明智敗れたり。荒縄を味噌汁の具として食うとはやるせない。そんな境遇でも気丈な武人達に救われる思いだが明智の平穏そうな表情が特に印象深い。これぞ侘びというやつか。古田は頭を坊主にして心機一転。何か世を達観した雰囲気になったな。名物を前にしてもときめかない・・・古田にとって名物とは信長さまだったというわけか。そして古田にも侘びが分かってきた。アーって叫びでやっといつもの古田らしさにw。最後に民を守れて幸せに逝った明智。グッとくるものがあった。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加