このページでの記事一覧

(全1ページ)

自分としては珍しく10日間でクリアしちゃったイースIX。お蔭でサントラが発売されるまで一ヶ月半ぐらい待ちぼうけくらってしまったがようやくCD音質で聴ける喜びを味わえた。というわけで今回も簡単にサントラと曲の感想を書いていきます。

ys9_ost_1.jpg

[ 続きを読む ]
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の一押しキャプチャ

anime(122123145).jpg


これが「Half-Life 2 Episode Three」という位置づけになるんだろうか?う~む…。自分にとってHalf-Lifeは結構思い入れあるけどもうFPSはなぁ…。

ポーランドのゲームといったら昔はPainkillerのPeople Can Fly、今は11 bit Studiosか。どちらかというとダークな色合いのゲームを作るイメージがある。

定期的に出てくるアニメコミック原作実写化は今度はゆるキャン△が犠牲に。声優さんたちで実写化したほうが誰得にならずに済むのでは。というか実写化したらただのキャンプ映像だな。

広報の宮崎さんが美人でびびった。どことなく名塚さんの若い頃に似てるかも。ひよっちがSAOからの縁があるともりるを「ともり」って呼び捨てにしてるのが嬉しいね。後半でキャスト一新したが大体グリーンピースだった。たっぷり濃い3時間だったなぁ。

野郎二人によるまるで部活のようなギターセッションが楽しすぎた。やっぱ同性ならではの良さってある。しかしヨルナイトに出てきた男性陣は千葉翔也くんに仲村宗悟くんといい大体好きになる。それだけわっしーが相手の魅力を引き出すのが上手いってことなんだろう。

やはりともりるが可愛い。明るく快活な楽しい娘はほんと好きなんだよね。

アイコンでアレなイメージしかないりーりぃだけどこうしてみるとスラリとした美人なんだよなぁほんと。

瓶の音をASMR的で好きと言っているが実はナンスの声自体がASMR説。今回は特にリアクションが可愛くて仕方なかった。ゲームもパズルアクションといった感じで面白そう。暗い画面ばかりなので実況向きではないけどw でもナンスはこうゆうゲームも好きそうだし実際楽しくプレイしているのを見るとほんと嬉しくなる。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の一押しキャプチャ

anime(122123144).jpg


少し体調を崩していてローテンションだった今週。周囲ではインフルも蔓延しだしてて気を引き締めないといけないなと思うこの頃。

記録にトライしてるGiantWaffleさんってあの「AYAYA」の耐久動画の人だなw ほんとよーやるわ。というかまだ26歳?てっきり30歳前半ぐらいと思ってた。相変わらず外人は歳が読めない。

富田美憂ちゃんのステージは初めて見た。直前にやったhalcaさんと比べるとやはりまだぎこちないし声量も少し劣ってたけど初々しかった。後半はあかりんこと鬼頭明里ちゃん。そういやMCのしもんぬと高柳ちゃんとは3人とも接点あるってのが面白いな。こちらは声量十分だったし堂々としてたけどやや歌ってるときの振る舞いが一本調子だったかも。どちらもまだアーティストデビューして間もないから今後の課題もありつつ成長の余地あるってところだな。

失業者も不幸だがしていない人も増えれば増えるほど不幸になる、ってのはなるほどなぁ。森永さんの話は昔から分かりやすいし勉強になる。トロピコは完全に酒のつまみだがw 北口さん塾講師してたのは知ってたけど社会科担当だったんだな。双方とても分かりやすかった。

格ゲー興味なかったけどハイスコアガールで関心高まったので。いかにコマンドとキャラの特性覚えたもの勝ちって感じだな。今にして思えばゲーセンとか通っておけば楽しかっただろうなぁ。

ゲラ×パリピ、ともりるとさゆみんを組ませるなんてこれはぎゃあぎゃあうるさくなるぞー!w そういった意味では確かにウザいなw

わっしーと富田美憂ちゃんの絡みとか全く想像つかなかったけど当たり前だけどヨルナイトの場なのだからもちろん面白かった。富田美憂ちゃんもわっしーの矢継ぎ早なトークにちゃんとテキパキ返せていて成長した、いや元々だが最近特にしっかりしてきた娘だけどね。

こんな楽しくて感動的で熱いライブが無料で見られるなんて東京はいいなぁ。それはともかくこれまでも好きだった富田美憂ちゃんがもっと好きになるライブ配信だった。今後も成長をずっと見守っていきたいね。そういや富田美憂オフィシャルTwitterは茶目っ気あるTweetから女性だろうとは思ってたがやはり女性のかわさきさんって方だったのか。どことなく石川由依ちゃんに似てる。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の一押しキャプチャ

anime(122123143).jpg


今週は特に無し。すっかり寒くなって朝が辛いが平穏な日々。

やっぱりオタクな娘は好きになっちゃうよね。信用できる。(ちょろい)

もう声優歴5年目の富田美憂ちゃん一人喋りラジオが始まってた。写真がめちゃかわ。今は身長153だけど暫く152とサバよんでたり中学生の美術部で抽象画メインに描いていたのは初耳だった。飼ってる犬のチャップとモナカの話もたっぷり聴けて嬉しい。全4回なのが惜しく当面ずっとやって欲しい。

