2012年も残すところ数時間。今年もなんとか無事年を越せそうですw 去年は色々あって感慨深かった1年だったけど今年は比較的平穏無事だったかな。まぁ相変わらず何もない退屈な日々ばかりだったけどねw

ブログは5月ぐらいに色々すったもんだがあってご迷惑お掛けしました!特に相互リンク先のサイト様にはお手間取らせてしまい申し訳なかったです。自分はいつも後先考えず思いつきで行動してしまうからなぁ。ほんと反省だ。

というわけで今年も「妄想公共楽団」を訪れて頂きありがとうございました。来年も今のペースでまったりと更新していく予定。ゲームネタやプレイ日記書きつつ時たま買った商品のレビューをしていくスタイル。もう少し書くネタも増やしたいけどね~w


そして毎年恒例のアニメの感想まとめ。ただ今年は途中脱落したりそもそも放送に気付かず見逃していたアニメが多かった。

そんな中ではこの4本が特に面白かった。

  1. 「Another」
  2. 「ガールズ&パンツァー」
  3. 「坂道のアポロン」
  4. 「へうげもの」

へうげものは去年からの跨ぎだしガルパンはまだ終わってないけどねw 他は横並びかなぁ。

「さんかれあ」「じょしらく」「人類は衰退しました」「パパのいうことを聞きなさい!」「氷華」「妖狐×僕SS」「ZETMAN」「BTOOOM!」「男子高校生の日常」「中二病でも恋がしたい!」「謎の彼女X」「偽物語」「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」・・・。

どれも普通に面白かったとは思うけど色々と惜しかったかな?あくまでも個人的にね。


ゲームのまとめとしては・・・う~ん今年クリアしたゲームは少ないなw

  1. 「風ノ旅ビト」
  2. 「ファイナルファンタジーXIII」
  3. 「ファイナルファンタジーXIII-2」
  4. 「ぎゃる☆がん」
  5. 「PixelJunk シューター」
  6. 「PixelJunk サイドスクローラー」
  7. 「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」

今年は何と言っても「風ノ旅人」に尽きた。GOTYの受賞も納得の素晴らしいゲーム。いやもうアートというか映像作品の域で芸術的だった。あとはFF13シリーズ。世間一般で賛否両論されてるほど悪くはなかったし良質なエンターテインメントなゲームだったな。

来年はRPGよりはACT中心にやっていきたいなぁ。取り敢えず次買うゲームとして考えてるのが「大神 絶景版」と「ダークソウル」かな。


こんなところです。来年もまたよろしくお願いしますね!

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks