Chapter9。あれはヴァシュロンの過去?ロリっ娘との間にどうゆう関係が。そして妙に苛立つヴァシュロン。何か波乱めいた雰囲気。

f:id:ukaz:20110501202630j:image

そしてまさかの展開・・・。あんなおいしいキャラなのに・・・。非情だ。

ルキアへ行く。周辺マスに湧いたデブギャング共の始末がうざい。その分たんまり小銭稼がせていただくw。ルキア内部のダンジョンは以前行った時とは敵の顔ぶれが一新。タールアーマーがしぶとくて面倒だったな。ダンジョンを抜けて更にダンジョンへ入るといきなりボス戦スタート。相手はガベージゴーレムというトラックの化物みたいなデカブツ。こいつがこれまた強い。攻撃力が半端なくやたら硬いで一向にダメージ与えられなくて参った。ただ動きはノロいのでIAでかわしつつ攻撃していき距離と取りつつゲージがなくなったら周りに無限湧きする雑魚倒して回復しての繰り返しで何とか倒せた。

f:id:ukaz:20110501202629j:image

サブミッションを片付けていく。ブティックのミランダ絡みの依頼が多いな。報酬はホークアイというアクセ。つまり会心の一撃が出やすくなるということか?これは有用そうだ。

あとアルボナの少女が飼ってるわんにゃんの為に高級獣肉を届けるというミッション。これが一番面倒で長引くかと思ったら意外と早く済んだ。ルキアダンジョン最初にいるアイアンフックをひたすら狩っていきラッキーシンボルアクセの効果もあったのか数回でお目当ての品をゲット。

お金がたんまり貯まったのでLP-08という200000Rもするハンドガンを購入。こいつはチャージ速度に優れてるから頼りがいありそうだ。早速カスタマイズして強化。こうなったらもう2丁拳銃で装備するしかないっしょ。凄まじい火力の前に敵がワラワラとなぎ倒されてヒャッハーだぜぃw。ズドンズドンという低音が響く銃声がこれまた堪らん。

8階層にいるマッドゴライアスx3はいまだ倒せる感じがしないのでパス。

Chapter10へ。ゼファーとヴァシュロンが初めて出会った日。神学校で起こった悲劇の運命。またまたゼファー抜きの二人パーティでスタート。なるべき戦闘は避けてていきたいけど強制戦闘は避けられず。流石に相手もレベルが上がったり数が多かったりできついな。神学校にたどり着きアジトへ戻るとメインミッションは早くも終了でボス戦は今回なかった。結局ゼファーは寝坊していただけかい。

サブミッションではまず反体制派の討伐。10体近い敵が4マスも居て数が多すぎ。しかも同じ種類のデブギャングにカラーギャングばかり。種類ぐらい変えてくれー。まぁお陰で撃ち上げて追撃でガッポリチップ稼いだけどね。

バーバレラに風邪薬を届ける。自分のとこなんだから自分でどうにかしろw。とはいえバシュロンにとってバーバレラに会えるんだから願ってもないミッションだろうw。シルバー・キャニオン内の敵は同じメンツで難なくクリア。ジャンボットってマンモスみたいな敵を倒す時の悲鳴でちょっと可哀想になってくるんだが・・・。

ペーターからのメッセージをお読みください。ペーティリアに何かあるらしい。内部の敵は一新してあって毒攻撃とか厄介。少しヒィヒィ言いつつ最深部でご対面。これは・・・。

f:id:ukaz:20110501202631j:image

▽ちょっと微妙かもw?

f:id:ukaz:20110501202632j:image

でもこのChapter中は着続けないとね。

フロイド遺構周辺の討伐。相手はバイルジャイアント。こいつは攻撃力は高いが転ぶ転ぶ。地上から撃つと面白いように転んで撃ち上げ状態になってくれるんで見た目より雑魚い。苦労することなく4つの赤マスを潰せた。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加