ななみんの異性の好みに合う人は中々大変だろうなぁ。それはともかく今回のゲーム「コンダクトトゥギャザー」は面白そうだった。ふたりの適当さがあらぬ困難さを作ってしまってたなw

編集者名は媒体毎に違うが基本的に任意らしい。名前つけてもいいし本名でもいいらしくてなるほど。4Gamerのおれっちさんは完全に変名だがファミ通の北口さんに三代川さんは名字だけ、昇平さんは名前だけってことかな。イトラさんはキリトってのは笑った。

今回も炸裂れいれいワールド。スタート系のくだりからしてもうちんぷんかんぷん。ほんとこの娘は一体どんな育ちをしてきたのだろうw

前回の動画から始まったあきづき型護衛艦てるづきへのガルパンCVおふたりの一日艦長と副長。どうゆう経緯で始まったのか分からんけどさすがにふたりとも緊張していたけどさすがしーたむは適用力が高い。

もえしが出てる回だけ時間あるときは偶に見てる。ほんとにヘッドショットが妙にうますぎて笑う。もえしのこのヘタウマなプレイ好きだなぁ。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の一押しキャプチャ

anime(122123142).jpg


最近は何故か海外のファルコムファンにフォローされることが多くてすっかりタイムラインは英文と英文ツイートのRTばかりになっておりますw この歳になって英語でリプライやDMし合うことになるとはまさか思わなかった。教訓、英語だけは真面目にちゃんとやっておけ。


ななみんワールドが完全にスピラ・スピカの幹葉ちゃんに侵食されていたw あのななみんですらドン引きするレベルの幹葉ちゃんのやかましさにはこちらもちょっと引くレベルw でもすっかりファンになっちゃったな。そういやお母好きのOPの人たちだな。ああゆう元気で明るい娘は大好き。

リリスパの番組なのかと思ったぐらいネーミングが紛らわしい。どうやらソニー主導による新たなアイドルものってことなのか。キャストはSME所属声優ばかりなのでそうゆうことなんだろう。それはともかく音泉女子高生で知ったリアルJK白河みずなちゃんが可愛かった。独特の雰囲気を持ったまさに不思議ちゃんだよね。素人感ありすぎてこの先大丈夫なのかと心配になるレベルだがw 黒髪ロング、おどおどした挙動、か細い声、などなどオタ受けする要素はいっぱい。しかも恐らく意外と胸が大きいっぽい?今後さらに人気になりそうだな。いのりん、ともりるに続くのはみずなちゃんになるか。どうでもいいけどSMEは芸名の付け方がテンプレ過ぎじゃないか。統一感はあるが。

やっぱこうゆうオッサン同士の実況のほうが女性声優より変に邪な気持ちが働かない分純粋に楽しんで見れるね。男同士ならではのわちゃわちゃとしたマルチプレイが面白くて腹抱えて笑ったよ。

牧場物語ってあまり知らなかったけどスタデューバレーはほんとそのまま牧場物語を模してたんだなぁ。それはともかくナンスは本当に牧場物語大好きなんだなと如実に分かる実況が楽しかった。こうゆう趣味全開な実況も良い。

Twitter芸人さーやんの回から見始めた。視聴期限ギリギリ。るるきゃんの番組は以前やってたやつを見てたから久々だったけど雰囲気的には変わらないからすぐ馴染めるな。ほのけはぜん部にゲストで出たときに知ったがあのとき「なんでもやります!」と体当たりなこと言っててずっと印象に残ってた。それからるーりぃと番組一緒にするようになってから色々と運気が向いてきたね。シャニマスもそうだしファミ通の番組もそうだし。そりゃるーりぃを師匠と崇めたくもなるw

みにゃみゲスト。ゾンビランドサガのボードゲームが出てるとは知らなんだ。結構面白そう。しかし白河みずなちゃんも番組初期の頃から比べたら大分慣れてきたな。これ以上すれないでと思わずにいられないがw あとはやまるの理解度の高さも感心した。はやまるも初期の頃は悪く言うと芋っぽかったが最近はすっかり垢抜けて可愛くなった。

ぱるにゃすとれいれいというふわふわしたカオスワールド。豆腐やらっかせいのくだりはぶっ飛び過ぎて天才かと思ったよ…。いやほんと頭の中どうなってるのw おかげでみにゃみがすごいまともな娘に見えたw

オタクは好きなものを語ると早口になり饒舌になるを地で行くまりんかw でもゲーム愛が本物なのは如実に分かる。

ゆみりちゃんはあいうらの少年役やぜん部の頃から知り、えとたまやロリガ、あんハピ、卓球娘、ゼロの書、ゆゆゆ、どっとあい、モグコミ、Aこえなどなどずっと成長を見守っていたから今回のことは驚いた。原因は元々持病持ちだったからのようで今まで隠しながら懸命に頑張ってきたかと思うと切ない。おまけにずっと稼働している状況だったから今回遂にがたが来たんだろうかな。この件を今の声優業界と結びつけるのは短絡的だが今声優に求められるスキルがあまりに多すぎて特に売れっ子に働かせすぎなことは確か。見直す機会になってほしい…とはならないんだろうなぁ。とにかくゆみりちゃんにはしっかり静養して治してまた元気な姿を見せて欲しいね。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加