このページでの記事一覧

タグ:dxtvplus (全1ページ)
前回の記事の続きレビュー。そういえば使い勝手のことばかり書いてて実際の視聴してどうかについては書いてなかった。

nasneのライブチューナーを見たり録画を再生して特に大きな問題は発生してないかな。偶に回線が不安定だったのか遅延したかのような再生になる時があったけどその場合は一旦メニューに戻り改めて再生し直すと異常は起こらなくなった。一旦再生が出来さえすればtorneアプリで見てるかのようにスムーズに音ズレもなくブロックノイズも出ることもなく固まることもなく快適に見れてる。至極安定。当然画質も劣化することなくtorneと同様。それだけにユーザビリティがあまり宜しくないのが惜しい。

再生時に出来ることは番組情報を見ること、数秒のスキップ、倍速早送り巻き戻し、シークバーを使ってマウスクリックによる時間移動、音量など。シークやスキップのもたつきは殆どなくてすぐに切り替わる。機能ではさすがにtorneアプリに劣るものの他は特に不満を感じたことはないかな。

他に気になった点。

  • nasneで録画中は録画してる同じチャンネルでも視聴は出来ない。
  • 視聴は番組毎に選ぶけどその番組が終わったら自動的に次の番組に移る。
  • ただし次の番組を録画予約してるとそこで停止。
  • 全画面以外ウィンドウでも任意のサイズに変更可。
  • マウスオーバーをすると上下にメニュー。
  • 上下のメニューはDiXiMの画面からマウスを外して暫く経つと消える。


そんなとこかな。以前7870を外して一旦Intel HD Graphics 2000にした時も負荷は特に掛からず問題なく見れたしスペックが落ちてもLAN上で繋がってさえいれば見れるってのは便利だよね。


Dixim Digital TV PlusDixim Digital TV Plus
(2011/06/30)
Windows

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結局PCにもnasne視聴環境をというわけで「DiXiM Digital TV plus」買いました。アイオープラザから買ったんだけどソフトウェアのダウンロード期限が90日間までというのはまぁいいとしてダウンロード回数が3回までってどうゆうことだw つまり90日間内で3回以上はダウンロード出来ないという意味だよね。もしソフトウェア自体を紛失してしまったらまた高い金出して買い直さないといけないらしい…。う~んちょっと厳しすぎやしませんかね。

ioPLAZA-ダウンロード一覧 - IO DATA通販 アイオープラザ

まぁもう買っちゃった以上ぶつくさ言っても仕方ない。ダウンロードしたファイルはHDDに保存する以外に外付けHDDは勿論のこと、オンラインストレージのDropboxへもバックアップした。30MBぐらいの単一ファイルのインストーラーだから特に容量は食わないしね。もしこれでも不安という方はAmazonならCD-ROMのパッケージ販売なのでそちらの方が安心かもしれない。


Dixim Digital TV PlusDixim Digital TV Plus
(2011/06/30)
Windows

商品詳細を見る


因みにファイル名は(dtvp-2.2.0.4-setup.exe)で見ての通りバージョンは2.2.0.4。これ見て思ったんだけどアップデートはどうなるんだろう?公式サイトとか見てもそういった情報はないっぽいしオートアップデートってことでもなさそうだし・・・と思ってたら製品サポート(http://www.digion.com/pc/support/index.htm)から辿れた。DiXiM Digital TV Plus アップデータ(http://www.ask-support.com/askware/?p=827)から最新バージョンのVer.2.2.4.1をDLすればOKだった。というかこれパッチとかじゃなくてフルインストーラーだから以前のバージョンをアンインストールしてからインストールしないとダメなんだな。あとここからならアイオープラザの意味不明な制限はなさそう。取り敢えず制限に関しては安堵。

2.2.0.4から2.2.4.1へバージョン上がってるけどリリースノート見る限りWindows 8.1とHaswellへの対応メインで他にはこれといった動きはなかったかな。実際の使用感は以前に体験版でのレビュー記事で書いたとおり。製品版と同じだからすんなり使っていけた。いやUIは相変わらず使いづらいけどねw

起動から実際にネットワーク上の動画を見れるようになるまで大体20秒。以前SSDにする前はもう5秒ぐらい気持ち時間掛かってたと思う。いちいちPS3を付けてtorne立ち上げてを考えると十分な速さだけどさすがにVitaのtorneスタンバイ状態には敵わない。番組タイトルをクリックして再生開始されるまでは3秒ぐらい。レジューム機能もあって以前停止したところがあったら自動的にそこから再生してくれる。当たり前だけどtorneのレジュームとは別個。

dixim_(3).png

因みにPCからディスプレイへの入力をD-DVIからHDMIへケーブル入れ替えた時エラーで映らなくて焦った。インストールし直せば無事元通り再生出来るようになったけど。その後コードの配線を整理してて一旦PCからHDMIケーブル取り外してまた付けたら再生出来なくなったw また~?と思いアンインストール後インストールし直したら正常に再生。ほんとHDMI関連は厳しくて面倒くさいw これ以外のエラーは今のところなし。

動作は比較的早い挙動。でもいかんせん閲覧性が悪い。録画タイトルとライブチューナーのタイトルがリストに混在するんだけどせめてフィルター機能で録画の除外やソートでライブチューナーを上位に持ってくるとかが出来ればいいんだけどね。今この番組が見たいと思ってもまず録画タイトルが先頭にズラ~と並ぶからライブチューナーは下までスクロールさせないといけないから面倒。あと各番組タイトルのフォントが大きすぎてディスプレイを使う位置で見ると見にくいかな。各局の番組が3つぐらいダブって表示されるのはそうゆう仕様だから仕方ないんだろうけど何とかして欲しいところ。録画を見るのみで使うんならそこまで不満はないかもしれないけどね。

▼下にライブチューナー、上に録画タイトルが並ぶ。
dixim_(1).png

▼表示形式はリストとカレンダーの2つ。
dixim_(2).png

▼受信できてる局がズラッと並ぶ。
dixim_(6).png

▼ジャンルの他に時間などでも絞り込める。
dixim_(7).png

ソートはあるにはあるんだけど日時とタイトルの並び替えのみ。日時を新しい順にするとライブチューナーが先頭になるも不必要な局がドッと出てくるんで探しづらくあまり使えず。

dixim_(8).png

設定で弄れるところはあまりない。そのままでも問題ないしそれ以上弄っても特に使い勝手はよくならないしなぁ。ただ設定画面呼び出す時やたら重い。

dixim_(4).png
dixim_(5).png

ビデオ環境はRadeon HD 7870でHDMI接続。一ヶ月間近く使ってきたけどUIや使い勝手の不満はあるものの見るという目的は達成出来てるんで結果オーライかな。
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加