4月春新番も見れる作品はひと通り見てるよ。まだ出揃ってないけどひとまず今まで放映された新番から特に気になったのだけ書き出してみる。

anime_185.jpg


蟲師 続章 #1


OP曲はちょっとポップ過ぎるかな?ギンコ役の中野裕斗さんの声が少し若いような。それ以外は全く不満ないいつもの蟲師で安心。音だけ耳を傾けても心地いいんだよねぇ。

selector infected WIXOSS #1


anime_182.jpg

凪あすの岡田麿里さんの次のお仕事。キャラは可愛いけど絵の鼻のラインが気になったり。久野美咲ちゃんはこうゆう動物っぽいキャラの方が本領発揮できるなぁ。これってカード原作ものかと思ったけどオリジナルなのか。果たしてどう転ぶか。

キャプテン・アース #1


対宇宙人戦ものだろうか。STAR DRIVERの五十嵐監督と脚本の榎戸さんだけどどうなんだろうなぁ。しかし話とかそれ以前に坂本真綾・鈴村健一夫婦の共演。共演だけなら今までもCOPPELIONであったけど作中でもイチャイチャしてるとか面白すぎるw アフレコ現場どんな空気なんだろうなw

極黒のブリュンヒルデ #1


anime_179.jpg

良太の性癖晒しが悲惨だが案外精神は強い。天文台に寧子が来て良太との会話以降から俄然面白くなってきた。声が種ちゃんということもあって真面目なトーンとボケたトーンのギャップ差が可愛い。ちょろそうだしストブラ難民はこれ見るといいよ。どうやら九九も知らないってことはもしかして。正体がどうなのか今後が楽しみだ。作画は初回だったけど普通だったかな。このままキープしてくれればいいんだが制作は前期のセシル11話でやらかしてしまったアームスだけにちょっと心配。

健全ロボ ダイミダラー #1


なんて頭の悪いアニメなんだ(別に褒めてはいない)、おバカなネタ豊富で良くも悪くもニコニコ動画向きだな。ただヒロインの恭子はエロ可愛かった。おっぱい揉まれて脚もじもじさせるとか分かってるなw

ラブライブ! School idol project(第2期) #1


いきなりのミュージカルにはズッコケたけどこれがラブライブのテイストだよね。一気に世界観に引き込むこの掴みはOKだった。もう一度ラブライブ!が開催されるという展開。1期では穂乃果自身が引っ張っていったけど今回はみんなが引っ張る。穂乃果なりにまた迷惑掛けたり生徒会の仕事の事も考えたりとあれからの成長が伺えてよかったな。

ブラック・ブレット #1


anime_186.jpg

OP曲の合唱が進撃の巨人OP曲に雰囲気似てるような。本編でも梶くんが駆逐とか人類は結界を築きって言っててどことなく進撃の巨人テイストが。そうかと思えばヒロインは小学生ぽいし声が日高里菜ちゃんで梶くんとだとロウきゅーぶにw 色々混ざってんなw

彼女がフラグをおられたら #1


よくあるラノベ原作って感じだけど監督が渡辺歩さんだから何か他と違うことやってくれるのではという期待がある。

ソウルイーターノット! #1


anime_184.jpg

これは良い太ももアニメ。毎期必ずこうゆう趣向の人の為にあるが今期はこのソウルイーターノットらしい。ヒロインのつぐみは可愛いけど中の人は演技が拙さがまだあってこれも伝統なんだろうかw でもマカの小見川千明ちゃんは成長が伺えてよかったな。今後アーニャは誰とコンビ組むことになるのか。ほんとにつぐみを取り合う三角関係になるのか、話的にも楽しみだな。




ここからは2013秋からの2クール作と2014冬新番のまとめ。絶賛したかったり文句が言いたい作品のみ列挙。

スペース☆ダンディ


序盤退屈に感じたのは何だったんだろう。ぶっ飛んだ話、泣ける話、どの振り幅も毎回あの手この手で楽しませてくれたエンターテイメントな作品で退屈な回はなかったな。4話のゾンビ、7話のダンディ概念化、10話のエンドレスエイトが個人的には大好き。

桜Trick


慣れというものは恐ろしいもので2話以降女の子同士で濃厚にキスし合っても何も感じなくなったという。ならそれ以外のお話の方はというと・・・。

いなり、こんこん、恋いろは。


全10話とは他より短かったなぁ。これも最初は特にどうも感じなかったが回を重ねるごとにいなりの危なかっしさに目が離せなくなっていき後半は盛り上がった。肉感的なキャラデザインもグッドだったしねw

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル


初回のハイクオリティさはどこへやら。途中から絵が低調なのがデフォとなっていき遂に11話では絵が間に合わないという最悪の自体に。お話も色々放り投げたまま。唯一良かったのはセシルとほたるんが仲良くなれた8話だったかなぁ。前期の梅津監督作ガリレイドンナよりは良い作品になると思ったんだけどな。

うーさーのその日暮らし 覚醒編


1期は見てなかったけど(その後一挙放送で補完)適当ゆるゆるさが楽しかった。女の子のキャラデザイン、初回みたいな普通頭身で通してくれたら神だったw

世界征服~謀略のズヴィズダー~


征服って直球なタイトルなんだからもう少しはっちゃけてもよかったなぁ。終盤はスケールが小さくなってしまった。折角久野美咲ちゃんという稀有な声を使えたのに途中からヴィニエイラの存在もどんどん薄く・・・。

中二病でも恋がしたい!戀


ずーっとラブラブ話を見せられてもひいてしまうなという。一色の扱いが適当過ぎて泣けた。特に最後はあんまりだろ・・・。

バディ・コンプレックス


カップリングという決してウケ狙いだけで作ったのではなくシリーズ通して話も絵も演出もしっかり地に足の着いた内容で最後まで飽きさぜず楽しめたな。それにしてもビゾンが哀れ過ぎてねw 多分あるであろう2期に活躍を期待したい。

長くなったので残りの作品は次回に。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks