ルインガの演出や効果音ってすごい格好いいよねw 数ある魔法の中で一番好き。敵が一体でも無意味に使ったりw

ff13_15.jpg

先々行ってちょこんと座ってるヴァニラが可愛い。よくあるプレイアブルキャラだけの表示じゃなくパーティのキャラ達が自由に駆けまわるからよりリアルさがあるし楽しいよね。

ff13_16.jpg

エアロガ使ってくるノスフェラトゥを3体も相手にした時は結構苦戦させられた。こいつは硬いんでジャマーがデプロテやデシェル使って倒していった。

ff13_17.jpg

そうこうしてやっとテージンタワー頂上へたどり着きボス戦。やはり弱体系魔法で弱らせて攻撃。スロウは中々効いてくれなかったよ。

ff13_18.jpg

ファングの召喚獣「バハムート」の演出がこれまた格好いい!

ff13_19.jpg

特に窮地に陥る事もなくワントライで勝利。ファング、ライトニング、ヴァニラのメンバーで間違っていなかったみたいだ。

ff13_20.jpg

舞台は変わりヲルバ郷ってところへ。雪景色や荒涼とした風景が美しい。

ff13_22.jpg ff13_23.jpg

「パクティ」ってロボを直す為に5つのパーツ集めないといけないらしい。4つ分はすぐ集まったけどバッテリーパックだけが分からなくてカンニングしてしまったけどパクティが居るすぐ近くにあったんだよねぇw ココら辺で出てくる敵と戦うのが面倒で探索が疎かだったかも。エアロガや物理障壁使ってくる奴らが鬱陶しかったな。

ff13_26.jpg

この後ボス戦があると思わなかったから焦った。しかも相手がトラウマな敵「バルトアンデルス」。また戦わないといけないとは・・・。

準備不足だったし初戦はダメだろうなぁと思ったが意外と善戦。確かに強烈な攻撃を仕掛けてきて特にしつこく仕掛けてくるバイオガは凶悪だったけど適切なタイミングでオプティマ切り替えたりアイテム使ったりして何とか切り抜けられた。ジャマー二人居たのが勝因だったんだろうか。

因みによく使うオプティマはメインで「ラッシュアサルト」(ATK・BLAx2)、「撃滅の戦鬼」(ATK・BLA・JAM)、「勇戦の凱歌」(ATK・BLA・HLR)、強敵を相手にする時は「カラミティサーカス」(ATK・JAMx2)or「冥界のコーラス」(HLR・JAMx2)、追い込まれたら「執拗なる計略」(JAM・HLRx2)といった感じ。

ff13_30.jpg

流石にレーザー攻撃はきつかったけどそこまで窮地に追い込まれることはなかったな。

ff13_24.jpg

てゆうかデカい顔が迫ってきて迫力あり過ぎだろうw

ff13_27.jpg

今回もバハムートを召喚。ドライビングモードが上手く操れない・・・。

ff13_28.jpg ff13_29.jpg

メンバーは今回もファング、ライトニング、ヴァニラ。ここまで来るまでに既に最初から習得してあるロールは全て埋まってたし武器も改造してそれなりに強化。いつの間にか十二分にキャラ育成出来てたみたいだな。

ff13_25.jpg

ん~よく分からんけどいわゆる実は良い人でしたってこと?

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks