このページでの記事一覧

カテゴリ: 魔界戦記ディスガイア (全3ページ)

暗黒議会で将来転生させる予定の主力メンバーを議会レベル3まで引き上げた。アイシュは目を瞑っても勝てるぐらい楽勝。マッシュも同様。エリュクは如何せん攻撃力が弱い。念のためマッシュから銃を貸してもらって戦った。レイチェルは範囲技がある分有利か。エリュクよりは頼りになる勝ちっぷりだw。

というわけでエリュクをもう少し戦力化したいので転生して『コソドロ』から『大盗賊』へクラスチェンジ。3段階上のクラスなんで意味が無い事もないだろう。レベル上げは勿論便利な『灼熱の風』マップ。ゾンビを合体させてレベル100近くなったらクルチェやアイシュらでギリギリHPが無くなるところまで攻撃。その後のフィニッシュをエリュクに決めさせてレベルを上げるという算段。とはいえ勢い余って倒しきっちゃったりする事が度々なのはご愛嬌w。中々ダメージ計算して倒すってのは上手くいかないものだ。アイテム界のボーナス経験値の方が効率いいかな。取り敢えずレベルが44になったところで終えた。

ついでにといっては何だがそろそろマンネリで飽きが来る頃合いなので気分転換にキャラ名を変えた。元々は直前にプレイしてたイース7のキャラ名をもじったりして付けてたんだけど今回も基本は7ながらもう少し大胆にアレンジ。

クルシェ→クルチェ→クルシュ

アイシャ→アイシュ→アイリ

ティア→ティアル→ティアラ

ガッシュ→マッシュ→ガッツ

エルク→エリュク→エルス

一文字しか合ってないキャラも居るけどw。他のキャラは変更なく。

あとエルス以外のアイリとガッツとレイチェルもそれぞれ同クラスの上位クラスにチェンジさせた。アイリは『ダイミョウ』、レイチェルは『ヴァルキリー』、ガッツは『ギガライダー』。クルシェは既に『師範』にチェンジしてるので今回は無し。ティアラは転生すると魔法レベルがガクンと落ちてしまうので無し。レベル上げはいつもの「灼熱の風』マップ。経験値増加のジオエフェクト効果に加えEXP増加屋を付けるとすぐレベルが40以上になるからお手軽だ。

『うはうはハンド』のアイテム界がイノセント収集に良いらしいので潜ったが厳しいなw。5階以上は敵がべらぼうに強くてしんどいw。というわけで地道に身の丈に合ったアイテム界へ潜る事に。

とか言いつつレベルの高い『ドラゴンランス』のアイテム界へ行ったがヤバすぎる。9階までは何とか進められたんだが10階目で詰んだw。何あの凶悪なベースパネル周りの敵配置はw。無理過ぎるw。仮にマスが開けてたとしてもレベル100近い敵が6体ぐらいは居たから厳しかっただろうなぁ。ラハールさんでさえ敵の攻撃2回分に耐えられないとは・・・。

f:id:ukaz:20101006010415j:image

今度はガッツとエルスの武器の為『RQドラゴン』のアイテム界へ。アイテム将軍は倒せんかったが苦労してドラゴンランスのイノセントを強化したお陰でエトナ様が強い.一時は第一線から落ちるかと思われたが何とかなった。エトナ様の今後の目標は最強の槍『ロンギヌス』を手に入れる事だな。

次はレイチェルの為に『オフィスボウ』に。転生前はてんで使えないwキャラだったんだが転生後ヴァルキュリーになったら攻撃力は十分主力と渡り合えるまでになった。ただ弓の射程が短いのが玉に瑕。

他が強くなり過ぎてクルシュの攻撃力が他の主力よりワンランク落ちてしまった。「マジックハンド」装備なんだが数段上の武器をアイテム界で入手出来なかったんだよなぁ。仕方なくRQ商会で『怒りの鉄拳』を購入してそのアイテム界へ潜り強化した。これでなんとかまだ第一線に踏みとどまれるか。格闘家はやっぱり使えないのかw。

▽たった4マスのアイテム界w。

f:id:ukaz:20101006010527j:image

というわけで現在のマイキャラレベルはこんな感じ。いい具合に強まってるかな。

f:id:ukaz:20101006010258j:image

f:id:ukaz:20101006010319j:image

魔界記録。遂に70時間越え。元は取れたなw。

f:id:ukaz:20101006010237j:image

メインストーリーの他にも色々やりたい事はあるしこの調子なら100時間越えは確実だなぁ。まさかここまでのめり込むとは自分でも思わなかったな。いや他にやるゲームがないからともいうがw。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今になって気付いたがセーブスロット16個かよ。てっきり99個ぐらいあるかと・・・。仕方ないのでメモステ内のセーブフォルダをPCにバックアップしてメモステ上のセーブを上書きしていく。

前回手に入れた『マホガニーの頭脳』と『馬のチンチン』のアイテム界へ早速行く。うへぇ~流石にレベル17以上は厳しいな。5階ぐらいを過ぎると敵のHPが1000近くなって一体倒すのも難儀。とはいえ気を抜いたらすぐ死んでしまうこのハラハラ感は楽しいかな。

悩んだ末3種のレアアイテム装備はマホガニーをティアル、ヘラクレスボディをクルチェ、馬のチンチンをアイシュにした。ラハールさんはそのままでも十分強いから弟子に譲ったよw。

第8話 月渡しの雪原

「赤い月~赤い月~」・・・歌が始まった時は一体何事かと。物々しい雰囲気からして夜逃じゃない事は確かだなw。ラハールさんもキツイ事言いながらもプリニー達探してあげるなんて優しいとこあるじゃないか。しかしこの回の雰囲気ではただでは済まない展開になりそうだ。

f:id:ukaz:20101001174053j:image

■死の景色

寂寥感漂うBGMが良いなぁ。ちょっと怖いかも。

敵強化3倍が嫌らしい。早速多段タワーで飛ばしに飛ばしまくって・・・ってマスが足りんw。幸いラハールさんの魔王玉で消し飛ばせたから良かった。2体のサイクロプスは動かないのかな。結構耐久力があったけどそんなに要注意な敵というわけでもなく。

■零下の箱庭

なんだこの疲れた中年夫婦みたいな会話はw。魔王たるもの愛も必要か。先代クリチェフスコイはあったのかな。

f:id:ukaz:20101001174122j:image

広い!ただ敵が何体かで固まってるので倒しやすくはある。しかし雪原マップだというのにこいつら火属性が弱点で統一されてないんだよなぁ。ちょっと面倒。スター魔法を育てていてよかった。ティアルがマホガニーの頭脳装備してる事もあってフロンより多用する事が多くなったな。

■氷ゆく魂

ラハールさんの愛嫌いは母上の影響なのかね。なるほど悪魔と人間とのハーフとして生まれてきたのか。過去に母上の死という悲しい出来事があったから今の屈折した心があるというわけかな。思いのほか重い話だ。

敵強化3倍と攻撃回数+1のシンボルがある右隅を速攻で排除。最後はラハールさんの魔王玉で決めた。『灼熱の風』マップでみんなレベルを40ぐらいに上げてきたから大分余裕はあるな。

■月下の雪鏡

罪を償い終えて生まれ変わる為浄化されていくプリニー達。ラハールさんはプリニー達と離れてしまうのが寂しいのかなぁ。

f:id:ukaz:20101001175734j:image

f:id:ukaz:20101001175757j:image

なんだかラスボス戦ってわけじゃないけど特別な戦いって雰囲気で身が引き締まる。この手の魔法使いタイプは囲まれると広範囲に延々と攻撃喰らって厄介そうなので各個撃破していく。少しずつジリジリ味方の駒を進めて余り敵が寄ってこない様に攻撃。一番奥にいる赤い魔法使いが少し厳しいかったか。

本当にプリニー達を大切に思うなら・・・って事だな。しかしまさかラハールさんの母君だったとは・・・何たる運命。こんな形で再会してサヨナラなんて悲しすぎる。姉御・・・ほんと息子思いで良いお母さんだ。ラハールさんは幸せものだな。プリニー達の魂が抜けて空になったところでグッとくるものが・・・。ラハールさんは余り喋らなかったが言葉に詰まってたんだろうか。少しは救われたのかな。「赤い月~赤い月~・・・」で終わった。

f:id:ukaz:20101001175934j:image

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全消し連鎖成功したのはいいけど肝心のラハールさんが巻き込まれて死ぬとかw。まだまだカラクリが頭に入らんなぁ。『ナックルアロー』のアイテム界ではレベル11以上ということもあって中々良いアイテムがゲット出来た。『はやぶさの靴』を3足もボーナスで貰えたのは嬉しい限り。状態異常では今のところ毒が一番厄介なので『耐毒屋』を優先してゲット強化していき主力メンバー全員に装備させた。4つぐらいあれば大体防げてるな。睡眠も鬱陶しいけどやはりダメージ喰らう方が面倒だ。ラハールさんに『二又剣』装備させた時に気付いたけど装備によってドット絵のグラフィックも変わるんだな。こうゆう細かい拘りは嬉しい。当然この二又剣もアイテム界で強化済み。エトナ様も『忘却の槍』という強まった装備にしたしアイシュも『すごい剣』に付け替えた。中々強力パーティになったんじゃなかろうか。

第7話 火竜の息吹

魔王とは高笑いだけすればいい簡単なお仕事ですw。そして新キャラのロリっ娘アネラスきたー。エトナ様がこの娘のペット探しでここまで突っかかるとはどんな訳があるんだろう。

f:id:ukaz:20100930070330j:image

■焦熱の風

魔法と広範囲特殊技で12体ぐらい全員1ターン目で倒せたよ。余裕過ぎるw。

■猛る炎柱

エトナ様と魔王クリチュフスコイとの意外な過去が明らかに。あのエトナ様が過去に苛められてたなんで・・・。ペットの話は悲しかった。クリチュフスコイは魔王だけど人格者でもあったんだな。ラハールさんもいつか父親みたいに器量のある王になれるだろうか。

ほぼ全面敵強化3倍という面倒なマップ。まず多段持ち上げで速攻で3倍ジオシンボル壊しにいった。その後はフロンとティアルの魔法、ラハールさんの『飛天無双斬』やクルシェの『獣王無尽』といった広範囲特殊技でざっくり。

■怒れる大地

味方ダメージ20%と進入禁止やもち投げ禁止や沈黙が非常に痛い。まずは右端になる進入禁止のジオシンボルを倒して左端から進撃。その間にも毎ターン終了時にダメージ20%を喰らって非常に痛くダメージ20%シンボルを叩くまで時間との勝負だったな。

■赤き雪原

ベースパネル周りに攻撃・防御50%があるのでそれを利用しない手はない。遠距離攻撃が出来る魔法使いのフロンとティアルを置いて広範囲魔法で撃破していった。残った敵はラハールさん達で各個撃破。楽勝だね。

■夢の燃え跡

最強のゾンビとアラミスは言うが単なる色違いじゃないのかw。しかし馬のチ○チンがそんなにいいものなのか。魔界の価値観は分からんw。

f:id:ukaz:20100930070404j:image

というわけで中ボス格の強いゾンビが出てくるのかと思ったら今まで通りのマップで拍子抜け。真ん中に防御100%があってそこにゾンビが陣取ってるんでプリニーを囮に出して手前へ誘い出す。こんなことでしかプリニー隊の利用価値がないw。その後は普通に撃破。

ラハールさんは体で払わすのが好きだなw。あんな可愛い部下が将来持てるとはラハールさんなんて羨ましい。しかし今回の一件は結局エトナ様のラハールさんが魔王たる資格があるかのテストだったのかね。

f:id:ukaz:20100930070446j:image

ググって知ったがあの強化ゾンビからレアアイテムが盗めたのか。なるほどラハールさんが言ってた『馬のチンチン』が欲しい!ってそうゆう意味だったのか。この機会を逃すともうチャンスはないらしいのでズルいけどロードし直して再トライ。おおっ確かに『馬のチンチン』と更には『マホガニーの頭脳』『ヘラクレスボディ』というアイテムを装備してる!アネラスの言ってる事はほんとだった。これは欲しいなぁ。特にINT強化のマホガニーの頭脳は是非にも欲しい。

f:id:ukaz:20100930213100j:image

・・・で、ここからロード地獄。欲を出してマホガニーの頭脳のレアリティ『Rare』or『Legend』を狙ってしまうんだよねw。マップ開いたら一目散に強化ゾンビの装備レアリティを確認。 普通のレアリティだったら再ロード。Rareが出てもマホガニーの頭脳じゃなかったらやっぱり再ロードの繰り返しで延々と30回以上はやった気がするw。で、マホガニーにRareが付いたパターンに巡りあえても肝心の盗賊のエリュクが貧弱な為に盗むの失敗しまくり。ミスったら死なせない為に仲間でエリュクをベースパネルに投げ入れ退避させ次のターンで出してまた失敗しての繰り返し。いやぁ疲れた。何とか50回以内でRareのマホガニーの頭脳とNormalながらも馬のチンチンとヘラクレスボディをゲット出来たのは良かったか。さて馬のチンチンを誰に装備させようw。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第6話 ラハールの挑戦状

魔王の座争奪戦スタート!でも壮大な釣りw。流石ラハールさんやることエゲツないw。

■逢魔が森

釣られた魔物が大量大量。おまえら雑魚が魔王の座狙うなんておこがましいw。ウジャウジャいて敵の数が多いが弱い雑魚ばっかりなので楽勝だったな~。フロンの6マス範囲のスターが最強に使えた。

f:id:ukaz:20100922001137j:image

■黒ミサ跡地

なんだか新キャラらしき魔物サルディアが登場。でも立ち絵がないから大したキャラじゃないのかな。フロンのあの反応は天使らしからぬだろw。

雰囲気的に中々強そうでこれは手こずるか?と思ったがそんな事はなかった。剣士タイプだからか『風車斬り』使ってきて迂闊に出してしまった魔法使いのマヤが巻き込まれて死んでしまったけど。トドメはマッシュの特殊技『集中砲火』でジ・エンド。気合入れる程でもなかったなぁ。しかしお陰でエリュクが盗みで『ステルスマント』をゲット出来たのは大きい。現状手持ちで最高の『鉄アーマー』より2段階も上位クラスの防具なんでありがたい。

f:id:ukaz:20100922001207j:image

■魔女たちの墓標

プリニーまでも裏切るか!w。まぁこいつらは深く考えてないだろうし遊び半分みたいだけどね。いきなり野球やろうぜ!ってな展開で笑った。プリニー達がマップ上で守備についた時はマジで野球ゲームになるのかと期待させられたけどラハールさんの『殺れ』で普通に殺戮ターイム。

f:id:ukaz:20100922001238j:image

ラハールさんを出すまでもなくエトナ様とアイシュの二人で各個撃破して終了。木の影に隠れてる姑息なプリニーが居てちょっと面白かった。

■うごめく影

別世界の魔界!面白そうな設定だなぁ。てゆうか『別次元の魔王』デカッ!こんなの相手にするのかと思いきや人間サイズになってくれて助かった・・・いや分身して増えたんじゃ余計大変だろw。しかもこいつらのレベルが75とかアホみたいに高いんだがマジでか・・・。どう考えても倒せないだろ・・・。いざ戦うもろくにダメージも与えられないまま敵の火炎攻撃の餌食となりジ・エンドにゃ・・・。

f:id:ukaz:20100922001308j:image

流石にこれは無理過ぎるので何かのイベントだなと思ったら予想通り。魔王城にいたラハールさんの家来の魔物が助けに来てくれた!てゆうかおまえら裏切ったんじゃないのかよw。

なるほど、こいつらのレベルがやたら高かったのはこのイベントの為だったんだな。残念ながらNPC扱いで操作は出来なかったけど強力助っ人5人もいてくれたら百人力だぜ!

f:id:ukaz:20100922001351j:image

しかし敵倒すと貰える経験値が段違いに凄い。フロンにスター使わせて一体倒したんだが一気にレベルが37にまで駆け上がってびびった。これはラハールさんやエトナ様にも恩恵を受けさせたい・・・と思ったが既に巻き添え喰らって死んでたw。こんなおいしいイベント逃すのは勿体ないので一旦ギブアップしてやり直す。セコくてすまんw。

ロードし直した2度目ではエトナ様がレベル39、マッシュが37まで上げる事が出来た。残念ながらラハールさんは一体も倒す事できず無念。

再びこのマップに来ると『ファフニール』っていう魔物一体に変わっていた。こいつを倒すだけでもかなり経験値貰えるのでラハールさんはここで暫く連戦して貰うw。これでレベルは32まで上がってまぁこんなもんか。

f:id:ukaz:20100922001445j:image

■夜に巣食う者

虹レンジャーってw。いきなり違うゲームになってズッコケたw。赤・青・黄っておまえら信号機かよw。フロンは熱血展開が好きだったり戦隊モノが好きだったり意外とオトコのコな脳なんだなぁ。わざわざ急所を外してヒーロー殺しをするエトナ様はなんと慈悲深いことか。

f:id:ukaz:20100922001518j:image

全面ワープなジオエフェクトにうひ~・・・。まずは多段ジャンプでワープ効果をもたらすジオシンボルを一目散に破壊。が、残念ながら1ターン目で破壊出来ず無念のランダムワープ。まぁやわな奴は出していないから1vs1になっても特に問題はなく。ただ眠りとかの状態異常は鬱陶しかったなぁ。あと虹レッドの正義アタックが無駄に格好良いw。

虹レンジャーは中ボスみたいにまた出てきそうだ。

■デスソース

また中ボスおまえかw。もう仲間になっちゃえyo!って感じだけど懲りずにまた来るんだろうなぁ。

まずベースパネルをグルッと取り囲む雑魚を範囲技や魔法で攻撃。1ターン目で一掃出来たのはありがたい。その後は普通に攻めて行った。中ボスも2度目の時みたいな強い技は使ってこず真っ向勝負。レベル40近いキャラが二人いるんで楽勝だったな。弱すぎてなんだか悪い気がするんだがw。

こうして挑戦状に釣られた魔物を蹴散らしラハールさんはめでたく魔王となられたのであった。魔王になったというのにエトナ様とフロンちゃんに全く敬われていないのには笑う。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとメインストーリーから寄り道してキャラ育成へ。

アイテム界

ボーナスゲットしたりイノセントやアイテムを強化し出すと切りがないなw。これだけでいつの間にか数時間もやってしまう。最強のやり込みゲーって謳い文句は伊達じゃないぜ。

ここ最近はトライデントやバスタードソードや魔界五十八式や忍者の足袋のアイテム界へ潜った。最近はコツが分かってきたのか多段持ち上げで一気にイノセントを倒しにいったりめぼしいボーナスがなかったら直にワープゾーンに入ったりサクサク進めるようになった。あと斜めジャンプ。これがやっと出来るようになった。てゆうか地形が入り組んだアイテム界では斜めジャンプ出来ないと詰む時があるからなぁ。

住民欄が青地で埋まると気持ち良いよね。取り敢えず武器中心に強化していった。

f:id:ukaz:20100918070806j:image

f:id:ukaz:20100918071032j:image

あるアイテム界で物凄い面積が小さいマップに出くわした。敵がぎっしりしてて笑った。

f:id:ukaz:20100918070938j:image

魔界五十八式が現状一番レベルの高いアイテム界だったんだけどお陰で大金や経験値がっぷりゲット出来たし新アイテムの『拳タコ』『二又剣』『すごい剣』『しびれ槍』『毒弓』『死者の杖』『鉄アーマー』といった更に強い装備が手に入った。ここから新装備のアイテム界入ったり今までの装備からイノセント移住させたりやること一杯あるんだよなぁ。大変だけど楽しかったり。

エクストラゲイン

魔氷マップの全面無敵を利用して魔法使い・僧侶達の育成でエクストラゲインタイム。取り敢えず僧侶のティアルとフロンに今現在使える魔法全部覚えさせた。今のところこの魔法使い2人で十分用は足りてるかな。

《現状ステータス》

主要メンバーのレベルは20以上になった。皆強くて頼もしい限り。特にマッシュの状態異常付き銃攻撃やダークキャノンやジオチェンジや機動性の高さには何度も助けられたな。

f:id:ukaz:20100918072201j:image

そろそろ50時間越え。この調子だと100時間は超えてしまいそうだw。十分元が取れるなw。

f:id:ukaz:20100918072410j:image

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第5話 ヨーツンヘイム

ラハールさんのそうゆう趣味な恥ずかしい写真ってw。まぁ微笑ましい系の写真なんだろうけど。というわけで果たし状の送り主の元へ。

■絶対零度

再び雪世界なマップ。ここは味方ダメージのジオエフェクトが全面張り。ジオシンボルは遥か遠くだ。とにかくフロンとティアルナのヒールでHPに気を配りつつ前進していく戦いだったな。まさにガマン大会。ここからは流石に敵が強くなってて厳しかった。

■永遠の白

女は行動力ってこれもラハールさんが苦手な言葉なのかw。そういった精神攻撃でラハールさんのステータスが下がっちゃったらしい。どんだけナイーブなんだw。

ほんとに下がったかどうか分からんけど一応用心の為に今回はラハールさんお休み。まぁメイン3人以外がしっかり育成出来てるから何も問題なし。というわけで広範囲のファイアとクルチェやアイシュやマッシュらで楽々片がついた。

■魔氷

いきなりムチムチバディなお姉さん方が襲来。ラハールさんムチムチが苦手だなんてお子ちゃまだなぁ。逆に貧乳はOKとはマニアな趣味だw。この時のエトナ様やフロンちゃんの反応が笑える。ペタンコって言うなー!二人共一応気にしてるんだなw。ここでの敵はマデラスとかいう悪魔。やっぱりこいつもゼニスキー同様せこい悪魔らしい。

f:id:ukaz:20100913234959j:image

そしてまさかまさかのエトナ様の裏切り。マデラスに記憶を消され更には奴の奴隷だったとは・・・。今まで記憶絡みの伏線があったからやはりなぁとは思ったけど悲しげな表情見ると切ない。挙げ句マデラスに裏切られてしまいエトナ様寂しそうで可哀想だったなぁ。何も言い返せないのが泣ける。

今回の全面張りジオエフェクトはなんと無敵。どうやって倒すんだよ・・・って怯むがそういやこっちも無敵なのかと気付き安堵。それならというわけで遠くにポツンとあるジオシンボルを緑色のマスに投げ入れればOKだ。その時せーので一斉攻撃で敵を殲滅出来るように味方を布陣。シンボル破壊と同時に魔法や広範囲な特殊技で撃破していった。

f:id:ukaz:20100913235032j:image

アイテム界潜り。あるマップで奇跡的に1800近い連鎖が出来てしまって狂喜乱舞w。勿論たまたまなんだがいやぁ爽快だったなぁ~。3分ぐらい連鎖消しに時間掛かって待つ間長かったけどw。ボーナスゲージも最大値の9まで貯まった。アイテムや経験値や金とかがっぽりゲットで笑いが止まらないぜ~w。

f:id:ukaz:20100913235504j:image

f:id:ukaz:20100913235414j:image

あ~また再現したいなぁ。でもどうゆうカラクリでああなったか理解出来てないからどうしようもないけどw。というわけでレンジャーのマッシュ装備する武器『魔界35型』が最強に強まった。

f:id:ukaz:20100913235628j:image

■氷の女王

まだまだ続くセクシー攻撃ならぬ良い子ちゃん攻撃。この窮地にまさかの中ボス再びw。中ボスの癖にこんな格好良いセリフ吐きやがってw。そんな忠告を受けてラハールさん遂に奮い立つ!・・・じゃなくて結局耳栓かいw。

f:id:ukaz:20100913235712j:image

そしてエトナ様の逆転劇。ゲームスタート時にラハールさんに対してやっていた攻撃ってその事だったのか。エトナ様前向きだな~。悪魔らしからぬけどラハールさん良いのかw。

f:id:ukaz:20100915062627j:image

今回は嫌らしいジオエフェクト無しの正々堂々勝負。ムチムチ美女達のギガクールやゴーレムのゴーレム砲が痛かった。ただこちらも強まってるのでいつの間にやらマデラスのHP削っていてそんなに苦労する事もなく勝利。

f:id:ukaz:20100913235803j:image

終局後は定番の命乞いw。見事得るものを勝ちとるエトナ様流石や。そしてやっぱりマデラスが仲間になっちゃったよw。いらないw。ラハールさんとは関係がどうなるかと思いきや全くの杞憂だったみたいで二人の付かず離れずで馴れ合わないこうゆう関係良いな~。

f:id:ukaz:20100915062551j:image

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加