新しいビデオカード買ったよ。MSIの「R7850-2GD5/OC」というRADEON HD7850なカード。

radeon7850_001.jpg



RADEON HD7870から7850へランク下げてどうするw 事情でダウングレードさせる必要があって消費電力とカードサイズ、今の自分のスタイルに丁度あったのは7850かなぁと。もう少し安い7750や7770、7790とかも候補だったんだけどね。やはり最新の3D系ゲームをそれなりのクオリティでプレイするには最低でもバス幅256bitとビデオメモリ2GBは欲しい。ガッツリとゲームはやらなくなってもまたやりたいなと思った時に高いクオリティ設定でゲームができるという安心感は欲しかった。NVIDIAもGTX 650Ti辺りは良さそうかなと思ったけど性能と値段のコスパ考えたらどうしてもAMDになってしまう。

以前のSAPPHIRE製「RADEON HD7870 GHZ EDITION 2G GDDR5 PCI-E HDMI / DVI-I / DUAL MINI DP」と較べてカード長さは26から21センチ、補助電源は6ピン2本から1本、ファンは2つから1つへ変化。


SAPPHIRE Radeon ビデオカード HD7870 GHZ EDITION 2G GDDR5 PCI-E 日本正規代理店品 SAHD787-2GD5R001SAPPHIRE Radeon ビデオカード HD7870 GHZ EDITION 2G GDDR5 PCI-E 日本正規代理店品 SAHD787-2GD5R001
(2012/03/16)
SAPPHIRE

商品詳細を見る


開封の儀。中身は大概のビデオカードと同じ付属品の数々。実はゲームクーポンが入ってた!とかのサプライズがあったらよかったんだけどw

radeon7850_002.jpg
radeon7850_003.jpg

ファン周りのデザインは整然としてて中々に格好いい。見る機会は装着する時や外す時ぐらいだけど見た目も大事だよね。

radeon7850_005.jpg

各コネクタにはカバーが付いててちゃんと配慮があるのが好感触。

radeon7850_004.jpg

補助電源となる6ピン端子はビデオカードに直角に繋げるのではなくて後ろから並行して繋げるタイプ。ビデオカードの長さプラス5センチは余裕見たほうがいいな。ただこのコネクタにケーブルが中々嵌らなくて参った。異様に硬いんだよね。一瞬規格が違うのかと思うぐらい嵌めるのに苦労した。

▼合わさった位置からお察しの通りパチッと音がするまで嵌ってないw
radeon7850_006.jpg

無事起動。ファンの音は「HD7870 GHZ EDITION 2G GDDR5 PCI-E HDMI / DVI-I / DUAL MINI DP」と変わんないかな。CPUクーラー(リテイル)の音の方が煩くてビデオカードのファン音が聴こえないぐらい。

早速ベンチマークを回した。まずは基本の「Windows エクスペリエンス」。余裕で最高値の「7.9」を叩きだした。ディスクはSSDで強まったし今後の強化はCPUだな。

SnapCrab_パフォーマンスの情報とツール_2013-12-13_22-43-31_No-00

お次はやはり定番の「CrystalMark 2004R3」。以前の値は下記の記事参照されたし。GDIとD2Dは何故か微量に下がったけどOGLは倍近い値になった。それにしてもHDD項目はSSD効果さまさまだなw



SnapCrab_CrystalMark 2004R3 [09126452] _2013-12-14_8-56-24_No-00

そして既に定番ベンチマークソフトとなった感のある「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア キャラクター編 ベンチマーク」。こちらも以前の数値は下記記事へ。8186から1000近く落ちちゃった…。これがHD7870とHD7850の差か…と痛感。まぁ実際は「非常に快適」レベルだから高望みなんだけどね。



SnapCrab_FINAL FANTASY XIV A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編_2013-12-14_12-10-18_No-00

最後に世界的に有名なベンチマークソフト「3DMark 11 」の結果。HD6850では3611、HD7850では6895、ときてHD7850は6178。まぁまぁ順当にこんなもんかな。



AMD Radeon HD 7850_3dmarks11_1

最新のベンチマークソフト「3DMARK」でも勿論計測。トータルスコアはないので以前のベンチマーク記事を見比べたし。PCでは「Fire Strike」が重要らしい。HD7850では4687だったけどHD7850では4088になった。これもスペック通りの数字ってとこかな。



AMD Radeon HD 7850_3dmarks_1

使用してから2日ぐらい経ったけど特に不具合やブルースクリーンを見たりすることなく安定。RADEONドライバ(Catalyst 13.9)も色々言われてるけど僕の環境ではこれまで問題起こったこともないし安定してる。

「Euro Truck Simulator 2」をプレイしてみたけどフルHD、画質は最高設定でHD7870と同じ感覚でプレイ出来た。FPS数値はFraps計測で大体60fps前後で全く問題なし。よほどこだわりのある人以外はこの重さ軽さで十分に満足出来るのでは。チップ温度はSpeedFan計測で室温19℃だと最高44℃ぐらい。これなら夏場はプラス20℃になっても耐えられそう。他の最新ゲームは未インストールだから分からないけど特に問題はなさそうかな。BF3も流石にHD7870でプレイしてた時同様とはいかないまでもあの時より少し重い程度でプレイに支障はなさそう。最新ゲームをバリバリにやらず合間にちょこちょこっとやる向きにはトータルでコスパのいい良い買い物だったな。


GIGABYTE グラフィックボード AMD Radeon HD7850 OC 2GB PCI-E GV-R785OC-2GDGIGABYTE グラフィックボード AMD Radeon HD7850 OC 2GB PCI-E GV-R785OC-2GD

日本ギガバイト

商品詳細を見る
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks