毎年恒例のネット配信を除く今年見たTVアニメのまとめ。今年は14本の新番アニメを視聴。少ないけど逆に多かったら多かったで見るのが追いつけないだろうからこんなもんかな。

以前の振り返り記事はこちら。

以下は面白かった順リスト。

  1. おおきく振りかぶって~夏の大会編~
  2. HEROMAN
  3. そらのおとしもの(2009~)
  4. GIANT KILLING
  5. 喰霊-零-
  6. けいおん!!
  7. Angel Beats!
  8. 迷い猫オーバーラン!
  9. みつどもえ
  10. パンティ&ストッキングwithガーターベルト
  11. 神のみぞ知るセカイ
  12. ひだまりスケッチ×☆☆☆
  13. 荒川アンダー ザ ブリッジ
  14. 荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ
  15. おまもりひまり(2009~)
  16. こばと。(2009~)
  17. 閃光のナイトレイド

意外な事に「おお振り」がトップで更に「ジャイキリ」も4位と今年はスポーツもので楽しませて貰った。やはりスポーツアニメはキャラの心理描写と駆け引きが面白い。「HEROMAN」はジョーイきゅんに萌えるアニメw。いや王道のロボアニメとして特に作画を中心に素晴らしい出来だった。惜しむらくは敵に魅力がなかった事。「そらおと」はよくあるちょっとエッチなギャグコメかと思ったら意外としっかり作りこんでてスタッフの意欲を感じた。だからBS11さん2 期放送してくれー。「喰霊」はBS11で2年遅れの放送。常にサプライズで展開させていくジェットコースターのような作品で毎回度肝抜かされたな。早く剣輔と神楽を主役にした2期が見たいところだ。「けいおん!!」はまぁ今更言うこともないよねw。2期になってより一層充実したキャラ描写が良かった。「AB」は色々賛否両論ある作品だったけどオリ作品ならではの毎回予想の付かない展開は面白かったな。ただ最終回は・・・。「迷い猫」は毎回がお祭りアニメ。物議を醸した週替わり監督制も上手く機能してた。あとOP曲の「はっぴぃ にゅう にゃあ」は2010年を代表したアニソンだと思う。「みつどもえ」は最初切る気満々だったがw。過剰なお下劣ネタ以外は十分面白かっただけに惜しかったな。「ひだまり3期」、なずなと乃莉の新キャラで新風を吹き込むのかと思ったらやっぱりいつものひだまり荘だったという。何があっても変わらないってのがひだまりらしさなんだろうな。是非4期に期待したい。「荒川」は1話のインパクトが凄かった。あの村長と藤原さんのコンビネーションは反則だw。それ以降色々見る所はあったけどあの衝撃が超えられなかったかな。「神知る」はギャルゲオタも突き詰めれば格好いいというw。代わる代わる出てくるヒロインの魅力とエルシィの可愛さが光っていたな。「おまひま」、小清水さんの妖麗な演技が良かった。「こばと」は花澤さん可愛いに尽きた。花澤さんの声と演技の魅力で大分助けられた印象だったなぁ。「ナイトレイド」う~ん・・・。誰得というか何をやりたくて作ったんだろうなとしか言いようがない。アニメでは珍しい舞台設定なのにそれがまるで生かされてなかったのが残念な意欲作。


というわけで簡単なまとめ。年初めの方の作品は忘れ気味だな。おまひまとか今年だっけという感じだ。順位が下がるにつれて辛口気味になってしまいその作品のファンの方には申し訳ない。ま、あくまでもこうゆう意見もあるって事で。あとBS11様様だったな。2011年も頼みますよー。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加