このページでの記事一覧

(全3ページ)
そういえば新品と交換して貰ったからSIMカードがまた新しくなってるんだよね。つまりはまた20時間分のプリペイドデータプランが有効になったというわけでこれはラッキーw 勿論Vita本体からカードを抜いておいた。ただカードを挿れてないと画面上部のステータスバーに「SIMカードなし」と出続けるんだよね。害はないとはいえ不格好で気になってしまう。これはどのみち使わざるを得ないみたいだなぁ。まぁしゃあなし。

Vitaを置くスタンドが欲しいんだけど公式から出てるクレードルのPCH-ZCL1Jだと値段が高いのがネック。その分見た目格好良かったり充電出来たり音がLineOut端子から出せたりとか多機能なんだけどね。でも充電端子がむき出しに尖ってるのが気になる。何回も抜き差しすることによって端子が緩まないか周囲が傷つかないかが心配。普通のスタンドとして出してくれたらよかったんだけどなぁ。
というわけで急場しのぎとして今はゴリラポッドをスタンドとして使ってる。Nexus 7に続いてゴリラポッドの有効活用w 見た目は少々不格好だけどね。でも素材的にVitaと接触するところが傷つきにくそうだし角度が自在なんで見やすさは自由だしこれはこれで利便性が高い。ただグレーのカラーはちょっと味気なかったか。

vita_020.jpg


JOBY ゴリラポッド GP1JOBY ゴリラポッド GP1
(2006/04/17)
JOBY

商品詳細を見る


さて今回はVitaを買ってやりたかった事のひとつ、Torneアプリを使ってのnasne視聴。Vita用のtorneアプリは800円。以前は期間限定キャンペーンで0円だったから割高に感じちゃうけどグダグダ言ってても今更どうしようもない。昔1500円のチケット購入してウォレットに入れたままだったのが幸いしてすぐ買えた。

2013-08-24-124830.jpg

チャンネル設定とかはPS3で済ませたのを読み込んでくれるから楽ちん。順当にセッティング出来たのも束の間。肝心のライブチューナーと録画済みビデオが見れない・・・。エラー内容は「ビデオを再生できません。nasne と通信できませんでした」。録画したビデオ一覧や予約スケジュールは取得出来てるからnasneとの通信自体は出来てるのに何故・・・。ググったらすぐに把握。なるほどVitaで接続してるWi-Fiがセキリュティで保護されてないと受信出来ないのか。今接続してる「ap-game-64bdcd」は暗号化は無効になってた。Vitaのネットワーク設定を開きWi-Fiを別のWPA2で暗号化してある接続の「ap-pc-64bdcc」に切り替えた。これで正常に見れるようになって万々歳。最初このエラーで詰まった時はまた以前の悪夢再びか!と萎えてたけどねw すぐに解決出来てよかった。ap-game-64bdcdは設定から自動的に繋げないようにしておいた。その後はエラーで見れなかったり映像が途切れたり乱れたりする事もなく安定。PS3版torneよりノントラブルだw

vita_022.jpg

起動はやや長め。体感的にPS3版より数秒長く感じる。左上に容量パーセンテージがあるんだけどPS3版では4秒ぐらい待たないと数字が出ないのにVita版だとすぐに出る。メイン画面はPS3版と全く同じ。馴染みのUIとこれまた同じBGMが流れて違和感なく操作出来てもういつものtorneだ。PS3版と全く同様の操作感。Vita版で変わったのはタップやフリックによる操作がほぼ全ての場面で使えるということ。テレビ見ててチャンネル変える時いちいち十字キー押さなくてもタップ一発で現在の番組一覧が下に出るしフリックして一覧を横スクロール出来たりする。当然決定もタップでOK。

vita_023.jpg

番組表もタッチ操作で快適。勿論拡大も自在。Vitaの画面だとギッシリして見えないからと思ったけど実際は液晶の高精細もあって問題なく視認可能だった。

vita_024.jpg

動作は至極快適。重かったり引っ掛かったりもなくて大画面さを抜きにしたらPS3版より快適かも。それぐらいストレスは感じさせない操作性とレスポンスの良さだ。

確かnasneからはVita専用解像度となる480pによる視聴になるんだけど全然高画質。目を凝らしてみても粗さは感じないしむしろ液晶の良さもあってPCのディスプレイで見るより綺麗に見える。

録画や予約や削除などtorneで出来ることほぼ全て同じ要領で出来るし不満はなし。ただチャートはPS3で見たカウントは無効になるみたいだしトロフィーも。まぁスパイス程度の機能だからいいか。

vita_025.jpg

やっぱりというかスクリーンショットはtorne起動中は完全に無効。著作権保護の為なんだろうけどTV画面以外はいいんじゃないかなぁ。

2013-08-29-180838.jpg

というわけでこれでPS3をいちいち起動させたり使いづらいAndroidアプリのTwonky Beamを使わずとも最高の操作環境によるテレビ視聴が出来るようになった。もうnasneとVitaさえあればもう困らないんだよね。nasneの設定はVita上で出来るし。テレビが欲しいけどそんなに見ないし部屋は狭いしでもゲームはやりたいって人にはこの環境は中々オススメかもしれない。
PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
(2013/02/28)
PlayStation Vita

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫鳴の塔


シャチ丸に乗って右方面へ進むと前から気になってた高い塔へ行けた。なるほどここは猫の島か!ここ猫鳴の塔という塔には黄色い線に沿ってジャンプしながら登れるらしい。吸着してくれるけどミスったら下へ真っ逆さま。結局落ちなかったけどやり直しは嫌だから結構必死にボタン連打。しかしこれはどう見てもネタ元がカリン塔。本当にありがとうございました。こうしてあのカリン塔を登れるんだから妙な嬉しさがある。

Ama20130725-233031.jpeg

やっぱり頂上には猫型の仙人みたいなキャラがいるのかな~と来てみたら拍子抜けするぐらい普通の猫。餌を上げてもやっぱこれ猫だわ、と思ったらやはり筆神さまだった。そのものずばりな壁足という筆しらべを修得。壁神とアマテラスとのイメージシーンにわらった。これで起点となる地蔵さえあれば断崖絶壁でも黄色い線を出して登れるようになった。そんな場所に心当たりあるとするとやはりこれも気になってた西側にある崖。

Ama20130725-233635.jpeg




この夕闇掛かった情景が堪らない。巻物の絵の世界に入ってるかのよう。

Ama20130725-234405.jpeg

展望岬


登るところが分からずシャチでグルっと無駄に周ってしまった。崖の上はイベントのみで敵も居ない。こうゆう隔離されたようなところにこのおじさんは一体どうやって来れたんだろうか。銀河を渦の形の疾風でグルングルンと回すってなんて壮大なスケール。ほんと神さまみたいだ。そして海鳴門が誕生。これで竜宮へ行けることに。

Ama20130727-232508.jpeg

竜宮


大神ではどんな竜宮イメージを見せてくれるんだろうかと楽しみにしてたら期待に違わぬ甘美で桃源郷な雰囲気が素晴らしい。画面がぼやけて揺れるこの感覚。さすが絶景版だなぁ。ほんと改めてグラフィックが神だった。で、水龍を鎮める為に直にアマテラス達が体内に潜入して龍玉を持ち帰らないといけないことになってしまった。ふたつ返事でうんと頷かないわけがないアマテラス。舞台は水龍の中へ。ええい、ままよ!って飛び込む。

Ama20130729-222124.jpeg

竜宮の広場?みたいなところでイノシシたちとじゃれ合うw いいところだなぁ。

Ama20130727-233154.jpeg

水龍


しょっぱな出くわした鳥みたいな敵との戦闘、ダメージ与えられずどうやって倒すんだと思ったら爆炎でまさに焼き鳥にできたw 戦闘において大体は疾風や爆炎や霧隠や輝玉とかを試していけば何とかなるだろうな。一閃は戦闘では序盤以外はあんまり使ってないかも。

Ama20130729-222930.jpeg

進んでいって体内の血をだばぁ~。これはあかん出血量や・・・。この血の池に落ちるとジュ~って感じ。ここは地獄か。

Ama20130729-224525.jpeg

ここでボス戦は想定内。でもこの多さは想定外。一向に戦闘が終わらないから何か仕掛けで倒していくのかと思ったよ。こいつら複数体いるししかも墨を吸収してくるから鬱陶しい。墨が空だと神器で攻撃できないの初めて知った。

Ama20130729-224814.jpeg

終われば脱出へ。RPGとかでよくある時限式のあれ。この手のって苦手。古くはFF5の火力船はトラウマだったなぁ。でも大神は緩くてあと2分ぐらい残して無事脱出できて拍子抜け。まぁシビアなゲームじゃないしね。あぁ水龍が死んでしまわれた・・・なんか幻想的なシーン。ワダツミから事の経緯を聞く。やはり意味あっての水龍の凶暴化だったのか。安らかに眠れ、としか言いようがないよね。

Ama20130729-230038.jpeg




竜宮城へ帰ってみると西安京のツヅラオ姉ちゃんがお出迎えに。え?折角入手したキツネ管を姉ちゃんに渡してしまうの?というか姉ちゃんから不穏な雰囲気を感じるんだが。でもまぁアマテラスが渡すって決めたんなら・・・と思ったら姉ちゃんがオロチに狙われてる?善は急げ。両島原に来たとき餡刻寺では何する場所だろうと思ってたらこうゆうイベントか。餡刻寺へ着くと展開が明らかに罠に嵌められてるアマテラスの図なんですがそれは。でも本物が最後のメッセージでってこともありえるし。

Ama20130729-230917.jpeg

西安京


ヒミコのところへ駆けつけてみると、ああ・・・という状態。ここですぐに確信。やはり黒幕はボインだった。なるほどキツネだったらそらそう化かされることもあるわな。で、戦闘になるわけだけど・・・あれ?弱いw 妙な攻撃法や戦術的攻撃もなく直球勝負で呆気無く決まった。やったか!?とおもったのも束の間。結局取り逃がしてしまった。奴を倒すために鬼ヶ島へ何としてでもっていう目的がまたひとつ出来たな。鬼ではなく狐退治か。

Ama20130730-222726.jpeg

ヒミコは全てを見通していた。ここら辺はダイジェスト形式で物語が進んでいく。やはり味のある巻物の絵でつらつらと。そして次なる目的地は鬼ヶ島。でも日が暮れるまでに両島原の岬へ行かなくては行かないこれまた時限式イベント。セーブもさせてくれないけど普通に走って行って余裕で間に合う距離だった。なーんだ。

Ama20130730-222953.jpeg

オトヒメも既に来ていた。なんかオトヒメが竜宮城で見た時より色っぽい。どうやって鬼ヶ島へ渡るんだと思いきやまさかのオトヒメ自ら水龍化。これってもう元には戻れないのでは・・・。命が尽きぬうちにって・・・ちょっと泣けるなぁ。その生命無駄にはしない為にもいざ鬼ヶ島でいっちょ暴れて狐を成敗してきますか。

Ama20130730-223601.jpeg
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

進撃の巨人(第19話)



Ama20130821-005337.jpeg

ペトラがカッコ可愛い。こうゆうお姉さんキャラもいいよね。あと怯えてる顔が結構好きw 展開の方は相変わらず進んでるようで進んでない。でも最後の凄まじいシーンには度肝を抜かれたな。なるほど今回のはエルヴィンらの確信犯な作戦だったというわけか。誰が入ってるか目星が付いてるのかな。

きんいろモザイク(第7話)



Ama20130823-000938.jpeg

シノってナチュラルに酷いことやってたり言ってたりするんだよなぁw アリスの米弁当には笑った。

神のみぞ知るセカイ 女神篇(第7話)



Ama20130823-223421.jpeg

歩美とちひろの同時攻略がすごい状況過ぎてw 歩美も汗かきすぎだろw

神さまのいない日曜日(第7話)



Ama20130823-230150.jpeg

個人的にこのアニメのキャラデザインって今期アニメでは一番なんだよね。だから今回こうした学園編?になったのは実に喜ばしいw アイちゃんのミニスカ姿がやっと拝めたw これが見たかった!これが見たかったんだよね(大切なことなので(ry))そして新キャラのディー・エンジー・ストラトミットス(って長いわw)この娘OPで見た時から気になってたけどボクっ娘だったのにびっくり、というか初め男の娘かと警戒してしまったけど胸があるから大丈夫なんだよねw
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この前書いたボタンのレビュー記事でLボタンに関して挙動がおかしいけど仕方ないね的に書いたけどやはりどうにも我慢ならない。明らかにボタンを押した感触がおかしいんだよね。「カチカチッ」と音は鳴らず「グニャグニャ」って鳴るし押した時ポジションが定まらず不安定。おまけに押したらボタンの周囲に引っ掛かって元に戻らない時もある。下の2枚の画像は上が正位置で下が引っ掛かった時。ググって色々見つけた同様と思われる症状より深刻なんだよなぁ。ボタンとして機能することはするんだがこのまま使い続けたら壊れると思うしそんな状態で使い続けても楽しくないしストレス溜まるだけだ。

