筆しらべで夜を昼にも変えられるらしい。ミカン爺との会話?wが滑稽で面白かった。

o-kami_014.jpg

戦闘は円形フィールドで駆けまわりながら戦っていく形式だけど今のところ難しさは感じない。ちょっとぬるいかな?程度。この先強いボス戦があるとてんてこ舞いになるのかな~。

o-kami_015.jpg

動物に餌付けをするほのぼのとした一コマ・・・ってシュールな絵面だよねw

o-kami_016.jpg

神木村の畑で大根を掘ろうとするとコミカルなBGMが流れてオバサンに怒られたw 殴られずに全部引っこ抜くのは今は厳しそうかな。

o-kami_017.jpg

ミカン婆との会話で筆しらべを復讐。要領よくいったから気持ちがいい。

o-kami_018.jpg

村から先へ行くには大岩を何とかしないといけないんだけど助太刀してくれる筈のスサノオがあんまりな有様w

o-kami_020.jpg

その後スサノオをアマテラスの上に乗せて掛けるとこは愉快w スサノオが前後する挙動がリアルというか面白いんだよね。

o-kami_019.jpg

因みにまた筆しらべするのを忘れてスサノオを間抜けキャラに一段としてしまったw ちゃんと画面見てないといけないね。

o-kami_021.jpg

その後のオチも面白かったけどこの先スサノオが活躍する姿を見れるんだろうかw

o-kami_022.jpg

神木村から花咲谷へ。こちらは鬱蒼とした雰囲気。暗くてもやはりグラフィックは美しいからテンションは下がらない。壁画とかアートワークがほんと素晴らしい。

o-kami_024.jpg

行き止まりの仕掛けの場所で詰まった・・・扉の位置が分かりにくかったんだよw スサノオがやはり出てきたけど案の定な見せ場w クマさんには悪いことをしたなぁw

o-kami_025.jpg

玉を運ぶところは楽しかったけど所定の位置にハメるのは少し難産w そして見事に仕掛けが作動して万々歳。

o-kami_026.jpg

そして新たに花咲かじいさんの能力を得た(マテ いや~ほんと美しい。

o-kami_027.jpg

やっと花咲谷に春がやってきたというわけだ。時節的にも今と丁度合ってるよね。

o-kami_028.jpg
o-kami_029.jpg
o-kami_030.jpg

それにしてもグラフィックが美麗だからアマテラスを駆け回らせるのが楽しくて仕方ない。ダッシュしていると自然に加速していくエフェクトが掛かるからよりきもちいいんだよね。ほんと美麗で緻密なグラフィックで心地が良い。

因みにセーブは地点セーブ形式。任意のタイミングで辞めれないけど自分的にはこっちの方が区切りが付けやすくて好きだ。FF13もそれだから良かったんだけど2になると任意になっちゃったからなぁ。まぁ単なるコダワリだけど。

大神 絶景版大神 絶景版
(2012/11/01)
PlayStation 3

商品詳細を見る

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks