チャプター4にある15の門をくぐり抜けて「冒険」トロフィー取得。風ノ旅ビトで唯一アクション性が高いトロフィーだったかな。といっても楽々取れる難易度だけどね。

そして4周目のプレイ。新たな旅ビトさんとは橋を架けるところの途中で合流したよ。最初は何となく無愛想な雰囲気が無きにしも非ずだったけどすぐに和気あいあいとコミュニケーション取ってくれた!



周回で服の模様が変わるってのは知ってたんだけどイマイチよく分かってなかった。今回ははっきりと認識。自分の服は模様で半分以上覆われていたけど相手は殆ど模様はなくシンプル。つまり初回プレイの旅ビトさんって事かな?もしそうならエスコートしていくのがちょっと緊張するなぁw いや別にエスコートする必要もないし相手は模様の事知らないかもだし先輩チースwwwって思ってもないんだろうけど自分的にあまり下手なプレイは見せられんがな。

やっぱり行き先は分かってないみたいだし動きもまごついてるから初回かな。あまり先々行って分からせてしまうと面白くないだろうから程々に一緒に連れ添う感じで進んでいこう。この辺は難しいね。どうしても先知ってると色々教えてあげたくなるけどでも相手はそうして欲しくないかもしれないしいらんお節介かもしれない。何とか相手のほわ~んの仕方や動きで考えを探る・・・ってのは中々上手くはいかないけどねw



例の雪山チャプター。相手はせっかちなのか大蛇の動きには不注意で先々行ってしまう。案の定ズサーと2人とも放り投げられてしまったよ。急いで駆け付け無事を確かめるが相手はほわんほわん連発で相当ビックリしてた模様w 今度は相手も大蛇に気を付けながら進むもやはりまた・・・。おちおち出来ませんなぁw でもこうゆうのも一期一会な旅の醍醐味だよね。その後もしきりにほわんほわん連発してたのが微笑ましい。

最終チャプター。このせっかち旅ビトさんと最後まで連れ添ってあげたい!ってわけで前回の白い旅ビトさんとは違った必死さで相手を探しつつ山頂へ登っていく。相手もほわんほわんで自分に応えてこちらを探して共に行こうとしてくれてるのが嬉しい。そして遂に2人揃ってゴールへ・・・。



いやぁ感動!何度プレイしてもここは感極まって涙ぐんでしまうね!ほんと改めてすごい作品だ・・・。

さて。ほわんほわん合戦したり雪にシュプールでも描いてみようかな~って思ってたら・・・ええっもう先行くの!?折角なんだからもう少し楽しもうよ~w ほわんほわんで呼び止めるも相手もほわんほわんで先行こうよって言う始末。自分の感動の気持ちとは裏腹に相手の旅ビトさんは最後までせっかちであったw



最後に友になった旅ビトさんが判明するけどおひとりさんだった。やはりあの時出会った旅ビトさんと最後まで一緒だったんだと嬉しくなる。IDの名前からして日本人ぽいなぁ。またどこかで会えるといいね!

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加