このページでの記事一覧

カテゴリ: RimWorld (全9ページ)

これまで683時間も掛かったが遂にこのゲームの最終目標でもある宇宙船を飛ばしてようやくゲームクリア。3090円(今は3600円)でこれだけのあいだ楽しめたんだから十分お釣りが来るぐらい。自分にとってRimWorldは理想のゲーム。自分だけのキャラクターとストーリーで激動のドラマを作れる唯一無二のゲーム。こうゆう素晴らしいゲームと出会えてほんとよかった。

RimWorld_1091t.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回でこのシリーズも最終回となる予定だったが思わぬというかめでたい出来事があってもう少し延長戦。あと当初はKittyと父親のPansyと奥さんのLaxeのみ3人だけ脱出させる予定だったけどこうなったら全入植者を脱出させようかなと思う。ただそれには先進コンポーネントが足りてないのでそれの調達にも少し時間が掛かりそうだ。

RimWorld_1054t.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は宇宙船脱出クリアに必要な反応炉の再起動準備までの15日間の戦いがメイン。合計12回の襲撃は厳しかった。でもまだ飛び立たない。最終回は次回へ。

RimWorld_1028t.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遂に宇宙船の全研究が完了して恐らく多分、次の年に何らかの決着がつくはず。

RimWorld_1008t.jpg

さて本編に触れる前にまずはこの記事途中から1.0正式版へ移行した。B19プレイ時の使用Modsの読み込み順を予めスクショしてその順番通りスクライブしていくとMods管理画面でバタバタせずに済む。あとModを左クリックで押しながらホイール動かすとスムーズに上下に動かせて便利。そうしてすんなり移行できるかと思ったらDubs Bad Hygieneの配管がおかしなことになり断水状態&画面が周期的にチカチカと点滅。まずトイレModだが配管ひとマスだけ解体したら元通り。画面チカチカは下記で書いてる今回から新たに導入したModsを全部抜いてB19最終プレイ時のMods構成に戻してみるも駄目。画面表示やマップの見た目を弄る系のModsが怪しいと踏んでHeat MapInteraction Bubblesなどを外して起動確認を繰り返したがWhere is rich soil? (Revived)Expanded Roofingを外したら元通りになった。ただそのあとまたこのふたつのModsを有効にしてもチカチカ状態にはならず。結局何が原因だったかは分からなかった。ま、なにはともあれ無事1.0に移行できてよかった。ただExpanded Roofingの研究がリセットされちゃったがもう厚い岩盤を取り除くこともないだろうからいいか。

で、1.0から導入したModsの紹介。バニラでは再設置出来ないアイテムを再設置出来るようにするMiniaturisationがまだ1.0非対応だったので以前から気になってたMinifyEverythingを代わりに導入。これがまた凄くてハイテク研究設備やマルチアナライザ、火葬炉、石棺、ブレーカースイッチはもちろんのこと、風力発電機や地熱発電機、果ては土嚢や壁や扉自体も再設置やアンインストール出来てしまうというちょっとやりすぎ感のあるMod。オートキャノンタレットやQuarryの採石場も対応。Miniaturisationでは再設置出来ないアイテムは全部対応してる。出来ないのは床と農作物ぐらいかw チート的かもしれないが発電機や墓は毎回場所に悩まされるのでストレスフリーになっていい。壁や扉は元はブロックなんだし土嚢もリアルの土嚢を想像するとそのまま再設置出来ても不思議ではない…かなw ただ再設置し過ぎてると建築スキルが育たないので程々にね。Job Splitterは仕事を細かく分割するMod。真っ先に修理や解体を優先して欲しいのに建築を優先する入植者たちに業を煮やして導入。別けられた仕事は解体、建築、修理、配送、手術、看護師、ペットの手懐け・世話・訓練・ペットフード、罠師、醸造、石切り、調薬、製錬、掘削、荷積み、埋葬などかなり多義に渡っていて逆に煩わしさを感じるぐらい。導入後暫くはちゃんと各仕事を優先度順にやってくれるかの調整に費やしたけど例えばサイコパスに死体の焼却を最優先にやらせたり栽培と採掘しか取り柄ない人に建築予定地への資材の運搬させたりと以前よりは効率的になったはず。[KIR]No Turret Barrels Replacing[1.0]はB19から弾薬制になったバニラタレットをB18以前の装弾無しに戻すMod。弾薬制を取り入れるのなら銃器も弾薬制にしないと不自然だろうと思って試しにワークショップをBarrelで検索したらやはり自分と同じ考えの人がいるみたいだ。易しくなっちゃうのでMore Vanilla Turrets Patchのほうは導入せずバランスを取ろう(取ってない)。最後にMore Planningは有名なマーカーMod。以前は使ってたけど少し煩雑な気がしてシンプルなバニラのほうがいいかなと思ってたけど久々に導入したらアプデでかなり使いやすくなってた。例えばマーカーを消すときはそれまで同じ色のマーカー色で消さないといけなかったけどどの色のマーカーでも消せるようになってる。あとマーカーを別の色のマーカーで上書きしてくれるようになったのもいい。バニラのマーカーは透過度的に見えづらいときがあるので透過度変更やマーカーを表示するしないの切り替えが出来るのが利便性高くて再び気に入った。

1.0についてだがB19と大きな変化はないけど見た目ではメニュー「動物」が「家畜」表記になったがこれは翻訳の変化か。個人的には「ペット」のほうが分かりやすいかな。地味にデッドフォールが「スパイクトラップ」に、パワーアーマーが「マリーンアーマー」に変化もしてる。あと「服装・任命」メニューから食事制限の管理が行えるようになってて各入植者や各囚人に食べる食事を割り当てられるようになった。これで例えば禁欲主義者に生食させたり食人嗜好者に人肉喰わせたり囚人に手のこんだ食事以上の食事をあげることを禁止出来たりとPawn Rules - Food policies and moreといったMod使わずとも容易になったというわけでナイスな改善だ。

というわけで長々と書いたがやっと本編記事へ。いやはや、苛烈を極める攻撃に参ったが順調にプレイはどうにか進んでる。

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回AI人格コアを手に入れあとは数千ポイントの宇宙船研究を進めていって敵襲から耐え忍びつつ最後を見据え武装を整備していく段階になってきた。ただ10年目ともなると人と人の絆を感じさせる展開も多くなってきて感慨深くもなる。

この間本体が1.0の正式版リリースとなったが肝心の人気主要Modsがほぼ1.0に対応済み。B19からは目立った変化はないので手早く対応して頂けてほんとありがたい限り。自分がこのプレイシリーズで使ってるModsも殆ど1.0版が出ていてあと2,3個だけ未対応。ただそれらもB19版が出てるから対応は時間の問題だろう。それまではB19とそのModsでプレイだな。クリアが先か全対応が先か。とか記事投稿時に書いてたらそのあとAdd Elona Shoujoがアプデして頂けてこれでもう心置きなく本体もMods環境も1.0正式版に移行できるな。

RimWorld_0969t.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月17日は1.0正式リリース日!めでたい!値上がりすると言われてたが大体500円ぐらいの値上げでこの程度なら僅差だな。3600円で何百時間も楽しめるんだから十分コスパ高い。ちなみにこのプレイだが既に本体はB19固定、Modsもバックアップ済みなのでプレイに全く支障はなし。あとはこのシリーズをいつまで続けるかだがサブタイで書いてる通りクリアへの最重要となるAI人格コアはゲットできた、あとは長い研究を費やし15日間の襲撃を耐え忍べばいいだけみたいだが果たして襲撃を凌げるかどうか。実際問題襲撃がかなり苛烈化してしまっていて自分みたいなヘタレプレイヤーには難しそう。駄目なようなら別の着地点を見つけるかもしれないなぁ。あと今使ってるModsが全て1.0に対応したら本体も切り替えていこう。B18のときと違って間はそんなに空いてないから対応も早い。既にもう主要人気Modsは1.0対応済みになっていてありがたいかぎり。

RimWorld_0936t.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加