やっと情報が出てきた。『閃の軌跡III』は特に不安じゃないから一切情報はシャットアウトしてるけどアトリエの新作は不安なので逆に情報は仕入れていくw

リディー役にまりあんぬこと長縄まりあちゃんがくるとは。六畳間の侵略者の合宿ニコ生から知ってるし最近ではメイドラゴンで活躍してたがまさかまりあんぬがアトリエ声優になろうとはなぁ。スール役の赤尾ひかるちゃんは知らない方だけどふたりともアイムなのね。『フィリスのアトリエ』といい『BLUE REFLECTION』といい『よるのないくに2』といい最近ガストはアイムやマウスの新人若手声優にご執心。それだけ事務所の売り込み力が強いんだろう。

リディーとスールはもちろん可愛らしいが特にビジュアルに惹かれるのはリディーの方かな。でも小悪魔系おてんば妹という属性のスールにも惹かれる。ふたりとも14歳で見た目もロリロリしい。これは随分事案なアトリエになるかもしれないなw 姉妹ということだがフィリスとリアーネ同様に今回もNOCOさん&ゆーげんさんというキャラデザの違いを活かしてそうゆう関係だったりするんだろうか。

3Dモデル見るとやはりコーエーテクモ内製のモデリングだろう。フライトユニットに戻るという奇跡はなかった。でもフィリスのアトリエの時よりは印象良いしパッと見は気にならない。ま、静止画だからいくらでもフォトショで誤魔化せるが。背景グラフィックも良い感じで花畑のスクショとか幻想的で素敵だ。絵画だから現実にはあり得ない色々な舞台も設定出来そうで期待できそう。

舞台はなんとアダレット王国の首都メルヴェイユ。確かアダレットって騎士のジュリオや仕立て屋のレオンの国だったかな。となるとこのふたりも再登場しそう。最終作だからコルちゃんことコルネリアの話も含む展開になるかなと思ったけどまたコルちゃんはお留守番になるんだろうかw

ストーリーはアダレットで一番のアトリエを目指すとのことでライバルアトリエとかも出てきそう。もしかしてそれがフィリスやソフィーやイルメリアだったりしたら面白そうだな。

今作のシステムはやはり絵画から色々な採取地へ行くことになりそうか。絵画も一枚だけじゃなく採取地毎にたくさんありそう。となるとフィリスのアトリエの半オープンワールドタイプから再び従来作の採取地から採取地へという切り替え式に戻るのかな。後退しちゃうけどもしそうなら個人的には歓迎。フィリスのアトリエはいきなり手を広げ過ぎて開発力がガストのキャパシティ超えてたのが目に見えて明らかだったからなぁ。やはりアトリエのシステムは従来のマップ形式が一番合っていた。ま、蓋を開けてみたらまたオープンワールドっぽくなるのかもしれないがw でもそうなるなら反省を活かして上手く昇華してくれることを期待したい。

あとは個人的に気になるのがコンポーサーのメンツ。事前に名前だけでも発表してくれたら嬉しいんだけどなぁ。ま、ガスト音楽なら期待を裏切る事はないから安心してはいるけど。予想としては恐らく今もコーエーテクモ社員のはずの矢野さん、いつもの外部から参加の阿知波さん。このふたりだけだと曲数的に大変だから他に誰を呼んでるのかどうか。理想は柳川さんや浅野さんが外部から参加してくれることだが果たして。

購入するのは通常版でいいかと思ってたがプレミアムボックスには『エクストラトラックス』というのがある。多分フィリスのアトリエのレアトラックスCDみたいな内容になるんだろうか。ただ蓋を開けてみればただのサントラ選り抜きだったり全部ラフ曲ばかりというパターンもあったりしそうで不安だが。少なくとも『フィリスのアトリエ レアトラックス』相当にはして欲しい。あと『ボイスCD』というこれまでのアトリエシリーズになかったと思われるCDも付いてくるが何だろう。CDドラマとかかもしれないがでもそれならそう書くか。取り敢えず強気に出過ぎなアトリエ20周年ボックスはスルーするとしてプレミアムボックスと通常版は大きな差額はないのでプレミアムボックスにしようかなと予定。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks