このページでの記事一覧

(全2ページ)

モンゾーラ島をクリアしたところまで進んだ。ここまでのプレイで十分過ぎるほどの大ボリューム。てっきりモンゾーラはサクッとクリア出来る程度のボリュームと思ってたが予想外に長くてちょっと疲れるぐらい。これは全部クリアするまでに時間相当掛かりそうだな。だからモンゾーラ編を丸ごと遊べる体験版は超太っ腹。人によってはここまでで満足してしまうのではとセールスを心配するレベル。自分は体験版に手を付けずにソフトを買ったのだけど逆に正解だったかもしれない。

dqb2_002.jpg

一番手間取ったミスは作物5種類を250マス分作ること。普通にプレイして拾える種の量では足りないからモンゾーラ島を探し回っていかないといけなかったがお陰で地図を大体全部埋められたし強めの敵と戦って新たな武装を作れるようになった。ただかぼちゃの種だけは中々出てくれず困ったがいつの間にか250マス分埋まってクリア。というか畑の配置でもろにセンスと個性が出るよね。なるべくそれぞれを10x5で作っていったけどなんか微妙な配置で何度も作り直したくなる。あと大樹を作る段階になり大木の葉と大木の樹皮が全然足りないからそれらをドロップするモンスターのマンドリルとアローインプをひたすら狩りまくってた。集まったら大樹の設計図1を何度もにらめっこしながらコツコツと建築していき材料が足りなくなったらまた狩りの繰り返し。が、少しストーリー進めたらそういった材料と建築は村人たちが代わりにやってくれるのだった。いやクエストマークがドルトンのおっさんに付いてるのは分かってたけど片付いてから他のクエストに取り掛かろうと先延ばしにしたのが失敗だった。村人たちの血と汗のなみだの結晶とは一体…。ま、大樹の設計図2以降はさすがに村人たちに任せて自分とシドーは種探しをしていった。

dqb2_003.jpg

アレ=アレ。汚れた心の自分はてっきりアレはアレのことかと思ってしまったがさすがにそこまで攻めてはいないw トイレ待機の長蛇の列や食事も住人に足りてる席がないと並んだりするし風呂もひとつだけだと待機の列。こうゆうのがリアルで良いね。といっても家の上にまで上ってアレをハァハァと我慢してるのはどうかと思うがw ちなみにアレは材料としても使えてなんてエコロジー。

dqb2_004.jpg

ジバコちゃんのアレしてる姿をガン見w

収穫祭のシーンは素敵な雰囲気だったなぁ。思うままに飾り付けが出来る自由度が良い。

dqb2_005.jpg

マギールとのシーンは不覚にもグッとくるものがあった…。ストーリーもほんと良い。

そういや一応元になっているDQ2だけど昔プレイしてはいるもののほぼ忘れている。音楽は大体覚えてはいるんだけどね。ま、プレイ動画で予習してもいいんだが面倒。今のところ事前知識なくても問題なく楽しめてるからいいか。個人的にDQ5が一番好きだけどDQ5を元にしたビルダーズ5が出るのはPS6ぐらいになってるかもしれないw

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のアニメの総まとめもしておこう。気に入ったアニメベスト10を好きな順で書くと…

  • 01. ひとりぼっちの○○生活
  • 02. まちカドまぞく
  • 03. 私に天使が舞い降りた!
  • 04. 女子高生の無駄づかい
  • 05. ハイスコアガールII
  • 06. 荒野のコトブキ飛行隊
  • 07. 彼方のアストラ
  • 08. 手品先輩
  • 09. ぼくたちは勉強ができない
  • 10. からかい上手の高木さん2

今年はぼっち生活とまちカドまぞくとわたてんの3強だった。この3本を見ておけば間違いない。


毎年この記事が出てくるといよいよ一年が終わるなという実感。おすすめゲームでその業界人の趣向とセンスがあらわになるから面白い。スクエニ陣はほぼほぼデスストをおすすめしていたのがなるほどという感じだ。

驚いた。実はしゃかりきちゃんは数ヶ月前に見逃して以降聴かなくなってたから最近のぼんちゃんの動向は知らなかったのだけどまさかこの年末にこんなのをぶっこんでくるとは。ファンではあったがいわゆる好きというより応援していきたいほうだったけどそれにしてもまだ若いのに驚いたな。といっても24歳は一般人の尺度からしたら特に驚きでもないか。ぼんちゃんは別にドル売りはされてなかったからアイム的にOKだったのかそれともそれ関係なく寛容なのか。いずれにせよ女性声優やっているからって変にファンに遠慮して婚期を30前後に遅らせる風潮にアンチテーゼをもたらした。幸いネット上でも荒れたりせずみんなに受け入れられているようだ。ただもしこれがドル売りしている声優だったらどうなるのか。兎にも角にも末永くお幸せに。まさに「勝ったな!ガハハ!」だなw

アンケは可愛い娘たちにはわざと意地悪したくなるってやつだろうw それはともかく厚木那奈美ちゃんの顔立ちと雰囲気は結構好き。

案の定うざいラジオだったw さゆみんがともりると言えずともりるりると濁しているのが可愛かったな。

分かってはいたけどエリイちゃんがあまりに料理出来ないというか何もかも出来なさ過ぎて完全にお荷物で笑うw そして次回のみなみア・ラ・モードのゲストがなんと田中一家というかみなみパパ!w 一体誰がお父さんがゲストで出てくると予想できただろうかw でもFIVESTARSの頃からパパ苺として何度もメール送ってたりと出たがりな感じはあったんだよね。それがついに満を持してってことかな。妹さんも出てくれたら嬉しいけどさすがに無理そうか。

目玉はこれまで準備編の配信を見ていたシタデルの地獄のトライアスロンだが期待通り面白かった。しかしこれしか見ていない人には何のゲームか分からんだろうしスパチュン的にはあれでOKなんだろうかw

良いっ!なんて神企画なんだっ!みずなちゃんの歌があまりに良すぎて泣いた。鼓子ちゃんの踊り付きの歌もすごい。やっぱこの娘はポテンシャルすごいもの持ってる。ただそうはいっても亜咲花ちゃんはさすが飛び抜けててダンチだった。堂に入ってるな。

サイコロで1と6を期待通り出すぱるにゃすはやはりもってるなぁ。ぼんちゃんの”ず”のしりとりのボケも笑った。しっかりしてるようで意外と天然w 後半はリリスパ組だが髪型含めてざいちゃんが可愛すぎた。こうゆう自然な雰囲気の髪型はいいなぁ。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、今年も毎年やっている総まとめの時期。

今年入手したサウンドトラックは計8枚。イースIX以外は旧作、アレンジ系が殆どだったな。そしてファルコム以外のサントラ入手は無し。例年買っていたアトリエシリーズのサントラは大好きな矢野さんが退社されたこともあって買わなくなってる。

2019-12-21_ost.jpg

GOTYならぬSoundtrack of the Yearは今年買った旧作も含めるとしてもやはり順当にイースIXになるかな。全62曲中でお気に入りは29曲ってのは微妙に打率低い気がするがそれでも未来永劫聴き続けたいいくつかの楽曲に出会えたことはとても大きい。あとサントラとしての音質が抜群に良かったってのもポイントが高い。

foobar_ysix_1.jpg

2020年は創の軌跡のサントラと引き続き2000年以前のファルコムサントラを収集していく予定。


ゲームのほうは今年の7月に正式リリースされたOxygen Not Includedが自分的GOTYになる。なんといっても1,036時間もプレイしてたらそりゃGOTYに選ばざるを得ないだろう。ただアーリーアクセス時代に1,000時間近くプレイしていた弊害で正式リリース後はプレイしなくなってしまった。ONIの配信を延々とおこなっていた人も最近はあまり配信をしていないようにみえる。ま、得てしてそうゆうものなんだよね。またモチベーション出てきたらプレイするかもしれない。あとFactorioも買ったが…なんでこれ買ったんだろうなぁほんと。最初の数時間はなるほどという感じで面白くはあったがすぐにやらなくなった。これもマイクラ同様孤独感に耐えられず。そもそも理系じゃない自分が手を出すべきゲームじゃなかった。Darkest Dungeon?自分にはストイック過ぎるゲームだった。Steamでは他にも色々買った気がするけど今はEpic Gamesの無料配布待ちという乞食状態。

darkest1.jpg factorio1.jpg

コンシューマでは閃の軌跡IV、そんなゲームもあったね。去年プレイしたんじゃなかったっけ、と思ったら今年のはじめか。最早殆ど記憶にない。来年に創の軌跡が発売されるけど自分的に軌跡シリーズは閃IVで完結。大団円でエンディング迎えられたんだからもうあれでいいだろう。イースIXはまだ記憶に新しいがでも結局はイースVIIIの延長線上でしかなく新鮮味は皆無。なので記憶に新しくても記憶に残ったかと言われたら…。

2020年はこれまでファルコムやアトリエにうつつを抜かすあまり自分がろくに触れられていなかったメインストリームの人気ゲームをプレイしていけたらなと思う。実際メジャーどころのドラゴンクエストビルダーズ2に手を付けて絶賛ド嵌り中。ただし今後の予定は未定。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dqb2_0.jpg

鳥山明先生の絵で育ったのですんなり馴染めちゃう。女の子たちも可愛くて今のところはギャルなジバコちゃんが好き。あと達成画面のイラストがほんわかしていて可愛い。

dqb2_001.jpg

音楽はすぎやまこういち先生の懐かしの珠玉の楽曲で安心。ゲーム音楽とはかくあるべしだな。久々にストレスなことを考えず純粋にゲームを楽しめてる。やっぱりゲームってこうでなくっちゃね。

いわゆるクラフト系は根っからの苦手ジャンル。マイクラも数年前に買ったけど数時間ですぐ飽きてしまう。テラリアも馴染めなかった。でもDQB2は次にやるべきことを指示してくれるからオロオロすることはないし周囲に可愛らしいキャラがたくさんいるから彼らのために頑張ろうと思えるしクエストの合間に拠点を良い感じに整備する楽しみもあるしと実によく作られていてさすが人気作なだけある。住人がちゃんと生活していることも楽しい作り。寝て食べて働いて生活感があってマイクラみたいな孤独を味わなくて済む。住人のためにあちこち整備してあげたくなる。こうゆう感じはRIMWORLDやOxygen not Includeに少し似ているな。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4版も出てたし最近ラスレムが色々活発。続編とかへの布石なんだろうか。

正直なところもうついていけないところがある。電撃オンラインの近藤社長インタビューはなるほどなと意欲を買いたいと思わせられたけどたださすがにもうなぁ。

EvolutionのVita版に一切触れていないのがポイント。知らない人にはまるでこれのために新たにフルボイス収録したと思われるだろう。せめてEvo版をベースにと書くべき。そういや空の軌跡シリーズは既にPS3版で”改”を銘打っているけどPS4版は空の軌跡FC:改二とかにするんだろうかw

てっきり実況機材はファミ通提供かと思ったらナンスが自前で用意していたとは驚き。編集の方はファミ通側がやっているけどそれ以外はほぼナンスのお手製なんだなぁと思うと今までよりさらに好きになる。顔出しとか贅沢なことは言わないから末永く続いてくれますように。

月曜担当ゆりにゃこと内山悠里菜ちゃんがTOVの戦闘システムを絶賛していたので新たにCUE!の推しが増えました(ちょろい。そしてゆりにゃとテイルズ語りしていた火曜担当のざいちゃんこと安齋由香里ちゃんもテイルズ語りやオタク語りが今回も最高だったし自撮りコーナーが最高に可愛すぎた。やはりCUE!で一番好きなのはざいちゃんで依然として揺るぎない。

恒例の長時間配信。相変わらず面白すぎてあっという間。しかしものすごい視聴者数が見ている配信で各々建築していくのは相当なプレッシャーだろうな。自分なら萎縮してしまって何も出来なさそう。

久々のこのメンツはワイワイガヤガヤで実に楽しい。後半尺余りでダラダラのフリートークってのもたまにはいい。

今年のクリスマス気分はこの番組。ななみんが益々あざと可愛くなっていってる。

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ハマっているのは電撃のゴローさんのゲーム動画。ゴローの魔法帝国シリーズがメチャクチャ面白すぎて最新回の4回目は多分今年一番笑ったと思うw これを見たのをきっかけに昔のARK:ゴローの恐竜王国シリーズを見ていってる。2年前だけどやっぱり今と変わらない面白さ。当時既に電撃チャンネルは登録してたしゴローさんも知ってたのに食わず嫌いしてたな。というわけで完全に未視聴のアニメや他の番組の録画が溜まる一方でもう時間がないんです!


シタデルはるーりぃの恒例の長時間配信も見てた。事前準備編も合わせて見てるんだから我ながら馬鹿すぎる。お陰でゲーム買う気はさらさらないのに何故か無駄に詳しくなってるっていう。

ただシタデルはあまり面白そうに見えなかったがこちらは普通に面白そうだしグラフィックもすごいCONTROL。ほのけが普通に上手くて驚くw

DD活動はCUE!の声優さんたちにも及んでいて前も書いたけどひーちゃんこと立花日菜ちゃんがすごい好みで推してる。というかこの娘はデレマスの久川凪の声優といったほうが知られているか。他にはこの動画で出てるさっぴこと宮原颯希ちゃんも気になってる。ここ最近露出が増えていて81の次の売り出しっぽい。同じ81のみにゃみ同様すっごい華奢で折れそうなんだけど顔立ちと声と性格が好き。

普通に良い曲だしなにより振り付けが素敵。今もう既にきてるけど今後もくるだろうなぁ。ほんとCUE!の娘たち全員可愛いよね。

音泉女子高生をきっかけにはやまること林鼓子ちゃんを推しているので見た。それにしてもランガの公式チャンネルなのにいまだ登録者数が1000人超えていないのは不思議。実はWUGと比べてあまり人気ない?

オタク特有の早口を地で行くまりんか。昔持ってた攻略本はカバー取れてるのがリアルだし好きなキャラのページ跡で趣向がバレバレっていうw

  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加