夏の風物詩、Steamサマーセールも遂にお終い。今回はトレーディングカードで結構楽しませて貰ったかな。数セントの上下に一喜一憂するみみっちいマネーゲームだったけどw ただもう少し色々と改善して準備して欲しかったなぁ。例えばマーケットの閲覧性のわるさとか。トレカ対応したゲームはすぐ探せるようにして欲しい。

サマセカードは結局8枚しか普通にやってたら集まらなかった。もう最終日だしで仕方なくマーケットで残り2枚を捕獲。まずはバイオショック。検索ページを1秒置きにF5してたけど笑っちゃうぐらい最安が速攻で買われていってしまうw 0.14ドル以下を狙ってたけど買おうとしてもいっつも「売れました!」。BOTか何かかと思ってしまうぐらいの速さで30分ぐらい張ってたけど敵わなかったなぁ。仕方なく0.15で購入。0.15でも凄まじい競争率で何とか偶々買えてってぐらい。次はReus。こっちもバイオと同じぐらいの熾烈な戦い。でも何とか0.14で買えた。これでやっと前10枚フルコンプ。

steam_41.jpg

早速クラフト。これでようやく去年のサマセバッジ相当のバッジが貰える。

steam_42.jpg

うーんこの。まぁ目的はサマセバッジだからね。Chivalryのカードはマーケットへ放流。0.16ドルで売れた。もう数セント上げても売れたかもなぁ。

今回の散財はこんな感じ。結局普通に買ったのは5本しかなかった。他にも色々ウィッシュリストにあったゲームで最安品あったんだけどインディーゲームだとバンドル入りするかも思考が働いてまぁいいか~って見送りパターン。ま、そのうちにでも。因みに上2本はGroupeesのなんかのバンドルだったと思う。もう覚えてないw Anomalyはフェイスブックで無料で貰えたやつ。

steam_43.jpg
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks