このページでの記事一覧

タグ:レビュー (全28ページ)

この間ようやくDISC2までの曲を全て聴けるところまでプレイが進んだので(記事:リディー&スールのアトリエ プレイ日記Part10-3(第10話:夢見る星空))ひとまずそこまでのサントラの感想を書いていこう。これからプレイする方のためにネタバレは極力避けつつなのでご安心を。全4枚組なので残りの2枚分はクリアしてEXTRAコンテンツの音楽堂を開放出来たときになるかな。いつになるかだけどねw

lydie_suelle_atelier_ost_02.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近買ったゲームのサントラ(2017年5月~7月)の記事で書いた通りずっと前に買ってたツヴァイ2のサントラ。最近リディー&スールのプレイ日記ばかりになってしまったし気分転換も兼ねて昔のサントラだけど簡単に感想でも書いていこう。

zwei2_ost_1.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームのシステム上3周もさせられたから結構思い入れ深い作品の『イース・オリジン』。以前からサントラも欲しいなと思ってはいるんだが中古市場でいまだ4000円ぐらいで取り引きされてて貧乏人の自分にはとても手が出ない。ただ以前プレゼント付きアンケートで1500円分のiTunes Cardが当たったのでこれ幸いと試しにiTunesストアで買ってみることにした。仮に音質に不満あってもただで貰った1500円なので痛手にはならないしね。フルアルバムは1800円になるから足りないので以前から気に入っていた下記の10曲を選んで買ってこれで1500円分。iTunesストアで音楽データ買ったのは初めてであまり仕組みはまだ理解してないけどこれだけ買ったら差額分差し引いてくれるのかアルバム購入金額が1800円から300円になってくれて嬉しい仕様。

ost_ys_origin_3.jpg ost_ys_origin_4.jpg

我ながらなんという渋いチョイス。世間一般的に人気であろう曲には目もくれない。イース7の感想記事でも書いたが今は激しかったり仰々しい曲より感慨に浸らせてくれたり落ち着いた曲が好きになった(関連記事)。これらお気に入りの曲たちの感想をひとことだけで書いていくと『THE GUIDANCE of a WHITE TOWER』の寂寥感、『BONDS WITH COMPANION』の侘しさ、『CONFRONTATION』のお洒落感、『WATER PRISON』の荒涼感、『FEENA』の痛切さ、『SILENT DESERT』のアグレッシブさ、『THE PAIN of SEPARATION』の哀愁、『MEMORY of SALMON』の追憶、『FAIR SKIES』の柔和さ、『DETERMINATION』の甘酸っぱさ。選り抜きだが曲順も中々いい感じになっててひと通り聴いていくとこれらの曲だけでもオリジンのエッセンスが味わえるな。良い選曲をしたと思う。

ost_ys_origin_2.jpg

特に『WATER PRISON』の物悲しく荒涼とした曲調と壮麗で整然としたサウンドが好き過ぎて堪らない。この曲だけでおつりがくる。似た系統のサウンドとして那由多の軌跡『あふれる想い』と閃の軌跡II『冬の訪れ』とかがあって自分はこうゆうサウンドが大好き。

因みに『CONFRONTATION』『WATER PRISON』『SILENT DESERT』『DETERMINATION』が自分の推測では宇仁菅孝宏氏の制作曲、それ以外が園田隼人氏のはず。アルバムには他に竹下遼氏と神藤由東大氏の制作曲もたくさんあるけど好みじゃないのでこれら10曲だけで十分。

非可逆圧縮なので音質が気になるところだが圧縮音源でありがちなシャリシャリ感がないし低音も出ているし高音の伸びも良くて驚くことに不満はない(AKG K712 PRO、foobar2000でのリスニング)。iTunes Plus仕様となるので圧縮アルゴリズムはAAC-LC 256kbpsのようだがfoobar2000でm4aデータを再生してみたらVBRになってるのかビットレートが瞬間で最大300kbps超えたりしてたからデータ以上に音質が良く感じるんだろう。例えば『WATER PRISON』は最大326kbps出て平均290前後のビットレートを行き来していたし逆に音数が少ない『MEMORY of SALMON』だと最大293kbpsで平均して250kbpsとなってたりね。てっきりCBRかと思ってたから嬉しい誤算だった。これならmoraのAAC-LC320kbpsと大して変わりはなさそうだな。ま、知らぬが仏ってやつだがw

関連リンク
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近買ったゲームのサントラ(2017年8月~10月)でも書いたけどe-onkyoのセールで安かったのでハイレゾ版を購入。空の軌跡のプレイは既に10年以上前で結構もう忘れてるしそこまで思い入れあるってわけじゃないんだけど安いとあれば買ってしまうほどファルコム好き。毎度のことながら少しばかり拙い感想でも書いていこう。

ost_welove_sora_1.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月3日:制作予想更新

最近買ったゲームのサントラ(2017年8月~10月)記事で書いた通り遅れませながらようやく購入。公式名称は『Ys SEVEN』なのか『イース7』なのか表記が揺れてるように見えるんだが取り敢えず一般的に多そうなイース7にしておこう。プレイ時はやはり熱い曲ばかり印象に残って好きだったが数年後改めて聴くと今は逆にあまり好まなくなったな。楽しげだったり静かだったり感慨に浸らせてくれたりする曲が好きになってきた。これも歳を重ねて趣向が変わってきたということなんだろう。でもこの変化は歓迎したいし嬉しいね。

ost_ys7_4.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月28日:制作予想更新

碧Evoのサントラも買ったなら零Evoも揃えておきたかったからね(記事:碧の軌跡 Evolution アレンジ版サントラの感想)。那由多の軌跡も碧の軌跡もそうだがあの頃のファルコムのサントラは音質が冴えないのがネック(個人の感想)。そのせいで楽曲自体も魅力を損なっていたがEvo版はもちろん良好な音質となってくれてやっと本来の曲の良さを味わえた。やはり音質というのは重要な要素。あと大半がフェードアウトせず終結部があるってのが鑑賞用途としては嬉しいね。というわけで特に気に入ったアレンジの曲を簡単に感想を交えつつ挙げていこう。

ost_zeroevo_1.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加