配信開始された「碧の軌跡 Evolution」体験版を早速プレイしたよ。



零の軌跡はプレイ日記あるのに何故碧の軌跡はやってないか、それはもうPSPが手元にないからw だから碧Evoの発売を心待ちしてたんだよね。正直空の軌跡より零の軌跡はそんなにグッとくることはなかったんだけど一応続きものだし最後までロイドたちを見届けておきたかった。というわけで早速起動。

aonokiseki (1)

あれ、会話を送ろうとタッチしても反応しない・・・え、タッチ非対応なの?てっきりVitaだから対応してるとばかり・・・。ワンアクションで済むタッチの快適さに慣れると十字キーをカチカチ押してボタンをポチポチ押してって行為がすごいまどろっこしく感じてしまうなぁ。なんとか対応出来なかったんだろうか。

パーティキャラが各々動かずズラズラっと並んで動くのを見てあぁ軌跡シリーズだなぁって。セルセタで3DCGのキャラ見慣れてたせいもあってドット絵が懐かしいというか逆に古臭くみえてしまう。セルセタの3Dもそんなに良い出来じゃなかったと思うけどそれでもやはり3Dの方が今や自分にとっては自然だなぁ。

フルボイスは嬉しいけどいわゆるゲーム的なシステムの説明セリフ、例えばエニグマIIのとこはボイス無しの方が自然な気がする。軌跡シリーズみたいに会話量が多いとボイス入れると逆にテンポが悪くなるというか。何でもかんでも声入れればいいってもんじゃないなぁとは思った。

プレイしてたらついつい×ボタン押してダッシュしようとしたり右上にミニマップを欲してしまったりw そういえば攻撃してエンカウント優劣ってのがあったなぁ。始めた当初普通に敵と接触してたw ロードの長さは普通かな。セルセタの樹海よりは1,2秒ぐらい早い印象。

そういえば零の軌跡からの続きだからかレベルが高い。ロイドらは敵が強いとか厳しいとか言ってたけど全然余裕じゃないかw 戦い方とか最初忘れてまごまごしてたけどすぐ軌跡シリーズのシステム思い出して慣れた。イースみたいなアクションでサクサクと斬り込んでいくのも楽しいけど色々戦術考えながらじっくりプレイするのも楽しい。

そうそう、セルゲイにボイスが付いてるんだよね。PSP版でも結構出番あったし重要な役どころだったのに何故かボイス割り当てられてなくてそこが残念な点だったけど今回碧Evoでは晴れて石塚運昇さんの渋いボイスがついて満足。

嬉しかったのがケビンの登場。しかもリースも出るとは。空の軌跡3rdが軌跡シリーズで一番好きってのもあってこの2人好きなんだよね。もしかして零の軌跡でも出てきたんだったかな。もう殆ど内容忘れちゃってる。

aonokiseki (5)

▼ジト目いいね!
aonokiseki (6)

会話からして碧の軌跡ではこの2人結構出番あるのかな。それなら俄然楽しみなんだけどなぁ。

攻略はさすがに序章なので特に詰まることはなく。バトルもボスとかには時間が掛かったにせよ一発OK。まぁいつもの軌跡シリーズなんで特に言いたい事はないかな。

aonokiseki (4)

碧の軌跡での新規カットインの絵いいね。やはりアニメ絵はいい。閃の軌跡はこうゆうのどうなってるんだろうか、不安。

aonokiseki (3)

ロイドとノエルは微笑ましいな。全く恋愛とかには発展しないだろうけどそれがいいというか。エリィは今回序章では出てこなかったけど碧の軌跡ではノエルがロイドの相棒的役割になるんだろうか。

aonokiseki (7)

零の軌跡ではヒロインのエリィよりノエルの方が断然好きだったから今回フィーチャーされた感じで嬉しい。やっぱ太ももなんだよね、太ももw

aonokiseki (2)

というわけで体験版で遊べるのは序章のみ。ここから先は6月の発売以降というわけだ。どうやら体験版のセーブデータがあると製品版では特典のアイテムが貰えるらしく楽しみに待っておこう。まぁすぐには買わないだろうけどね。バグがあるだろうし。

aonokiseki (8)

そのバグなんだけど2つ気になった点があった。ケビンとリースの会話なんだがモノローグでもないのにボイスが再生されなかった。あと序盤で会話が一気にドバっと出た時が2度あった。今回自分のにだけ起こったのかもしれないけど製品版ではちゃんとバグフィックスして貰いたいな。これはファルコムじゃなくて開発のキャラアニにか。

あと個人的不満としてはスクリーンショット撮るとSKIPされてしまうこと。バトルでSクラフトとか発動して格好いいからって撮ってもSKIPになっちゃうからなぁ。この辺りはどうしようもないか。
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks