このページでの記事一覧

カテゴリ: ゴースト・オブ・ツシマ (全3ページ)

今回で一応?のメインストーリークリア。オープンワールドゲームはこれだから…って幕引きでしたがw まぁもう対馬もツシマも十分に堪能したのでこれにてお開きってことで。あとのことは仁たちに託すことにしましょう。対馬の民を放ったらかしにしたかたちになったけどでもあれから仁たちが見事蒙古を殲滅させたってのはこのあとの歴史が証明してくれてますしね。いやぁそれにしてもすごいゲームでした。ここまで徹底して日本情緒をリアルに再現したゲームを自分は知りません。これを外国の人たちが作った?いや正直まだ信じられないぐらい。このゲームに触発された日本のクリエイターたちは大勢いるはずなのでいつの日かツシマ超えのすごいゲームを作ってくれることを期待しましょう。

Tsushima_125.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

展開的にもいよいよクライマックス近しですかね。メインストーリー「後門の狼」を進めていきますよっと。ゆなと交流のある佐護山の狩人の力を狩りつつハーンの拠点近くにある砦を奪う作戦へ。

Tsushima_119.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて「闇からの支所」とかいう不穏なメインストーリーを進めていきますか。仁の考えた策はやはり毒。まぁ確かにそれが可能ならそうしたほうが味方の被害は最小限に抑えられますし反対する理由もなし。ただ志村殿がどんな顔をするか想像に難くない…。そしてゆなに材料のトリカブトを集めさせたあと餞別の品、それはたかが冥人のために密かにこしらえた防具でした。いや…折角堺井家の鎧を最大限アップグレードして激闘に備えたというのにそのあとそんなものを贈られても困るんだけど…。しかも特性がこれからの作戦にうってつけの隠密力アップ。どうあってもこれ着けておかないとあかんやつでしょ。アップグレードも出来ないほどもう材料は枯渇しているけれど致し方ないこれで臨みましょう。

Tsushima_106.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今更ながら仁の防具の手入れをしました。鎧はそれぞれに効果の違う種類があって自分には武家の鎧のほうが回復スキルが付いてるから良さそうだったけれど見た目が軽いのとやはりストーリー的に堺井家の鎧を纏っていたほうが格好が付くのでこちらにすることに。もちろん強化もしておきました。他に顔部分や頭部への装備とかも変えられるけどこちらはスキルが書いていないことからただの見た目の変化だけですかね。堺井家の額当てと面頬のセットにしておきました。今となっては曰く付きとなってしまった菅笠衆なりきりセットはもう二度と着けたくないですね。

Tsushima_097.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ本城の風雲志村城を奪還しに掛かることに。ただクエスト名「罰」という意味深な言葉が気になります。どうやら我が方の斥候がハーンが竜三に宛てた文を見つけたらしくなんでも奴が指揮する菅笠衆がこちらに攻め入ってこようとしているとかただならぬ情報。というわけで「罰」とは竜三たちへの戒めという意味になりそうです。

Tsushima_089.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はまずメインストーリー「火急の便り」を進めて参りますぞい。志村殿の考えではまだ武士の数が足りぬ。だから鎌倉へ文を出して将軍様に援軍を請う腹のようでござる。ただそのためには腕利きの船乗りが必要。五郎とかいう船乗りなら必ずや成し遂げる能力がある、そのためには卵麦谷というならず者の巣窟へ赴くことに。

Tsushima_077.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加