f:id:ukaz:20091210010702j:image

イース -フェルガナの誓い- VISTA版
日本ファルコム (2007-03-29)売り上げランキング: 1241

---

地獄の戦い

奥へ進みいよいよラストダンジョン突入。敵は強く数も多いので風アーツで多数の敵を巻き込みつつ戦っていくと良い感じだ。途中で出てくる異常に強い兵士は宝箱で見つけた銀の鈴で対応。というか銀の鈴を手に入れるまでの道のりが瀕死のギリギリ勝負。宝箱周辺でのあのうじゃうじゃ群がりっぷりの光景は恐ろしいw。あと後半出てくるティラノサウルスみたいな奴の暴れぶりは相当凶悪だった。

f:id:ukaz:20091208174038j:image

f:id:ukaz:20091208174037j:image

f:id:ukaz:20091208174039j:image

ダンジョン自体はそんなに入り組んだ構造でもなく時計台みたいな厄介な仕掛けがあったりするわけでもなくここまで来れた腕なら難なくこなしていけた。宝箱から最強の鎧と盾も入手してレベルは51まで上がりひとまずは準備万端といったところ。

所詮は・・・

セーブポイントから本元へ入るとすっかり変わり果てた神父がお待ちかね。悪魔に魂を売ったなれの果てか。

f:id:ukaz:20091208004416j:image

3度目で勝てた。1度目は様子見も兼ねてだったから2度目で本気出したがまさか残りHP1で最後に自爆するとは。いや自爆するボスは珍しくないんだけどこちらに影響及ぼすとは思わなかったよ。3度目でなんとか自爆に巻き込まれずギリギリ勝利。今までで一番勝機が見えた戦いだったけど自爆が迷惑きわまりなかったな。死ぬなら他人巻き込むなよとw。捨て駒扱いだったシスターの事もそうだがほんと外道な奴だ。

f:id:ukaz:20091208004418j:image

f:id:ukaz:20091208004417j:image

終局

遂にラスボス戦へ。相手は神父が復活させようとしたガルバランだ。

f:id:ukaz:20091208004419j:image

そこには人質にされてたエレナがお約束的に捕まってた。そしてアドルの到着を待ってましたと言わんばかりのタイミングで駆け付けエレナを助け出すチェスター。イケメンはやることなすこと格好良いから困る。

▽縛りプレイとは流石分かってる。

f:id:ukaz:20091208004420j:image

というわけでいざガルバランと最終決戦へ。

・・・あ~~勝てないねこりゃ。もう端から勝機すら見えないわ。

てゆうかチェスター、そこで見てるだけじゃなく少しは手を貸してくれw。怪我してるとはいえここまで来られたんだからやれない筈ないだろw。

f:id:ukaz:20091208174040j:image

余りの力の差に気力がかなり削がれたがやらない以上仕方ないので根気よく戦って戦って繰り返し。

・・・た・・・倒せた・・・。あ~疲れた。火球弾と両腕が伸びた時の攻撃が鬼過ぎた。でも再トライ回数16回程度で済んだのは奇跡的。

勝因は繰り返しになるがとにかく数をこなし攻撃と動きを見切る事だったな。何回もやり直して慣れていけさえすれば何とかなった。あとBGMを消して画面のみに集中したのも良かったのかもしれない。音消しは以前にも中ボス戦でやって勝った事があったからこれは自分には有用な手段だったのかも。でもそのお陰でラスボス戦BGMが頭に残らないんだけどねw。

f:id:ukaz:20091208174042j:image

f:id:ukaz:20091208174041j:image

▽何度この画面を見たことか。

f:id:ukaz:20091208174043j:image

ラスボスの定石通り再生の兆しが。そこへチェスターが出した提案とは・・・。ったく最後においしいとこ全部持っていくのはやっぱイケメンかよ。泣かせるじゃないか。てゆうか償いするならエレナを幸せにしてあげろよと。まぁ男のプライドって奴だろう。分からんでもない。ほんとお疲れ。

f:id:ukaz:20091208174044j:image

▽貰っていいって事だな?

f:id:ukaz:20091208174045j:image

▽さらば。良きライバルよ。

f:id:ukaz:20091208174046j:image

別れ

・・・終わった何もかも・・・。

というわけでアドル一行はレドモントの町へ帰った来た。ドギ、おまえほんとに使えん奴だったな・・・。てっきり最後にひょっこり現れてアドルの窮地を救う役回りとかがあると思ったのに。

レドモントの町では最後に自由行動時間があったのは嬉しい。ナピシュテムではそのままエンディングへ雪崩れ込んだから物足りなかったんだよね。こうして町のみんなにお別れの挨拶を掛けれるのは余韻を感じられて実に感慨深い。

f:id:ukaz:20091208174047j:image

f:id:ukaz:20091208174048j:image

しかし最後のドギとエレナの様子だと別に恋仲へ発展とかなさそうで単なる幼なじみ程度で終わりそうだな。すると兄様が居なくなりフリーになったエレナは・・・。

f:id:ukaz:20091208174049j:image

そうゆうことになるw。でももう少し複線とかで匂わせて欲しかったかな。

また会う日まで

色々辛い戦いだったけど最後にこのエレナの笑顔を見れて大満足だ。

f:id:ukaz:20091208235550j:image

f:id:ukaz:20091208235551j:image

総評

f:id:ukaz:20091208235553j:image

難しい!とにかく難しくて大変だった。間違いなく難易度はイースシリーズ随一。全ての中ボス戦と時計台のトラップが鬼。反面雑魚戦はイースならではの爽快感があって良かったな。2段ジャンプや旋風ジャンプが出来て以降はより痛快で楽しかった。

しかしアクション下手な自分がよくこれをクリア出来たなと自分を褒めてあげたいわw。今なら昔PCエンジンでクリア出来ず仕舞いな数々のアクションゲーもスイスイクリア出来そうな気がするぐらいw。

ストーリーは特に言うことなくいつものイース節。でも司教には一杯食わされたな~。ドギの空気な扱いはもう少し何とかして欲しかったかなw。

お金はやっぱり大量に余るね。ナピシュテムでも思ったが何か最後に大金が必要とするイベントが無駄がなくて良かったんだけど。因みに攻撃を3回ガードするアイテムと一時無効化するアイテムは一度も使わず。でも精霊の首飾りはラスボス戦では使った。使わないとあれはクリア不可能だろw。

キャラでは正統派ヒロインなエレナの健気さとヒール役かと思いきややっぱり爽やかイケメンでおいしいとこ取りなチェスター、そして悲劇のシスターが印象深かったかな。あとやはりマクガイア夫妻のツンデレ娘だな。

音楽はギターサウンドが熱いロック系や壮大なフルオケものやらどれも充実してて聴き応えあった。オリジナルは知らないんだがトータルで良いアレンジなんじゃないかな。

特に気に入ったのが・・・、レドモントの町、武器屋、フィールド、イルバーンズ遺跡、エルダーム山脈、バレスタイン城突入前のレドモントの町、バレスタイン城、時計台、チェスター第2戦目、エレナシーン、レドモントの町別れシーン。色々と印象深い曲揃いだったがその中でもイルバーンズ遺跡BGMは素晴らしい。ギターが熱いんだよね。このアレンジは最高だ。

ナピシュテムは過去シリーズを意識し過ぎてた雰囲気だったけどフェルガナはアレンジ面での冒険が感じられてとても良かった。空の軌跡後のよりいっそう表現力を深めたjdkサウンドだったな。

お着替え

ノーマルをクリアするとご褒美として設定画面からエレナお着替えが見れるという中々ファルコムもマニアなサービスしてくれるw。ハード、インフェルノとクリアしていくと露出のグレードが上がるけどまぁ自分には無理だ。

f:id:ukaz:20091210010159j:image

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加