久々の音楽の話題。「ロリン・マゼールの芸術 ~Lorin Maazel Great Recordings」という箱物を買った。

music_maazelbox_01.jpg

別にマゼールの熱心なファンってわけじゃないんだけどね。じゃあなんで5,000円も高い金出して買ったしw ただクリーヴランド管弦楽団が好きなのでこのBOXは前々から興味はあった。

これに含まれているクリーヴランド管弦楽団の音源は・・・。

  • ベートーヴェン:交響曲全集
  • ベルリオーズ:幻想交響曲
  • R.シュトラウス:英雄の生涯
  • チャイコフスキー:交響曲第4~6番


SONY録音のみのBOXだからこれだけになっちゃうな。いつかDECCA録音のプロコフィエフのロメジュリやR=コルサコフのシェラザードやフランクの交響曲などを集めたBOXを期待しよう。

それぞれ全部リリースされた時のジャケットそのままのオリジナルジャケット。箱物だと大概安っぽい面白味のない紙ジャケが多いけどこれはちゃんとオリジナルを再現してくれてて嬉しい。自分にとってオリジナルジャケットはほんと大事。ジャケットの絵もパッケージとして芸術の一部なんだよね。だから廉価版CDとかは幾ら安くても買いたくない。

music_maazelbox_03.jpg

チャイコフスキーにはスラブ行進曲やプロコフィエフといったカップリングも含まれてたしシベリウスにもフィンランディアとか漏れなくオリジナルのカップリングも含まれてて良かった。

この写真見て気付いたけど誤植発見。チャイコフスキー5番の背表紙が4番になってるなw 表のジャケットはちゃんと5番のジャケットなんでご安心を。

music_maazelbox_02.jpg

さぁ後はリッピングする手間とジャケットをスキャンする手間とレタッチする面倒くささが30枚分も残ってるw そして最大の問題はこの30枚組を聴く時間がいつあるかというw

Lorin Maazel Great RecordingsLorin Maazel Great Recordings
(2011/11/02)
Sony Classical *cl*

商品詳細を見る
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks