これで今期の新番は出揃ったかな。見れなかったアニメは「ピンポン」と「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」のノイタミナ2枠ぐらい。どうやら今期はOHKは1枠もネットしてくれないみたい。銀の匙2期よっぽど誰も見てなかったのか・・・。いや自分も切ってしまったんだがw まぁあとになってしれっと放送してくれるかもしれないから期待しとこう。ニコ生で一挙もあるかもだしね。

anime(192).jpg

ノーゲーム・ノーライフ #1


anime(187).jpg

松岡くんはSOAといいこの手のゲーム系世界観と縁があるなぁ。確かに世界はクソゲー。空と白みたいにゲームの世界に行けたらなと常日ごろ思う。空白兄弟、果たして今後どうなるか楽しみだ。ちょろそうなステファニーも気になるw

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース #1


蟲師同様またいつものジョジョアニメが帰ってきてくれて嬉しい。内容も特に不満感じはしなかったな。というのも3部は内容もう忘れてるから差異が気にならないw

棺姫のチャイカ #1


anime(190).jpg

原作榊一郎さんと監督増井壮一さんで制作はボンズというスクラップド・プリンセス再び。すてプリは大好きだったからまたそういったテイストの作品が見れるかと思うと嬉しい。チャイカの小動物みたいな喋りとか可愛かったなぁ。チャイカ、トール、アカリ、面白そうな感じになりそうだ。

メカクシティアクターズ #1


anime(189).jpg

メカクシなんちゃらって単語は最近よく耳にしてたけど確かニコ動発のプロジェクトのアニメ化だったかな。キャラのみを押し出したCMで一体何のアニメかと思ってたが。シャフトとの親和性はニセコイよりは良さ気。でもやっぱりシャフト演出はクドくて疲れる。アスミスのいわゆるニャル子っぽい演技は好きだなぁ。癖になる。スマホにエネが入ったときの音響が好み。いい具合でアスミスの声が響く。まだ話はよく分かんないけどさてどうなるか。

魔法科高校の劣等生 #1


キャスト陣は俺妹ぽいなぁ。キャラ配置はテンプレだしいかにもラノベって感じの雰囲気だけど取り敢えず女の子たちが可愛かったからいいか。

シドニアの騎士 #1


アルペジオみたいなオールCGアニメ。CG的な作り物感がまだあってサンジゲンよりはやや劣る感じかな。でも結構女の子キャラは可愛かった。

エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ #1


シーンやら会話やらゲームの絵が思い浮かぶようだ。ただ釜でかき回して何故りんごのタルトが出来上がるのか。ゲームでは普通の錬金シーンなんだろうけどアニメにすると違和感あるな。ゆくゆくはプレイしたいからネタバレ知りたくないしこの先の視聴はどうしようかなぁ。

一週間フレンズ。 #1


一週間ぐらいで記憶がリセットされる病気ってどっかで聞いたような。友達限定でってのが都合いいけどこれは切ない感じになりそうだ。

マンガ家さんとアシスタントさんと #1


anime(188).jpg

配信でやってそうなショートアニメだなぁ。早見・松岡コンビだとバディコンだw 主人公は喋りさえしなければイケメンなのにどうしてこうなった。キャラデザインは中々好み。みはりちゃん可愛い。まな板だけど頑張れw

ご注文はうさぎですか? #1


anime(191).jpg

ココアのボケとチノのツッコミを楽しむ作品だろうか。いかにもまんがタイムきらら作品でほんわかしてるなぁと思ったら同じきんいろモザイクのあややみたいなキャラを種ちゃんがやってて笑ったw こっちはバイオレンス入ってるけどw あとあのうさぎを清川元夢さんがやってたのには驚いた。キャスト陣若い娘が多いだろうに現場大丈夫だろうかw




鬼灯の冷徹


初回は誰向けアニメか理解出来なくて切ったけどニコ動で見て面白さを理解。際どいネタとかより地獄の世界観に惹かれたな。最後まで見続けてほんと良かった。

ディーふらぐ!


ゲームネタに共感することもあったし船堀も可愛かったしで結構楽しめたけどツッコミは過剰だったかな。見てるほうが聴き疲れてしまった。

咲-Saki- 全国編


あれ?てっきり2クールとばかり。なんか尻切れトンボだったなぁ。でもちゃんと最終回らしい盛り上がりがあったから視聴後感は割りと良かった。なんか麻雀やるというよりどんなイロモノキャラ出すかというシリーズになっちゃったけどまぁ面白かったしエロかったりしたからいいかw 続きは数年後になっちゃうかな?

とある飛空士への恋歌


終盤ぶっ飛んでたなぁ。イグナシオのぶつ切り予告は数話で止めておいた方がよかったかも。

Wake Up, Girls!


アイドルものは作画大事なのに終始低空飛行だったのが致命的。盛り上がったのは1話のパンツと2話の地方営業話ぐらいだろうか。果たしてヤマカンさんはこの作品で何か得るものはあったんだろうかなぁ。

未確認で進行形


小紅と真白の可愛さをひたすら愛でるアニメだった。もちろん紅緒や白夜との絡みも面白かった。終始安定したシリーズだったな。ただ最終回はへんにシリアス作ってそれっぽくせずにいつも通りの面白おかしな日常に終始して欲しかったなぁ。

キルラキル


こうゆうのを見たい、こうゆう展開になればいいなというのを尽く具現化してくれた。ほんと今石さんや中島さんはツボが分かってる。後半からのボルテージの上がりっぷりは異常。ほんとよく最後まで保ったなぁと思う。グレンラガンの経験が生きてたな。シリーズ通して何一つ不満なかった名作アニメでした。

ガンダムビルドファイターズ


ほんとガンダムが大好きな大人たちが楽しく作ってたんだろうなぁ。作り手のガンダムに対する愛がひしひしと伝わってくるガンダム35周年に相応しい作品になった。しかし一体レイジは何者だったんだろう、その辺りの謎は残ったけど2期に期待ってとこだろうかな。

ストライク・ザ・ブラッド


最後まで雪菜を愛でるアニメだった。雪菜が可愛ければそれでいい、この作品の場合それが正解なんだろうw 個人的には同じ電撃文庫のとあるシリーズより楽しめた。

凪のあすから


色々と分からないこともあったがとにかく透明感溢れる美麗な美術と1クール目以降の盛り上がり、繊細な演出など見所満載な作品になったな。個人的に岡田麿里作品&P.A.WORKS作品で一番良かった。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks