というわけで早速測ってみた。因みにマイマシンはこのようなスペック。

  • Core i5 2400
  • DDR3 16GB
  • Radeon HD 6850 1GB
  • WD10EZRX

なんともまぁ微妙なというか数世代前のしょっぱいスペックだこと・・・。メモリ以外のアップグレードが必要だね。

起動してまずはデフォルトの設定からというわけで特に何も弄らずにベンチスタートしてみた。

ff14_03.jpg

おお~「標準品質」&「1280x720」でも結構綺麗な映像だ。流石にこの品質だとヌルヌル動くな。テストの結果は「非常に快適」というわけで安心。

ff14_02.jpg

ただハイクオリティなグラフィックを売りにしているFF14をこの品質でプレイしても楽しくないので設定を「最高品質」&「1920x1080」に変えて再度スタート。流石に少し負荷が掛かってるような動きになってしまってるけどでもそんなに重い印象は受けずヌルヌルにはならないけどプレイには支障が無さそうに動いてくれてる。

ff14_04.jpg

そして結果は「快適」。以前重い重いと喧伝されてたFF14だけど思ったほど重くはなかったかも。新生になって改善されたんだろうかな。

ff14_01.jpg

特に障害もなくFF14をプレイ出来そう?・・・まぁ月額1000円ばかし掛かるからやらないけどねw でもプレイ画面は面白そうなんだよなぁ。キャラは流石に日本人が作ってるだけあって3Dでも馴染みやすいキャラ揃いで特にミコッテが気になるところだし。

その前に幾ら問題ないとはいえマシンをアップグレードしたいことは山々で特にHDDとグラボが急務。でも今は円安のお陰で軒並みどれもPCパーツが値上がりしてしまい手が出にくい状況・・・。なんで一ヶ月ぐらい前のあの時に決断しなかったし自分w 値段はすぐに上がるけど下がるのはゆっくりペースなんだよなぁ。おちおちしてたら更に値が上がっちゃったり結局買うのは年末に近くなっちゃったりしかねない。欲しいと思った時がやはり買い時なんだろうね~。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks