETGEAR GS108v3 8ポート ギガビットスイッチングハブ (省電力製品) GS108-300JPS (本体ライフタイム保証)
(2009/01/27)
ネットギア

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は2週間ぐらい前から「nasne」周りでトラブルが発生してました。

そのトラブル内容はnasneに繋がらず映像が見れないという問題。「torne」や「Twonky Beam」などの再生クライアントからnasneを補足出来ない、でも時々繋がって映像は正常に再生出来る、でもやっぱり時々繋がらない・・・。

繋がらない障害の視覚的に分かる証拠としては問題が発生するとtorne画面の左上にある3つのステータス部分右側でローディングするアイコンが延々と表示されるというもの。ただ時々思い出したかのようにアイコンは止まり正常に見れる状態に戻る、けど数分後にアイコンはローディングして繋がらない・・・と繰り返していく。

■左上に問題箇所のカラフルなアニメーションアイコン。

nasne_80.jpg

■設定からも繋がっていないという無常なステータス表示。

nasne_81.jpg

他にもPCからNASとして認識されても実際にアクセスしようとすると繋がらなかったり「CHAN-TORU」でnasneのHDD内容が分からなかったりかなり深刻に問題は広がっていた。

実は以前からほんの時々起こっててその時は偶々かな?と流してたけどそれがここ最近やたら顕著に発生。正直映像を見るどころではなくかなりストレスだった。もしnasne側の故障ならかなり憂鬱で気が重かったんだよね。HDDの中身はパーになるかもだし料金は取られるし送るの面倒くさいし・・・。

で、今日そういえばと思いつきnasneとPS3を直接LANケーブルで直結させて繋いでみたらどうかな?と思いやってみた。nasne付属の余っていたケーブルがあって良かった。結果は目論見通り成功!HUBと繋がってるのと同じようにnasneの映像を見れたし障害を表す問題のローディングアイコンも出なかった。勿論家庭内ネットワークに繋がっていないからPCから操作出来たりCHAN-TORUの機能も使えないけど当面の急場しのぎには十分なったな。

というわけでHUBの買い替えのみで済みそうだ。いやほんとそれで済んで欲しいけどw LANケーブルという可能性も無きにしもあらずだから一緒に買い替えようと思う。

因みに今現在使用中のHUBは2011年8月に買ったBUFFALOの「LSW3-TX-8EP/WH」。8ポートに増設する時に同じくBUFFALO「LSW-TX-5EP」から買い替えたんだけどハズレだったかな。それとも1年半で寿命だったかな。まぁしようがない。


BUFFALO 10/100M対応 スイッチングHub ホワイト LSW3-TX-8EP/WHBUFFALO 10/100M対応 スイッチングHub ホワイト LSW3-TX-8EP/WH
(2010/01/30)
バッファロー

商品詳細を見る

次も性懲りもなくBUFFALOの「LSW4-GT-8NS/BK」にしようかと思ったけど少し割高になってしまうけど安心感を買ってNETGEAR「GS108v3」を買う予定。これで我が家というか自分のネットワーク周りが改善してくれたらいいんだけど。


NETGEAR GS108v3 8ポート ギガビットスイッチングハブ (省電力製品) GS108-300JPS (本体ライフタイム保証)NETGEAR GS108v3 8ポート ギガビットスイッチングハブ (省電力製品) GS108-300JPS (本体ライフタイム保証)
(2009/01/27)
ネットギア

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

因みにアニメキャプタグの付いた記事の静止画キャプチャーは「nasne」で録画した映像を「DC-HC1」で見ながらキャプチャーしたものです。普通ならnasne上の録画はその内蔵HDD内に入ったきりになるけどこういったHDキャプチャー環境があればPC上のHDDでも残しておけるというわけ。コ○ガとかお構いなしw まぁ色々とあれなんだけどねw

nasne_76.jpg

キャプチャー時のコーデックは「AMVビデオコーデック」を使用。再エンコになってしまうけど優秀なコーデックのお陰もあって見た目映像の劣化感は全くなし。

nasne_78_s.jpg

キャプチャー時のCPU負荷はほぼ体感出来ない。「Intel Core i5」だと余裕だね。

ドリキャプ HDMIキャプチャーカード PCI Express (x1)接続 DC-HC1ドリキャプ HDMIキャプチャーカード PCI Express (x1)接続 DC-HC1

商品詳細を見る

ここまでだとサイズがバカでかいから更に保存用にするには「AviUtl」の出番。クリッピング、リサイズ、CMカットなどの編集をして最後に「拡張x264出力」で出力。更に再々エンコになるから流石に劣化するけどその辺りはx264の設定如何になってしまうかな。理想の設定の回答は未だ得られていない気がする。

nasne_79.jpg

というわけでnasneの録画をPCに持ってくるという記事でした(ぉぃw


nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
(2012/08/30)
PlayStation 3

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加