このページでの記事一覧

カテゴリ: 雑記 (全9ページ)

最近はブログに書くようなネタもなくて困りました。アニメ感想記事を書かなくなったからそのせいもあるけどその他はなにもないネタ不足。一応ネタの切れ端として今、定期的に見てて楽しめてる番組でも書き出すと。

  • わしゃがなTV
  • うどんの野望
  • 夏川椎菜さんの実況
  • 青木瑠璃子さんのアイコン
  • 山下七海さんのななみんのねごと
  • 吉岡茉祐さんのまゆ通
  • 田中美海さんのかもんみなはうす
  • 高木美佑さんの配信
  • 宮本侑芽さんのぽじぽじ
  • すっぽん本渡楓さん
  • Run Girls, Run!の3人4脚自由形
  • ヨルナイト(月と木曜のみ)
  • A&G NEXT ICON 超!CUE!&A(水曜のみ)
  • 白河みずなさんの実況
  • よしなまさんや花江夏樹さんのゲームに興味ある番組
  • amiamiやYoudealの興味ある番組

何故かの元WUGメン率の高さ。他にも思い出せてないだけでもっとあるよね。

そろそろ後学のためにもVtuberさんの配信とか見ていっていきたいけどホロライブとにじさんじの二大巨頭だけで膨大な人数だから誰から見ていけばいいのか迷うばかり。自分が散々プレイしてきたARKは一応の取っ掛かりにはなるけどそれでもARKブームのお陰かやってる人が多いし平気で5、6時間ぐらいはあるから時間がいくらあっても足りない。あと容姿の見た目が好みだったとしても声があれ?って感じだったりその逆もまた然り。あとチャット欄がうるさいところもパスしたい。悩むなら別に見なくてもいいんじゃないって言われたらそうなのだけど。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、今年も毎年やっている総まとめの時期。

今年入手したサウンドトラックは計8枚。イースIX以外は旧作、アレンジ系が殆どだったな。そしてファルコム以外のサントラ入手は無し。例年買っていたアトリエシリーズのサントラは大好きな矢野さんが退社されたこともあって買わなくなってる。

2019-12-21_ost.jpg

GOTYならぬSoundtrack of the Yearは今年買った旧作も含めるとしてもやはり順当にイースIXになるかな。全62曲中でお気に入りは29曲ってのは微妙に打率低い気がするがそれでも未来永劫聴き続けたいいくつかの楽曲に出会えたことはとても大きい。あとサントラとしての音質が抜群に良かったってのもポイントが高い。

foobar_ysix_1.jpg

2020年は創の軌跡のサントラと引き続き2000年以前のファルコムサントラを収集していく予定。


ゲームのほうは今年の7月に正式リリースされたOxygen Not Includedが自分的GOTYになる。なんといっても1,036時間もプレイしてたらそりゃGOTYに選ばざるを得ないだろう。ただアーリーアクセス時代に1,000時間近くプレイしていた弊害で正式リリース後はプレイしなくなってしまった。ONIの配信を延々とおこなっていた人も最近はあまり配信をしていないようにみえる。ま、得てしてそうゆうものなんだよね。またモチベーション出てきたらプレイするかもしれない。あとFactorioも買ったが…なんでこれ買ったんだろうなぁほんと。最初の数時間はなるほどという感じで面白くはあったがすぐにやらなくなった。これもマイクラ同様孤独感に耐えられず。そもそも理系じゃない自分が手を出すべきゲームじゃなかった。Darkest Dungeon?自分にはストイック過ぎるゲームだった。Steamでは他にも色々買った気がするけど今はEpic Gamesの無料配布待ちという乞食状態。

darkest1.jpg factorio1.jpg

コンシューマでは閃の軌跡IV、そんなゲームもあったね。去年プレイしたんじゃなかったっけ、と思ったら今年のはじめか。最早殆ど記憶にない。来年に創の軌跡が発売されるけど自分的に軌跡シリーズは閃IVで完結。大団円でエンディング迎えられたんだからもうあれでいいだろう。イースIXはまだ記憶に新しいがでも結局はイースVIIIの延長線上でしかなく新鮮味は皆無。なので記憶に新しくても記憶に残ったかと言われたら…。

2020年はこれまでファルコムやアトリエにうつつを抜かすあまり自分がろくに触れられていなかったメインストリームの人気ゲームをプレイしていけたらなと思う。実際メジャーどころのドラゴンクエストビルダーズ2に手を付けて絶賛ド嵌り中。ただし今後の予定は未定。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonが定期的にやってる電子書籍のセール。今回は角川書店が対象でちょっと覗いてみたら星新一氏の「きまぐれロボット」が136円とかなり安い。そういえば最近「Kindle for PC」(Kindle for PC日本語版が公開 ~Windowsタブレットでも数百万冊の読書が可能に - PC Watch)とかいうのも出たからPCでも読めるんだよなぁと思ってうっかり物は試しで「1Clickで今すぐ買う」とかいうボタン押したら次の瞬間もう購入したことになってたという。

kindle_001.jpg

1クリックで買えてしまうのは便利だけど次々に買ってしまう怖さと隣合わせだなぁw 100円台だと菓子パンやジュースを買う感覚になってしまうから尚更。でも数百円といってもちりも積もればなんとやら。自重していこう。

リーダーソフトはやたらDLに時間掛かったし起動にもやたら時間掛かったけど見た感じはまぁ悪くない。機能は必要最低限だけど出たばかりのソフトに多くを望むのも無理だろうしこんなものだろうな。

ただやっぱり重くて起動させて「初期化しています」というメッセージが出てから使えるようになるまで17秒も掛かってる。勿論SSDにインストールしてるし動作は平常通り。なんでこんなに重いんだろう? Amazonのサーバーと通信してるから時間掛かってるんだろうか。ここは一番改善して貰いたいな。

電子書籍はそんなに経験してないんだけどやっぱりアナログな紙と違って使い勝手が段違い。当然目次機能はあるし検索は全ての文章から探してくれて今までの本にはない閲覧性の高さに隔世の感。

kindle_002a.jpgkindle_002b.jpg

背景色は白・黒・セピアから選択出来るし明るさも調整出来る。デフォルトだと少し眩しいので黒地にして明るさをわずかに下げておいた。他に本文中で選択した文字をデジタル大辞泉で自動的に調べてくれる機能まである。ハイライトも付けたりメモを追加したりブラウザ検索でGoogleやWikipediaからも調べてくれて至れり尽くせり。

kindle_002c.jpgkindle_002d.jpg

電子書籍としてはどれも当たり前の機能なんだろうけど今までガッツリ体験したことないから結構新鮮。電子書籍というと紙の本と較べて場所をとらないことや数割安価な点ぐらいの印象だったけどデジタルデータだからこそのこういった使い勝手の良さがあるんだなと再認識。これはいいものだ。――といってもあまり買わないようにするけどねw

起動が重いけどページをめくる時もあまりサクサク感がなくて連続してめくろうとするとちょっと動きが鈍くなってワンテンポ遅れたりする。まぁフリーソフトみたいな軽快さは求められないか。動作がこれだとアプリとかでよくあるページめくりエフェクトとかはいらないな。

オプション項目はたいして設定できるところはないんだけど注釈内の「ポピュラー・ハイライト」って機能が面白そう。今のところまだ遭遇したことないからあまりハイライトは使われてないのかもしれないけどこうゆう双方向的な広がりもあるんだなとわくわくさせられる。

kindle_003.jpg

そしてここで「きまぐれロボット」自体の書評を書けないところに自分の読むペースの遅さと文章力の無さを痛感するw まぁPCだけでなくiPhoneアプリでも読めるので出先で暇な時にちょくちょく読んでいこう。星新一みたいな気軽に読めるショートショートはこうゆう形態に向いてる感じがする。

