「契の神殿」へ戻るとBGMが違う?ハープの音からオルガンの音に変化してたがいつの間に。これもいよいよ終盤に差し掛かったって事だろうか。それともこのオルガンは自分へのレクイエムか・・・。その後神殿内を探索してみるが特にこれ以外の変化はなし。セリフも皆変わらず。カボたんとかずーっと一緒だもんなぁ。折角のヒロインなんだからポーズだけじゃなく会話のバリエーションが欲しかった。

f:id:ukaz:20110130193936j:image

さてこの後進むべきステージは「ボーレタリア王城3」を残すのみ。確かあと「ボーレタリア王城4」もあるらしいからあともうひと踏ん張りといったところか。ボーレタリアといえばあの憎っくき憎っくきw赤いファイアードラゴンとそいつが守っていたお宝。流石にもうここまで強くなってると倒せるんじゃないかと期待していざボーレタリアへ舞い戻る。城壁の塔の屋上からドラゴンを「複合ロングボウ」と「フライトアロー」の矢でチクチクと攻撃。タイミングと位置決めが難しい。何度も何度も無駄に矢を撃って見計らいつつ攻撃していく。結局60発近く撃っただろうか。どんだけ物量作戦なんだw。ドラゴンのドロップアイテムは流石に拾えないか。死体を背に勝利のポーズでも取りたかったがw。ドラゴンを殺したので多分あのお宝の場所はもぬけの殻の筈・・・おおっドンピシャリ。自由に大地を闊歩しつつ数個のお宝ゲット。耐炎装備の「紫炎の盾」はもっと早く欲しかったw。

f:id:ukaz:20110130202417j:image

f:id:ukaz:20110130203526j:image

というわけで「ボーレタリア3」へ進む。今回のテーマは城下町といったところだろうか。入り組んだ構造で狭い路地や死角から敵と渡り合ったりするんで細心の注意が必要。新たに出てきた忍者みたいな奴はどこからともなく現れるんで厄介。そんなに強くはないけどむしろ赤目騎士がたむろして居るんでそいつらの相手がキツイな。一般兵も一回りもふた回りも強くなってる感じで油断ならない。立体的な地形を生かして死角から「複合ロングボウ+4」による弓矢攻撃が有効だったな。ここまで弓を多用したのはデカブツとの戦い以外では初か。矢を大量に買い込んでて良かった。

路地で扉を開けろ!助けてくれ!という悲鳴が。駆けつけてレバーを引き扉を開けてあげる、っておまえは「オストラヴァ」じゃねーかw。神殿にいつも居ると思ったら何のこのこ出てきてんだよw。しかも赤目騎士2 体とデブピエロも一緒に連れてきた挙句自身は隅っこに逃げるとゆう卑怯な奴w。仕方ないので弓で赤目騎士のHP削り一対一になるよう誘いこみつつ倒していく。その後逃げ込んでるオストラヴァに会い報酬のアイテム「純粋なみなぎ石」をゲット。「純粋な硬石」の方が助かったんだがw。てゆうかデブピエロのドロップアイテム「公使の帽子」が凄い気になるw。もしかしてノロいの装備とかじゃないだろうな~。

f:id:ukaz:20110131203700j:image

f:id:ukaz:20110131205253j:image

被ってみたけど案の定似合わないw。

先へ進むと路地と階段に10人近くの敵が。後に赤目騎士が3体も控えてるので奴らに気付かれないように一体ずつ引き寄せながら各個撃破していく。焦れったいが流石に赤目騎士3体を相手にするのは無理がある。しかもここの赤目騎士の槍による突きの攻撃力は異常。ズドドドと連続してダメージ喰らった時は唖然とした。3撃ぐらいで倒せるとはいっても舐めて掛かったら即死ぬ。

f:id:ukaz:20110131204015j:image

例の霧の扉前へ。うっすらとデブピエロが見えるんだがこいつが相手?親玉的な存在で強いんだろうか。それとも隠し玉でもあるんだろうかと思い入っていったらイベントムービー。デブピエロは後からやって来た騎士みたいな奴に殺された。コイツが今回の相手か。

いざ勝負と斬りかかろうとしたら・・・なんだコイツの剣のリーチの長さはw。ゆうに数メートルはあるだろw。これじゃあ避けられねぇ~。何とか交わしてもすぐに後を取って攻撃してくるから休む間もない。常にローリングで逃げつつ体制立て直してるうちに何か光みたいな閃光が見えたと思ったらお腹をグサリとやられて敢え無くジ・エンド。今度のデーモン「つらぬき騎士」は正攻法な戦いだから諸に自分の戦闘スキルが試されるからヤバい。攻撃のモーションは大きいから如何に懐に入れるかか・・・。

デーモン戦へのリトライは比較的距離が短いけど敵が大量に居るのが難点。また赤目騎士3体をこれから毎回相手にせんとならんとは。ただ救いは後月や満月、新月といった回復量大きめの草を2個も3個もドロップしてくれるから回復に困る事はないしソウルも 1巡で7000近く貯まる事だな。「塔の騎士」の要石を起点に良い稼ぎポイントになった。

いざ「つらぬき騎士」と4度目の再戦。今回も攻撃喰らいまくるが大量に所持してる後月と満月で何とか乗り切る。とにかく懐に入れたら斬るべし斬るべし。持ち前のゴリ押しスタイルで何とか勝てた。相手は回復しないからある意味卑怯だよなぁw。騎士と兵士の戦いとはいえ騎士道精神的には無礼な戦いだったかもしれん。

f:id:ukaz:20110131225440j:image

そういえばと思い「嵐の祭祀場1」にいるあの忌まわしき「拡散の尖兵」を始末しに行った。強いので勝てるかどうか半々だったが「盗賊の指輪」の装備を生かしてヒットアンドアウェイで何とか倒した。少々セコい戦法だが気付かない向こうが悪いw。

f:id:ukaz:20110201200758j:image

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加