vita_016.jpg
vita_015.jpg

というわけで意を決してAmazonに連絡して交換してもらうことにした。最初はソニーにと思ったけどお金発生したり遅かったりしそうだからサポートに定評のあるAmazonにしてみた。結果は正解。問い合わせフォームから申請したらすぐに交換品のVita送ってくれた。当然無料。たった65文字制限の中での不良報告ですぐ送ってくれるとかなんて気前がいいんだ・・・。しかも送信したのって深夜の2時半なのに1時間後の3時半にはもう自動返信じゃなくスタッフの署名入りメールが届いたんだよね。更にAmazonの注文履歴から交換品の発送時間見たら朝の8時にはもう出荷されてた。どんだけ迅速対応なんだw Amazonからしたら連絡を何度も交わす羽目になったり変に拗れるよりとっとと新品送りつけて即解決って方がいいんだろう。そりゃ日に何百とクレーム処理してるだろうから効率や損失考えたらそらこうなるわな。

翌日の8時過ぎにはもう届いた。最初のVitaは岐阜県だったけど今回は大阪からの発送だった。開封するまでの心境は裁判で死刑になるかならないかの判決を聞くかのようw もしこれでまた同じような症状のVitaだったらと思うと全くやったことが無意味になってしまうからなぁ。また交換したいってなったら流石のAmazonさんもすんなりとはいかないだろう。

vita_017.jpg

今回は前回と比べて高さのない薄めのダンボール。前回との発送地や梱包の違いはメモリカードがあるかないかなんだろうか。ドキドキしつつ外箱を開けてVitaの入った白い袋を取り出す・・・。Lボタンをカチカチッ・・・あっ、明らかに最初のVitaと感触が違う。ちゃんと音はRボタンと同じ音で鳴るし妙なグニャっとした押し心地ではないしボタンが引っ掛かって元の位置に戻らないこともない。はぁ~んよかった~。ほんと胸を撫で下ろした。やっぱり前のVitaは不具合品だったんだな。安心した。

vita_018.jpg

正直Rボタンと全く同じ挙動ということもなくて若干差異はある。アナログな部分だしそこまで厳密に商品検査してもないだろうし仕方ないんだろうね。けど十分許容範囲内。最初のVitaはプレイに支障が出るほどだったからこれなら安心してプレイ出来そうだ。今回交換騒動になったのはガッカリきたし面倒だったけど結果的に上手いこといったしAmazonでの交換手順も社会勉強になったからまぁいいかw

思いがけず2台揃ってしまったVita。いやぁまさかこんな事態になろうとは思わなかったなw しかしここにきて保護フィルムは2枚入りのやつを買っててほんと良かった。所謂こんな事もあろうかと・・・になっちゃったw

vita_019.jpg

高光沢防指紋保護フィルム(2枚組)高光沢防指紋保護フィルム(2枚組)
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


というわけでAmazonさんマジ神対応でしたというわけです。あ、勿論最初のVitaは返品しますよ。30日以内に返せばいいので焦らなくてもいいけどね。因みに返品は専用の日本郵便の集荷サービスを利用することになるんだけど普通に郵便局からゆうパックでもOKとのこと。実は集荷だと都合がつかずどうしようかと思いサポートにチャットしたら郵便局からでもいいって返答。当然着払いでね。いやはやほんとAmazonさまさまですな。逆にソニーさんはもう少し製造しっかりしてくださいw

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
(2013/02/28)
PlayStation Vita

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

起動させると必ずタッチで日付部分を剥がさないといけないのかな?すぐにメイン画面を表示して欲しいんだけどw

2013-08-25-210846.jpg

何はともあれまずは設定。余計な3Gチケット消費を停めたり(もう遅いけど)、バッテリー消費が激しいBluetoothも無効化したり自動スタンバイを1分から5分にしたりした。しかしアプリやゲーム起動したらもうワンタッチ(クリック)要するのはまどろっこしい。メニューとかいいから直に起動してくれればいいのにとは思う。

2013-08-25-211110.jpg

話は変わるけどこの記事では画像全てでクリックすると原寸大画像が開きます。ただFC2のサムネイル圧縮はほんとダメだなぁ。上の画像では「周辺機器」から下の文字でブロックノイズが出まくり。もう少し圧縮率下げてくれればいいのに。

ブラウザ機能は結構気になってた。出来が良ければNexus 7が埃かぶってしまう。まずはVitaの公式サイトを表示。おおっ?結構早い。特に重さや引っ掛かりとかもなく良好なレスポンス。Nexus 7のChromeブラウザよりは流石に遅いけど何秒も待たされるといったストレスは感じない。当然PS3やPSPのブラウザとは比較にならないレベル。これは十分実用に耐えうるなぁ。次に2chビューワーのp2(http://p2.2ch.net/p2/)へアクセス。PC用ではなくAndroid用URLを開く。これまたNexus 7使用時と遜色ない速さと表示で問題なし。

2013-08-25-211252.jpg

そしてEvernoteも試した。これも問題なく表示出来るし実際に編集したり新規ノートを作って書けもした。Amazonも大丈夫だったけど左上のカテゴリ開くメニューはドロップダウンメニューにならず直にカテゴリ並んだページへ飛ぶだけだったのは残念。Vitaのブラウザ機能、PS3やPSPの事もあってそんなに期待してなかったけどこれなら日常使う分には困ることはなさそうだ。

2013-08-25-020741.jpg

アプリとしてChromeが出てくれればいいんだけど流石に無理かなw 個人的に他に出て欲しいアプリは先ほどのEvernoteとDropbox、2chブラウザとか。アプリをユーザーが自由に作れてGoogle Play的なスペースで配布や販売が出来ればもっと素晴らしいものとなると思うんだけどね。メモカの件からして閉鎖的だからなぁ。

スクリーンショットは前回書いたとおりの要領。撮った画像はフォトから見れる。真ん中の「はじめる」をタッチするとカメラになってしまうから右下の花畑アイコンを選ぶ。スクリーンショットはそれ用のフォルダへ分けてくれるしゲームやアプリ毎にも分けられてるので分かりやすい。画像はメールで送信してPCに持って来れたりする。これでDropboxがあれば・・・。あ、そういえばブラウザからWebのDrobpoxへアクセスしてVitaの画像をアップロードすれば解決するんでは?結果は成功。アップロードを選べばVitaのフォトメニューが開き画像を選んでアップロードできた。これでDropboxと同期させてるPCに自動的にVitaからの画像が出てくるようになった。まぁ手動だけどw

2013-08-25-214230_.jpg

・・・とか書いてて思い出したけど「コンテンツ管理アシスタント」とかいうその為の連携用アプリがあるじゃん~w 早速Windows用アプリ(http://cma.dl.playstation.net/cma/win/jp/index.html)をインストール。Vitaのメイン画面にあるコンテンツ管理を開いて指示されたとおりにセッティング。さすがWi-Fi経由だと当然Dropboxより早いし快適。すぐにPC側のピクチャーフォルダへアップロードされた。PC~Vita間の連携はそんなに困らなさそうだな。こうして今この記事でスクショがまずまずスマートな方法で貼り付けられた。

2013-08-26-160001_.jpg

あ、そういえばNexus 7との比較写真貼ってなかった。実際比べたらNexus 7の方が断然快適なんだけどね。表示面積は倍だしアナログな操作ボタンが前面にないから堅牢さもあるし。でも携帯ゲーム機としてはかなり頑張ってると思う。Nexus 7とかタブレットを持ってなかったらブラウザや速さとか不満は出なかったかもしれない。

vita_013.jpg
vita_014.jpg

因みに今日新しいNexus 7が発表となったけど<Google 新Nexus 7は8月28日から国内販売、16GB 2万7800円。LTE版は9月 - Engadget Japanese>このスペックでこの値段は多分適正だとは思う。けどNexus 7が売れたのってコスパの良さがあったわけだから16GBで3万近いってのはお得感が全くなくなっちゃったなぁ。Googleもやはり今回は色気づいてしまったか。

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
(2013/02/28)
PlayStation Vita

商品詳細を見る
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけでAmazonから到着したPS Vita。愛知県からの発送だった。ほんとに中身が入ってるのかなって思ってしまうダンボール箱の軽さ。開けたらこれまたびっくりするほどVitaの外箱が小さくて何より薄い!PSPの時より小さいと思う。あ、PSPはもう手元にないですw

vita_004.jpg

一緒に買ったのは専用メモリカード8GBとAmazonレビューで評判の良かったray-out製高光沢防指紋保護フィルムの2枚入り版。経験則(Nexus 7とPSP)から初物機器の保護フィルムは2枚あった方が安心。

vita_002.jpg

中身もコンパクトに詰まってた。プチプチや発泡スチロールとかもなく結構簡素。

vita_003.jpg
vita_005.jpg

電源ケーブルは太くて取り回ししにくいか。サードパーティ製で細くてもう少し長めのケーブルないかな。

vita_006.jpg

メモリカードはほんと小さいね。超薄いし軽い。持ってても認識出来ないレベル。これは普通に無くせるw

vita_007.jpg

Vita本体を白い袋から取り出す前に初めますよ、恐怖の保護フィルム貼り儀式を。今まで何度もやってきたけどほんと慣れないしイヤw メーカーも予めフィルムぐらい貼っててくれればいいのにね。それか絶対に傷つかない汚れないディスプレイを開発してもらいたい。といってもそうゆうのが出てきても念の為精神が働いて貼ってしまうんだろうけどねw

この作業は光が差して埃具合が分かりやすい日中にやるのがベスト。風呂場へ行き予めシャワーを浴びて脱衣場を湿気で満たしておく。というか自室から風呂場までVita持っていく時が結構怖いんだよねw あやうく滑らせて落としたらと思うとゾ~っとする。ブロワーで埃を飛ばしてクロスで軽く拭き取る。色々な角度から光にかざして埃がついてないか確認。その後保護フィルムの出番。フィルム自体を保護してるシールは3分割されてるので真ん中を剥がしディスプレイの中心にくるようにじわりじわりと位置合わせ。上手く本体と平行になったらそのままジトリとフィルムを吸着させる。ひとまずこの段階で埃は入らなかった。あとは3分割された左右の残り2枚のシールをじわりと剥がして貼り付ける。両端はボタンに沿って細かい曲線になってるので慎重に。この時既に貼り終えた右側のフィルムから埃らしきものが裏側に付いてるのを発見。急ぎセロハンテープを2枚用意。1枚でフィルムを半分だけ剥がしもう1枚で埃自体をテープでぺちんぺちんとくっつかせて取る。これで完璧。多分一切埃は残らなかった。まぁ若干角度が並行にならず歪んだけど気にならないレベル。評判良いのも頷ける納得の貼りやすさだったな。部屋へ戻ってVitaを置くとすぐにフィルムの上に埃が降りてた。この部屋でフィルム貼ってたら埃取りで拉致があかなかっただろうな。それこそ2枚じゃ足りなかった。やはり面倒でも埃が湿気で舞い上がらない風呂場でやるのが一番だと痛感。

高光沢防指紋保護フィルム(2枚組)高光沢防指紋保護フィルム(2枚組)
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


vita_009.jpg

Vita本体の持った感触は普通。PSPと同じぐらいかな。ズシリとした重みもないしかといって軽くもない。重さは感覚的にNexus 7と同じぐらいかも。サイズは手頃で思ったより小さいかな。全体の作りは最初特にどうも感じなかったけど暫くすると精悍でシャープな外観がとても格好良く見えてきた。ブラックとシルバーのカラーリングも引き締まって見えていい。最初はホワイトにしようと思ったりやはりVitaのイメージカラーのブルーにしようと迷ったけど基本のブラックにして良かったみたいだ。PS3もnasneとの組み合わせ考えたらブラックにすればよかったなぁ。ま、こればっかりは仕方ないけど。ホワイトは埃が目立たないのはいいけど材質によってはちゃっちく見えちゃうからね。裏側の○×△□の記号模様って最初見た時はださく見えて萎えてたんだけど実際実物見たら全く気にならない。むしろ模様が付いてることすら分からないレベル。ブラックだからかな。ホワイトだったら結構目立ったかもしれない。

vita_012.jpg

しかし被写体が黒色だからか分からないけどカメラのピントが合わないw Vita自体をあまり接写してないけど勘弁ねw

さて、次はメモリカードを本体に差し込む。最初挿れる位置が分からなかったw 本体の右下にあるシリアルNOの側。結構開けにくいし挿れずらい。これは頻繁に差し替えは難しいかもね。挿れたらそのままの方が良さげでゲーム用、メディア用とかメモリカードを分けずひとつのカードで完結させた方がいいかな。だから動画や音楽とか色々楽しみたい人は最初から16か32GB買った方が幸せになると思う。だからカードの値段をだな・・・w 自分の場合は選択肢なかったから仕方ないしキャンペーン前は4GBで済ますか~とか考えてたぐらいだしw ただ出先では特に使う予定ないし家では幸いにもNASとしてメディアストレージに使えるnasneがあるのでこの辺りは上手くカバーしていけそう。こうなってくるとnasneの500GBじゃ全然足りない。外付けHDD増やすってのはあまりスマートじゃないしなぁ。

そして本体の左上にあるボタンを押して起動。結構感動はないものなんだよねw まぁこの辺りは特に書く事もなく。システムアップデートがあるから最初からPSNへのサインインは出来ないみたい。で、ここで引っ掛かった。3Gのプリペイドがもう有効になってるじゃんw Wi-Fiで繋げずいつの間に3G通信でスタートになってたっぽい?これで残りの使用期限は20時間&30日。あとで有効利用方が見つかったら3G使おうと思ったのに~w 起動前にSIMカード抜いておけばOKだったのかな。まぁ過ぎた事は仕方ないね。でも再契約すると事務手数料2.100円が発生しちゃうんだよね。一度契約したら無しにしてくれればいいのに。

2013-08-24-121836.jpg

上のようなスクリーンショットはSTARTボタンとPSボタンの同時押し。押し続けてとかはなくすぐに撮れるから楽ちん。ただ同時に押しきれなくてどちらかのボタンだけ先に反応してアプリ終了とかゲームで次シーン先送りとか結構あるw PS4にはシェアボタンが新たに追加されたけどVitaにもそうゆうボタンが今後付けばスクショとか撮りやすくなったりしないかな。

ひと通り操作していったけどPS3やPSPとは段違いの軽さ。ヌルヌルとまではいかないけど十分サクサク操作していける。Nexus7と同じようなレスポンスの良さを感じる。タッチの感度も良好だし保護フィルム貼っても綺麗さは多分変わってないと思う。ディスプレイの解像度はNexus7より小さいけど何故かNexus7より高精細に感じるしクリアさがあって見やすい。背面タッチパッドはどうだろう。今のところあってもなくてもいい気がするけどこれを上手く活かしたゲームやアプリがあるかだな。

ボタンは押しにくいかなぁ。慣れてないからとは思うけど両手で本体持った時のポジションから操作しやすいかというとそうでもない。右の4つのメインボタンは小さくて押しづらいしSTARTとSELECTボタンはかなり小さいし凸になってなくフラットというか僅かに埋まってるから爪の先で押してしまうぐらい。PSボタンもフラットだから同様だし端に寄り過ぎかな。スティックはPS3と同じデュアルショックに近い形状になったとはいえ流石に小さくておもちゃ的な感覚。まぁPSPの平たいスティックよりは遥かに操作感はいい。右上の音量ボタンもフラットに並んでるけどこれは位置的に結構押しやすく音量上げ下げしやすかった。左右のRLボタンは・・・。Rボタンは問題ないけどLボタンがグニャグニャって音なんだよね。しかも押した感触がRボタンと比べておかしい。もしかして不良?とググってみたら同じ症状の人が結構沢山居た。どうやら仕様っぽいね。なんでもネジを緩めたりしたら治るかもとかあったけど・・・。まぁそのうち気にならなくなるでしょ。で、まとめると操作性は微妙w う~んタッチがあるとはいえアナログな部分は超大事なところなんだからもう少し力を入れて欲しかった。

vita_010.jpg
vita_011.jpg

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
(2013/02/28)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


取り敢えず外観のファーストインプレッションはこんなところか。次回はアプリなどのレビューをしていこう。
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加