きまぐれロボット 角川文庫 緑 303-3きまぐれロボット 角川文庫 緑 303-3
(2012/10/17)
星 新一

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AV Watchのアンケートプレゼントに当たった。iTunesカード1500円分。

misc_present.jpg

突然Impressの差出人名でクロネコメール便が来たから一体何事かと思ったけどまさかの当選でびっくり。というかいつどんなアンケート内容だったか忘れてしまってるw PS4についてだったかなぁ。オーディオ関連だったかなぁ。なんか気になる。まぁ抽選だから内容によってとかじゃないんだけど。当選人数も多かったのかもだし。

しかしプレゼントに当たるなんて人生で2度目だ。1度目は小学生の頃確か「コペル21」だったかな?そんな名前の子供向け科学雑誌の懸賞で車のパンフレット当たったw 何の車かもう覚えてないけど当時車が好きだったから喜んでた気がするw

iTunesカード1500円分は1500円得したわけだから嬉しい事は嬉しいけどこれにツキを使わなくてもなぁw 例えば4Gamerの年末プレゼントの奴とか当たってれば・・・とか思っちゃダメだねw ありがたく使わさせて頂こう。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと今年の冬は雪降り過ぎィ!

misc_snow_001.jpg

まぁこれでも降ってるとこからするとこの程度っていうレベルなんだろうけどw 住んでるとこはこれまで冬でも1回パラパラッと雪が降る程度だし積もることも殆どなかったというのになんだろ今年の異常さは。この前の雪もまだ残ってたしまるでここが雪国になったかのようだ。というかこう寒いと何もやる気起きなくなるんで早く暖かくなってくれ~。あ、でも夏になったらなったでこの寒さが懐かしくなるんだろうけどw

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は家で餅つき。昔は臼と杵でついてたけど流石に今はもう電気でつくやつ。まぁ餅は僕は食べないんだけどね。昔から好きではないし。しかも親戚が大勢帰省してくるから騒々しいしテンション下がるわ~…。




各アニメ最終回


アルペジオ、ほんと素晴らしかった。何も不満なく綺麗に纏まった。開始当初は他のアニメに隠れる空気アニメになるかと思ったけどまさかここまで人気になって化けるとは。これもスタッフの力量が確かなものだったからだろうなぁ。岸さんはここんとこ監督作が低調だったけどアルペジオで挽回した感じ。シリアスとギャグのバランスが絶妙だった。やはりこの人は原作抜きに自由にやらせた方が持ち味出るね。勿論最大の功労者サンジゲンさんもお疲れ様。

ヴァルヴレイヴは盛り上がったけど色々と腑に落ちない感じでしたなぁ。正直シリーズ通してショーコいらなかったのでは…。2期は1期より断然面白かったのに後半ショーコが出てきてから微妙になってきたし最終回でも最後にしかセリフなくスタッフも持て余してた感。どっちかというとヴァルヴレイヴのヒロインポジはエルエルフだったよね。

COPPELIONはひたすら葵ちゃんが可愛かった。花澤さんの功績は大きい。あと後半の荊先輩のジャージブルマも良かった。話の方はえ~と…ただそれだけw

京騒戯画も途中までは共感得るところ多かったんだけどなぁ。シリアスなキャラの物語じゃなくてもっとはっちゃけたまさに京の騒ぎを見たかった。

ガリレイドンナ、どうしてこうなった。アニメとは関係ないけどOHKがこの枠に入れるCMが多すぎ。

ゲーム関連


SteamのホリデーセールじゃないけどGreen Man GamingでBorderlands 2買ったった。GOTY待てばいいんだけど4ドルで買えたしまぁいいかな。しかしFar Cry 3とこのBorderlands 2と似たようなタイプ(オープンワールド・FPS&RPG)のゲーム買ってどうすんだって話w




今年は今まで書いてたようなまとめはいいかな。過去は振り返らないw 2013年もこんなブログでしたが訪れて頂きありがとうございました。大して情報も提供出来ず役に立つ記事も掛けず面白くもない記事ばかりなブログですが来年もこんな調子でまた宜しくお願いしますね。

相互リンクを貼って頂いてるブログ様も今年一年お世話になりました。来年もまたこんなブログですがお付き合い宜しくお願いします。

でわでわ、って2014年まであと数時間だったw

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加