第6話の途中まで進めた。

f:id:ukaz:20090911010548j:image

そういえばエステルの立ち絵に突っ込むのを忘れてた。ヨシュアも一緒だったしちょっとゆとりのある雰囲気かな。まぁSCの方が格好良くて好きだけどね。てゆうかエステルって顔グラ以外は余り良い絵に恵まれてないような。

f:id:ukaz:20090908064327j:image

さてさて進めるにあたってパーティ決め。16人も居るから選り取り見取り過ぎなのが悩ましい。どうしても気に入ってる・気に入ってないでメンバーのレベル差が出てしまうんだよね。

f:id:ukaz:20090908064328j:image

ケビンが固定なので他3人はアネラス・エステル・クローゼで進む。光の迷宮最深部の転送装置から飛んだ先はエルベ街道東。な~るほどと思いつつ探索し始めたが違和感。構造が本物エルベ街道と変わってる?もの凄い迷いまくったんだが。途中何カ所か色の付いた石碑を見つけたがどうやらその石碑に関連したキャラを連れてこないと石碑が解放出来ないらしい。いわばこれまでの扉の石碑版といったところか。今回はクローゼ連れてきたので一番最初の石碑をすんなり解放したら転移した。ついた先はやはりというかクローゼならジェニス王立学園。そうゆう事ならアネラスではなくこの場に相応しいキャラ選ぶとするとヨシュアなのでチェンジ。

f:id:ukaz:20090909071952j:image

何故か学園が白黒一色に染まってるが内部に何体か居るダークナイトという敵を倒すと色が白黒からカラーに戻るらしい。間違ってカラーナイトを倒すとおじゃんだw。こうゆう趣向の仕掛けは面白くて好きだな。そうして全部のダークナイトを始末したら学園全体がカラーに戻った。

その後旧校舎へ進む事に。ここではあのレイブントリオのお出迎え。どうやら人物ごとそのまま虚構として再現されたみたいで本物とは違うらしい。

▽この3人の今後の活躍が見たいとは思ったがこうゆう形で実現するとは皮肉だ。

f:id:ukaz:20090909071954j:image

こいつらとは3度目の戦いになるがメンチ切りでのDEF下げが鬱陶しいもののエステル・ヨシュアの物理攻撃とケビン・クローゼのアーツ支援で難なく切り抜けられた。

f:id:ukaz:20090909071953j:image

更に奥へ進むと何とデュナン公爵の執事フィリップさんお出まし。まさかと思ったが案の定対決する事になってエエー。そういやSCでフィリップさんが体張って身食らう蛇の城への進撃を食い止めようとしたシーンがあってその戦闘力は気にはなってはいたがこんな形でその実力の程を知る事になるとは。

▽こうゆう強い爺さんって格好良いよね。

f:id:ukaz:20090909071955j:image

フィリップさんいきなりのSクラフトで10000以上のダメージを食らうが単体攻撃なのでそんなに恐れる程ではないか。

▽無駄に格好良すぎるSクラフトビジュアルw。

f:id:ukaz:20090909071957j:image

取り巻きの敵がうじゃうじゃいて尚かつアーツ攻撃の用意してきたのでオーバルアーツで一定時間アーツを封印。その後は基本戦術のクロックアップ・ダウンを使いつつクローゼのデス・スクリームで取り巻きを一掃。残ったフィリップさんに集中砲火浴びせ最後は余裕の勝利だったな。

f:id:ukaz:20090909071956j:image

f:id:ukaz:20090909071958j:image

▽夢の対決が実現して嬉しかったかな?

f:id:ukaz:20090909071959j:image

引き続きエルベ街道を周り次に解放出来そうな石碑を探す。んでお次はアネラスが指名された。チェンジするまでレベル上げ要員で使ってたので丁度良い。ル=ロックルは使われてるし次の場所はどこだと思ったらなるほど因縁の湖畔研究所か。ただ今回は構造が左右逆になってて勝手が違い迷い易かったのと敵がアーツ反射したりするんでちょっと面倒だったな。殆どの敵に先制出来ないのも鬱陶しい。

SC同様に1階奥ではグラッツと戦闘。前回みたいに別に操られてるってわけじゃなくレイブンやフィリップみたいにコピーされてるだけ。やや攻撃力は高く吹き飛ばしも厄介だったが難なく勝利。

次の階には正遊撃士の誰かが居るのは分かってるのでこの場に相応しいと思われる同じ遊撃士仲間のシェラ姉を連れてくる。アガットすまんw。アガットだとアーツ役がケビンしかいなくなるからね。

2階で待ち受けるは女遊撃士カルナ。これもグラッツ同様の戦法で苦戦することもなくクリア。

3階では真打ちクルツ!手合わせするのはアネラスとエステルは2度目か。まぁあの時はチュートリアルみたいな手加減ぶりだったから今度は本気のぶつかり合いか。範囲Sクラフトで8000前後削られるのは強烈だがクルツの場合も基本戦術で行けば苦もなくクリア。ステータスダウンが効くのが大きいな。遊撃士No.2の実力も形無しだw。

f:id:ukaz:20090910083942j:image

さてまだ残りが控えてるらしい。クルツの残した言葉だと強豪の女戦士らしいが遊撃士グループに関わりがあって消去法でいくとやはりキリカさんしか。ならジンを入れないわけにはいかないな。というわけでエステルとチェンジ。ジンは扉内武道会でも固定だしSCよりは今回使いどころがあるなw。

f:id:ukaz:20090910083943j:image

取り巻き2体の攻撃が痛い。DEFアップしても相当削られるし防御も固い。基本戦術で行きつつ取り巻きを各個撃破していく。キリカさんのSクラフトも10000前後の強烈な攻撃力を持つので常にHPには注意を払う。

f:id:ukaz:20090910083946j:image

▽やたらSクラフトビジュアルが格好良くて痺れるw。

f:id:ukaz:20090910083944j:image

その後キリカさんに取りかかるが今までのステータスダウンは効かないのは流石といったところか。堅実に正攻法で攻めるしかないな。最後はジンのSクラフトで7000以上ダメージ食らわして決めた。

▽やっぱ因縁のあるキャラで最後を締めるのは美しい。

f:id:ukaz:20090910083945j:image

f:id:ukaz:20090910083947j:image

▽可愛いw。こうゆう勝負決めた後の会話も醍醐味だな。

f:id:ukaz:20090910083948j:image

というわけで次の色付き石碑へ。今度はリシャールに反応するらしい。彼だとすると軍関連だからやはりというかレイストン要塞へジャンプ。パーティはケビン・リシャールが固定、他は同じ軍人という事で久々にユリア、そしてカシウスが居るかもしれないのでエステルにチェンジ。

要塞内は広大でまずどこに行けばいいか迷うが兵舎に付いたところでシードと出会うも案の定戦う事に。シードとはSCでのサブクエ以来の対戦になるのか。正直あの時はアーツさえ封印していけばそんなに苦労はしなかった記憶があって今回はどうかなと思ったら今回もだったというw。シードはイケメンなんだからもう少し強くして欲しかったなぁ。むしろ取り巻き兵士達の気絶や暗闇などの状態異常攻撃がうざかった。

▽SCの時といいポストの割りには弱いイメージがw。

f:id:ukaz:20090910173215j:image

f:id:ukaz:20090910173217j:image

途中3rdでは初?となる宝箱魔獣が出てきて不意を突かれた。そういや不思議と3rdでは出てこなかったんだよね。

次の兵舎へ行くとカノーネがお待ちかね。まぁリシャール固定ならカノーネが出てくるのは必然な流れ。カノーネはSCで対戦した時と同様やたらSPDが早く地雷を設置して攪乱してくるが地雷は無視しクロックダウンを駆使して攻略していった。リシャールの真・光輪斬大活躍。うまくやれば暫くはリシャールのターンだw。彼はATSも高いしSTRも高いしなんでもこなせてほんと万能だよなぁ。

f:id:ukaz:20090910173218j:image

f:id:ukaz:20090910173219j:image

カノーネ曰く次に相対するのはリベールきっての武人達との事。この流れだともうカシウスが出てくるのは確実だが次に出てきたのはなんとモルガン提督。FC以来のこの腐れ縁のオッさんとまさか戦う事になるとは面白いな~。

モルガンは見かけ通り攻撃力が半端なく範囲攻撃で10000以上削られるもののSPDが遅い。クロックダウン・アップ改でステータスを弄り堅実にクラフト技で攻撃していけば恐ろしい程の敵というわけではなかった。まぁ老体にむち打ちよく頑張ったって事でw。

▽フィリップスといいやっぱおっさんキャラが強いと格好良いよなぁ。

f:id:ukaz:20090910205621j:image

f:id:ukaz:20090910205622j:image

▽あの人・・・やはりあの人が来るのか・・・。

f:id:ukaz:20090910205623j:image

▽要塞内の雑魚と戦ってるうちに一部セピス量が9999でカンストしたw。流石にもうクオーツ調達で困る事はないな。

f:id:ukaz:20090910205625j:image

というわけでカシウスならもうヨシュア入れないわけにはいかないだろうということでユリアはお役ご免でチェンジ。これで遂に親子対決が実現するというわけか・・・。感慨深いしこれは燃えなきゃおかしいシチュエーションだ。

▽さぁ噂に聞くカシウスの剣聖としての強さを見せて貰おうか!

f:id:ukaz:20090910205626j:image

f:id:ukaz:20090910205627j:image

戦うは取り巻きもなくカシウス一人のみ。これまでの敵は数人引き連れてだったのでこれは潔く格好良い。こちらは4人掛かりで申し訳ない気分にw。

早速いつものクロックダウンを掛けるが彼には効かない!流石だ・・・。こちらは回復役のケビンと攻撃の要のリシャールにクロックアップ改でSPDアップ、エステルはいつもの掛け声でSTRアップ。ヨシュアはラ・クレストでDEFアップ唱えるも途中カシウスの凄まじい吹き飛ばし攻撃でリシャールだけラ・クレストの恩恵を受けれず。攻撃力は桁外れでおまけにATディレイまで掛けられてしまう。そしてカシウスのSクラフト鳳凰烈波で全員13000以上のダメージ!凄い凄いよカシウスパパ。ケビンにラ・ティアオルで全体完全回復使えるようにしてて良かった。

f:id:ukaz:20090910205631j:image

▽期待通りの壮絶なSクラフト技で嬉しい。いや手痛いけどw。

f:id:ukaz:20090910205628j:image

f:id:ukaz:20090910205629j:image

▽攻撃力が圧倒的なのでセピスも大量に失ってしまった。

f:id:ukaz:20090910205632j:image

カシウスにはステータスダウンや状態異常は通じないので短期決戦で決める為ここからSクラフト連発。まずリシャールで8000削り、ヨシュアで6000削った。

f:id:ukaz:20090910205630j:image

その後はケビン以外はクラフト技で削りつつ期を待つ。カシウスは状態異常攻撃やステータスダウンをしてこないから助かる。この辺も武人らしい正々堂々ぶりで改めて惚れ直すな。カシウスのHPが10000切ったところでエステルのSクラフト絶招・太極輪が炸裂!見事エステルが有終の美を飾ってくれた。最後は娘の一撃で締めれるとは美しい。

f:id:ukaz:20090910205633j:image

▽凄い経験値アップ量だw。

f:id:ukaz:20090910205636j:image

f:id:ukaz:20090910205637j:image

f:id:ukaz:20090910205638j:image

▽すまんアガットw。3rdではル=ロックルのラスボスでしか使ってあげれてないんだよなぁ。

f:id:ukaz:20090910205639j:image

▽同じく全く活躍の場がない人その2。といってもジョゼはリモートアビリティで貢献してるから影の功労者でもあるな。しかしジョゼの台詞はネガティブなの多いなw。やっぱ兄貴達が居ないと寂しいのかな~。

f:id:ukaz:20090910205640j:image

▽あれで手加減してたのかw。

f:id:ukaz:20090910205641j:image

長くなりそうなのでひとまずこの辺で。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加