このページでの記事一覧

タグ:物欲 (全14ページ)

久々に物欲記事です。今回はハードディスク買いました。


WD Blue 3.5inch 7,200rpm 1.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD10EZEX/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】WD Blue 3.5inch 7,200rpm 1.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD10EZEX/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】

WESTERNDIGITAL

商品詳細を見る

目的はWindows7をインストールしてあるシステムHDDのリプレースと高速化。今は「WD10EZRX」をシステムとして使っているんだけど速さがちょっと不満。耐久性はまだ不安なく快調なんだけどね。「CrystalDiskMark」でチェックしてみたらこんな感じ。

SnapCrab_CrystalDiskMark 302 Shizuku Edition x64_2013-1-29_2

どちらかというとデータ用の緑キャビアなんだしまぁ早いとはいえないよねw 更にググってレビューみたら評判もよろしくないみたいw 買った当初は緑と青の区別がついてなかった情弱さんでしたw

で、SSDにするかHDDにするかずーと迷ってたんだけど「WD Caviar Blue」という通称青キャビアなら一般のHDDよりもかなり速度が出るというレビューを見てコスパに優れたHDDの購入を決意。

そして初のAmazonでのHDD購入。正直不安さはあったんだけど恐らく大丈夫であろうと思われる梱包だった。因みに「フラストレーション・フリー」ではなく通常梱包の方を選びました。

■まぁソフマップやツクモなら四方を緩衝材で包んでるんだけどねw

DSCF2025.jpg

■バルクではなくリテイルパッケージで安心。

DSCF2031.jpg

■こうゆう感じで箱の中で更にプチプチに包まれてる。

DSCF2033.jpg

■そしてご対面~。

DSCF2034.jpg

接続してフォーマット作業に掛かる。新しく買ったHDDはクイックではなく通常フォーマットでエラーチェックしていかないとね。1テラバイトのフォーマット時間は大体2時間ぐらいだったかな。

■「CrystalDiskMark」で新しいHDDをベンチマークチェック!

SnapCrab_CrystalDiskMark 302 Shizuku Edition x64_2013-1-25_1

大体価格コムやconecoのレビューで掲載されてるベンチマーク通りになったように思う。これでOSの挙動がキビキビに・・・はならず実はまだ再インストールしていないというw その辺りの使用感はまだ後日にでも。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホリデーセールはアンコールを経て終了間近。

なんか今回の大型セールはパッとしなかった印象だったなぁ。同じ品がローテーションで回ってばかりだし値引きもサマーセールより渋かったし目玉もなかったしセールのイベント的なのもなかった。ValveもSteamが順調だから守りに入ってきたのかもね。もう1回分前の大型セールからSteamに参加してたら色々美味しかったんだろうけどw

あ、因みに「Sleeping dogs」の突発セールは未参加です。仮にその時間起きてても買ったかどうか。そのゲーム自体に興味がなかったからねw

結局買ったのは先に記事にした6本のゲームのみだ。勿論他に色々欲しいのはあったけどどうも食指が動かなかった。ちょっと最近はゲーム買い込み過ぎてお疲れモードなのかもねw 今年の抱負としてはゲームをあまり買い込まず積極的に積みゲーを崩していきたい。コンシューマはほぼ大体はクリアするんだけどPCは気軽に出来る反面気軽に辞めてしまう率が高いんだよね。とはいえ昔の記事見てたら結構短期間でホイホイとクリアし続けられてたw やはり歳かね・・・。

というわけで前回からあまり変化なしだけど今のSteamリストはざっとこんな感じになりました。

steam_27.jpg

過去にプリロードした「Rock of Ages」と「Left 4 Dead2」が邪魔過ぎるw 買えばすっきりするんだろうけど酷い罠だw

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます!早速新年最初のゲーム記事。まずは2本のゲームを買いました。

steam_26.jpg

どれも「Green Man Gaming」でクーポン使って割り引いて購入。Steamがホリデーセールで体たらくな以上他のDL販売サイトだけが頼りだw

ソニックは実はSteamでは「おま国」という”おまえの国では売ってやらねぇ!”扱いなゲームなので買うことが出来なかった。しかも値段が14.99ドル。それが5.25ドルで買えたから嬉しい。昔体験版やってかなり面白かったしソニックなら期待ハズレもないだろうしね。

肉男こと「Super Meat Boy」は以前も書いたように「Indie Game: The Movie」を見て開発者の苦労を知ったから俄然買いたくなったゲーム。2.63ドルというSteamの最安値2.99ドルより数セントばかし安く買えたw。セコすぎかw でもホリデーセールでセール来た時の値段は3.74ドルで躊躇しちゃったんだよね。やはり1ドル差は大きい。


まずはソニック起動してみた。が!設定ツールは文字の部分が抜けててイミフだしゲーム自体を起動しようとしてもエラーでうんともすんとも言わない・・・。ならばSteamクライアントを介さず直接exe叩いても起動しない。そういえばと思いクライアントからソニックのプロパティ画面を開く。言語タブの日本語を英語に切り替えたら無事起動して安堵。

sonic_01.jpg

英語に切り替えたからといって日本語がなくなったわけではなく設定画面から日本語に出来る。字幕は英語のままだけど吹き替えは日本語というか金丸さんや小桜さんの声で喋ってくれるから嬉しい。

sonic_02.jpg

う~ん、このスピード感と鮮やかなグラフィックはこれぞソニック。ボリューム的には分からないけど洋ゲーづくしな中リフレッシュの意味でもこれは楽しめそうだ。

sonic_03.jpg

そして肉男。難易度高いと聞いてたけど最初の方はチュートリアル的なのでサクサク。それにしても思った以上にグシャグシャと血まみれで潰れていく肉男w 中々エグいけど辺り一面真っ赤に染まるのもまた楽しいw

smb_01.jpg

ただやはり途中から難しくなってイライラゲーになるねw でも軽快だし乗り越えた時の爽快感があるから何度でもトライしたくなる中毒性はあるな。ストレスで禿げない程度にwちびちびと進めていきたい。

smb_02.jpg
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年最後の散財?w 今回は「GREENLIGHT BUNDLE」を買いました。

「Humble Bundle」みたいに1ドルで全部貰えるスタイルではなくて最低額の0.75ドルから1つずつゲームが買えるシステム。どのゲームもDRM FreeだけどSteamの「GreenLight」に登録してあるから将来的にSteamKeyが付くかもしれないというわけ。全部買うと結構な額になるから最低購入数の2本はどれにするか迷ったけど評判良さそうなこの2本を買って1.5ドルに抑えた。

これでボーナスとして「LA-MULANA」「Underrail 」の2本のゲームが貰えてまだbeta版ながら「Driftmoon」と「Akaneiro: Demon Hunters」というゲームも貰えた。更に12つの音楽アルバムも貰えて大盤振る舞い。やるか(聴くか)どうかはともかくw

因みにセールの開催期間は今日までだったんだけど多分年末年始だからか4日間延長してくれた。この分だとまた追加くるかな?

しかしもうHumble BundleとこのGroupees Bundleがあればゲームの購入は間に合うんじゃないかなぁってぐらいだなぁw Steamのホリデーセールではこの前の記事以来結局なにも買わずじまい。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あれから「GamersGate」はまた色々やらかしちゃったみたいだねw

「Borderlands 2」の4本パックが22.49ドルで投げ売りされてたらしい。でもその後返金騒動が起きてボダラン2どころかこの前のべセスタパックまでも返金の目にあってリストから消えていってるそうな。そりゃあんな値段でまかり通ったら企業として潰れるわなw でも色々と今回の返金対応も酷いらしいしスウェーデンの会社だけど日本では考えられないルーズさだ。今回のGG祭りで一番戦々恐々としてるのがトレードに出した人・貰った人だろうなぁ。4本パックだから出した人も多いだろう。それが一晩で無になったわけで取引がかなり厄介なことになりそう。トレードしてない人もいつかリストから消えてしまいそれまでプレイしてたゲームが無かった事にされちゃうわけで精神的に楽しめなくなってしまう。 ま、そもそもKeyのトレード自体がブラックなんだけどねw 自分みたいに祭りには参加せず傍から見て楽しんでたのが一番の勝ち組かもw


そして騒動と前後して「Humble Bundle」に追加ゲームきてた。

どれも欲しかった&買ってないゲームで凄いありがたい。「The Basement Collection」は「Indie Game: The Movie」に触発されて寸前で買うところだった。なんという幸運w

steam_24.jpg

「Cave Story+」はフリーゲームの「洞窟物語」の海外版。普通ならただでDL出来るゲームを買うわけないんだけどね。でも1ドル買いだったから実質にただで貰ったようなものだw 因みに日本語もちゃんと入ってるから安心。

cavestory_01.jpg cavestory_03.jpg

あとどうやら未だまだ起動するとクリスマス仕様らしい?

cavestory_02.jpg

他は「Green Man Gaming」で「Sine Mora」を1.75ドルで買いました。評価高い横スクロールSTGらしい。

sinemora_01.jpg

何故かこのゲームはインストールして少しだけ遊んでみた。今のところかなり面白い。正統派の横スクロールSTGだけどグラフィックが美麗で3D的な演出も見応えあってかなり楽しめそうだ。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それにしても今回のSteamのホリデーセールはしけてるね~。

「Terraria」は何故かたったの66%引きだったり全体的に値引きが渋くなってる。Valveも不況なのかそれとも足元見られてるのか余裕あるからこそ値上げ傾向なのか。投票は形骸化してるしフラッシュセールも同じようなゲームで回してる感じ。どちらにせよbundleセールが定番化した今となっては以前のようにSteam一択という状況は変わってきたのかな。丁度4Gamerさんがこうゆう特集組んでるけどw

勇気を出すほどのものでもないようなw それはともかくゲーム管理としてSteamはほぼ将来安泰だろうけど販売サイトとしてはここ最近の様子からして陰りが見えてきたかもなぁ。

・・・とか言いながら結局あれこれ買ってるんだけどねw 今回は前々から買おうと思ってたゲームをやっと手に入れた。

steam_23.jpg

「Half-Life」はやっとといった感じ。Steam漬けなのに今まで持ってないとか何事だよw 既に1とそのDLC2本と2はプレイ済みなんだけどやはりSteamerとしてはリストに入れておきたい。これで一気に10本リストへ追加だ。2のDLC2本は未プレイ。プレイ目的ならこの2本の為に買ったようなものだな。因みに「Half-Life」はFPSゲーム好きなら必ずプレイしておかなくてはならないエポックメイキングな作品。対して2は(ry

「Spirits」はデモムービー見た時から一目惚れしていたゲーム。レミングスタイプのゲームらしいけどとにかくグラフィックの雰囲気が良い。眺めているだけで癒されそうだ。うん、大して容量ないのにまだインストールすらしてないw

買う度に一体いつプレイするんだろうと毎回思うけどまぁ今じゃなくても極端な話老後余裕が出来たらその時にでも・・・ってその頃には陳腐化してプレイする気も起きないんだろうなw GOGとかでよくレトロゲームのセールやってるけどあまり食指が動かないのがその証。まぁ買うその時その時で満足しているんだからいいかなw

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加