f:id:ukaz:20091204071808j:image

串刺し公

バレスタイン城へ。ここは一面串刺しトラップの世界。さながらドラキュラだな。レベルが低いうちは敵よりもそういったトラップが驚異だった。螺旋階段と穴ボコ大広間でのジャンプ移動も面倒だったな。敵ではやたら盾でガードしまくる兵士が鬱陶しくて仕方ない。下突き、向こうが剣振り下ろした時の背面からの攻撃が有用だけどなっかなかスキがなくて斬り合ってて切りがない時も。あとメイドロボと緑色モンスターのすばしっこさにも辟易させられた。そんなこんなで探索しつつもなんとかレベルを36に上げたらそれなりに楽々進めれるようにはなった。

f:id:ukaz:20091204071805j:image

f:id:ukaz:20091204071806j:image

▽グルグル回転する画面は楽しかった。

f:id:ukaz:20091204071804j:image

途中でマクガイア伯の妻子と出会う。最初悪女そうに見えたけどw。

▽でもようじょは可愛い。

f:id:ukaz:20091204071807j:image

めずらしく

半ばまで行ったところで中ボス戦。こいつも対応属性のアーツじゃないとろくにダメージが通らないタイプ。敵の体が親切にもそのアーツ色で光ってくれるんで風・火・地のアーツを使い分け攻撃攻撃。意外と3度程度の再トライで済んだのは奇跡的。運が良かったな。

f:id:ukaz:20091204072743j:image

ごった煮

更に進む。城内に溶岩や氷の床とかどんな城だ。ここの穴ボコ大広間では真実を浮かび上がらせる鬼火の宝珠が有用。まぁあっても落っこちまくりだけどね。敵ではポニーテールがやる瞬間移動が鬱陶しい。

f:id:ukaz:20091206153502j:image

バグ?

そうこうするうち再び中ボス戦開始。相手は犬っころ。じゃなく火を噴くメカウルフといったところか。こいつの火力と素早さには苦戦し何度も再トライ。う~んこれは厳しいなぁと思いつつ何度目かの戦いを挑んでいたら偶々端っこの方で斬り付けれてそのまま填め殺し出来たw。まさか填めポイント的なものがあったとはなぁ。確かに勝ったけどでもなんか嬉しくないしセコい手を使ったかのようで気持ちが悪い。

▽結構知られた填め技だったりするのか?

f:id:ukaz:20091204072744j:image

というわけでやり直す。気が済まない性分なんでw。

一度倒した事もあって調子よく戦えたな。でもまたしても端っこで填めれちゃったから敢えて敵から離れて切り返した。最後はちゃんと実力で倒したけど・・・。う~ん今回のボス戦はプログラム的にやや問題があったん気がする。

f:id:ukaz:20091204072745j:image

最大の壁

城内にある聖堂の台座に2つのボス戦後に手に入れたアイテムを嵌めて地下への道を開く。大量のGがキモい。でも風アーツで根こそぎ倒すのは快感だけどw。

敵はともかくとしてここはある意味今までで最難関だったなぁ。お宝のバトルセイバー。あれの入手への道は困難を極めた・・・。旋風ジャンプを使った斜めジャンプが鬼。その後の落っこちる床トラップの嫌らしさ。15、6回ぐらいは延々その箇所を廻ってただろうか。むしろそのぐらいで済んで良かったともいうが。それにしてもしんどい。途中難度も心が折れそうになったよ。

ここまで来ると流石にもうはっきりとナピシュテムより倍以上の難度の高さだと実感出来るな。

f:id:ukaz:20091206153503j:image

f:id:ukaz:20091204075344j:image

レベル1つ分の勝機

さて・・・心身疲労したところで中ボス戦のお待ちかね。相手は四つん這いロボ。機銃掃射は簡単に見切れた。ホーミングミサイルもジャンプしていけば回避可能。厄介だったのはキャノン砲でどうにも回避出来ずそれでドカンとやられてしまう。レベルは40だったんだが1つ上げて41で勝負すると何とか逃げ切り勝ち出来た。まぁそりゃあレベル上げさえすればね。

f:id:ukaz:20091206153505j:image

f:id:ukaz:20091206153504j:image

奥ではエレナが待ってた。炭鉱で死んだと言われてたボブも生きてたのは意外だったけどどうやらチェスターは実は良い奴だったって筋書きの為か。

f:id:ukaz:20091206153506j:image

疲れたところで次回へ。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加