第5話を終えたところまで進めた。しかし長いな。プレイ時間80時間とかざらだろうから先が見えない。

f:id:ukaz:20090906210213j:image

そうそう封印石を解放する度に拠点に居るメンバーの会話内容と場所が変わるんだけどこれもゲームを進める楽しみの一つだったりするんだよね。互いに話しかけるメンバーによる会話の違いも楽しいし仲良い同士でグループ分けが出来て常に一緒だったり逆に常に1人だったりする人も居たりw。その辺が人間観察的で面白いんだよなぁ。

ル=ロックル訓練所のボスを倒したら奥に新たに出来た転送装置からワープ。ついた先は再び人工的な回廊。ここは第5星層らしい。光迷宮という名前らしく道は確かに眩しい光沢を発していた。

f:id:ukaz:20090905210250j:image

パーティはケビンが倒れた事もあってリースが固定でエステルがリースの事とこの影の国を知りたいという事もあってこの2人が固定。後はアネラスとヨシュアにお任せ。途中サクサク進むも封印石がある場所の手前にボスじゃないがちょっと手強い敵が居たのでアーツ特化のクローゼをヨシュアと入れ替える。やっぱパーティに1人はアーツ専門入れておかないとなぁ。

途中ティータも入れ替えたりして新クラフト技オーバルギア使ったが半端ないのなw。まさにティータ無双。十分強敵とタイマン出来るぐらいのパワーでもう雑魚殲滅用キャラとは言わせないぜ。

▽しかもオーバルギア搭乗時には専用のクラフトもあったりCP消費量も低く実に使い勝手が良い。

f:id:ukaz:20090906011348j:image

で、手に入れた封印石から出てくるはこれはこれは意外リシャールだった。クローゼはカシウス、アネラスはクルツとか言ってたからみんなの期待折っちゃってリシャールが不憫w。

▽冷静な反応がリシャールらしい。

f:id:ukaz:20090905210251j:image

▽確かにぶっちゃけ要らない子かなw。クルツを使いたかったな~。

f:id:ukaz:20090905210252j:image

▽負け犬の癖に格好良いぞw。しかし物理攻撃タイプかと思いきや意外にもATSが高い。

f:id:ukaz:20090906011347j:image

▽シェラ姉の巨乳に嫉妬するジョゼット。まぁでもデカけりゃいいってもんじゃないからな。

f:id:ukaz:20090905210253j:image

さて探索の続きを進めていくとあのパテル=マテルが鎮座している場所へ。これはもう言わずもがなだな。

▽この時のエステルの安堵したかのような反応が実に良い。

f:id:ukaz:20090906011349j:image

3rdではレンが仲間になると知って以来この時を今か今かと待ち望んでいた事かw。別にロリってわけじゃないんだがwまぁでもSC終わって一番この後の動向が気になってたキャラだからね。何よりティータの喜びの笑顔が見れるのが嬉しいところだがそうすんなり行かないのは流石にSCでバリバリに敵対してたからか。

▽激高すると大概死ねとか殺すとか言葉が出てくる辺り寂しいよなぁ。

f:id:ukaz:20090906011350j:image

f:id:ukaz:20090906011351j:image

あれから結社とは縁を切ったらしいがその間どうやって暮らしてたんだろうかとか気になるがその辺もどこかの扉で明かされるんだろうか。

仲裁は意外にもリース。レンの事を知らないだからこそはっきりとした物言いは流石だ。まぁ戦おうとするのは大人げないともいうがw。

f:id:ukaz:20090906011352j:image

当然ティータが決死の覚悟で止めに入る。ちょっとリースとレンの戦いを見たかったけどw。泣き崩れてそのままグダグダになっちゃうのはまぁまだ子どもなこの2人らしかったかな。

f:id:ukaz:20090906011353j:image

f:id:ukaz:20090906011355j:image

f:id:ukaz:20090906011354j:image

▽素直じゃないw。

f:id:ukaz:20090906011356j:image

▽おお~この立ち絵は悩殺的な表情が良いね~。SC初登場時の全身絵も良かったしレンは優遇されてるな。

f:id:ukaz:20090906011357j:image

その後のレンの影の国の正体の考察に切れ者の片鱗が。入って早々なのにこのメンバーで一番状況を把握してるとはw。

というわけで回廊探索の続き。当然レンを入れるんだったらティータもパーティに入れる。それにしてもレンのアーツ火力は凄い。クローゼがダントツだと思ってたが優にそれを上回るな。しかもクローゼと違い結構STRとSPDが割合高めで物理攻撃でもひけを取らないのは使い勝手が良い。ティータのオーバルギアでの物理火力とレンのアーツ火力との組み合わせは最強コンビだな。あ~でも声が声が・・・。キャラ作り過ぎな感じがする。ちょっとイメージ違ったかなぁ。

f:id:ukaz:20090906210215j:image

途中レンの両親でもあるパテル=マテルと再会する。すぐ元に戻してあげるって言葉がやるせないな・・・。

f:id:ukaz:20090906210217j:image

この話数からレベル5クラスのクオーツが作成可能なんでセピスが不足気味。よって回廊を何周か回ってレベル上げも兼ね敵を狩りまくる。ここの敵は結構売ってない防御アイテムとか落としてくれたんで助かる。武器はともかく防御アイテムは余り買いたくないんだよね。どのみち先に宝箱で落ちてたりするしそもそも敵に先制攻撃すればダメージ食らう事はない。必要なのはボス戦ぐらいだなぁ。

そんなこんなで準備が整い回廊を進むと案の定ボス戦。今度は蜘蛛型の悪魔か。ティータとかだと気持ち悪がって泣きそうなんじゃないかw。

戦闘は相手の毒が鬱陶しかったものの特に問題もなく終了。ティータとレンの最強コンビ様々だ。

f:id:ukaz:20090906210218j:image

f:id:ukaz:20090907075445j:image

倒すと例の如く封印石。まだ居るのか!と期待したがどうやら別の類の封印石らしくちょっとガッカリ。あと戦闘に参加させられる主要キャラはカシウスとクルツぐらいか。

封印石から出てくるは影の国の支配者でもありリベールの始祖でもありケビン達を導いてきた女性セレスト。なるほど、これまで再現された場所や怪しげな回廊の数々、石碑など色々意味不明だった謎が分かってきた。

f:id:ukaz:20090907075446j:image

f:id:ukaz:20090907075447j:image

というわけでケビンが復活した事だし次に進みますか。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加