一昨日から片頭痛?か分からんけど酷い頭痛で暫くプレイ出来てなかった。気を取り直して第8章の歓楽都市ノーチラスから冒険再会。

ff13_2nd_084.jpg

「おじさんと遊ぼう」、会話の流れだと自然なんだが単体で聞いたら怪しすぎるなw 前半はドッジの件で二進も三進もいかないサッズと精神的に落ち込むヴァニラ、そんな2人を癒やすかのようにカーニバルみたいな楽しげな喧騒に包まれたノーチラス。外界のルシと召喚獣との戦いをテーマにした出し物の映像が圧巻。

ff13_2nd_085.jpg

ただこうゆう華やかな時でさえルシとしての現実を思い知ることになってしまう。

ff13_2nd_085b.jpg

モコモコ羊ってここからだったんだな。あとあとこいつらにはLRFF13で苦労させられるw

ff13_2nd_086.jpg

ここの居心地良さそうな公園の雰囲気が好き。こうゆう明るいロケーションもっとあったらよかったなぁ。ここで雛チョコボ探しのミニゲームがあったけど速攻で4ヶ所見つけて終了。初回プレイ時は無意味に探しまわったっけ。最後にトレジャーのボールが現れてミニゲームの景品といった趣。

ff13_2nd_087.jpg

死ぬ覚悟でPSICOMへ投降するつもりのサッズ。本当の事実を告げるか揺れるヴァニラの心。この切迫感がなんともやりきれなく辛い。周りが明るいだけに余計に。PSICOM兵に見つかり追い込まれたのはノーチラスパークのプロムナード。ここで流れるフルオケのBGMが格好良くて好きなんだよね。また機甲兵イェーガーが出てくるけど今度はファングのスロウは使えないのが辛いところ。2人の戦力だとPSICOM兵数人にも結構苦戦してしまうな。

ff13_2nd_088.jpg

ツヴェルク探査型の上位、ツヴェルク市街型。コンパクトで可愛らしいデザインで見た目好きだな。

ff13_2nd_089.jpg

ボス戦は突撃砲レーヴェ。エンハンサーで強化してジャマーで弱体化させていくと雑魚化。最初ガス攻撃でバイオ状態になったもののすぐエスナで回復。その後は大した攻撃も受けず苦戦することもなくすんなり勝てたな。

ff13_2nd_090.jpg

ドッジには外界のルシを探知する力が与えられてた。サッズたちがルシになってしまったのもドッジが下界のファルシを見つけたせい。なんという因果関係。親子が再会出来た途端使命を果たしクリスタルになってしまった。そういった事実をPSICOMのナバートが告げる。これはサッズのSAN値が上がってしまう・・・。この女軍人、修羅場をみたいが為なのか相当なドSと思われる。

ff13_2nd_091.jpg

サッズとヴァニラが対峙するところは辛いシーンだがここから召喚獣ブリュンヒルデ戦。攻略法はブラスターでチェーンを貯めていけばいいだけ・・・なのだが死の宣告カウントが200切ったところでなんとかギリギリ勝利だったな。

ff13_2nd_092.jpg

スノウに続いて乗り物シリーズ。今度は車w どうしてこうゆう姿になるんだw

ff13_2nd_093.jpg

そういえばこの召喚獣戦の音楽ってLRFF13でシ海中に雑魚とエンカウントしそうになる時にも流れてたな。焦燥感あって印象深かったからよく覚えてる曲だ。

恨みはあっても勿論サッズはヴァニラを撃てるわけがない。銃口はサッズ自身の頭に・・・。その後は結局捕まってしまうがあれって寸前でどうだったかな。その辺りは覚えてないが生きてることは確か。

ff13_2nd_094.jpg

因みにここで流れたアンビエント系な音楽もLRFF13で箱舟に帰還する寸前に流れる曲だな。13ではこのイベント以外だとゲームオーバー時にも流れるからあまり聴く機会ないしというか聴きたくないけどねw

2人が捕まり処刑されることを騎兵隊内部で知るライトニング一行。ルシを護送するパラメキアへ直に乗り込む作戦決行だ。ここでRPGによくある終盤にそれぞれ仲間と会話して決意を固めてから先へ進むというシチュエーション。とある兵士の「この戦いが終わったら~」とか明らかな死亡フラグw 初回プレイ時は雰囲気的にこれがほんとに終盤かと思ってたなw

ff13_2nd_095.jpg

ホープが仲間を再確認するセリフでスノウひとりだけ呼び捨てw 束の間の楽しいシーンでもありあれからほんと打ち解けれたなとしみじみした。さて青春ごっこはオシマイにして救出に向けて前進だ。ここを指揮するリグディはハリウッドのアクション映画に出てきそうな雰囲気で結構好きだな。

出た~、ダイスリー聖府代表。実はこいつの正体は・・・なんだけどそれはまた後ほど。今までで一番厳しい戦いになりそうだなぁ・・・。

ff13_2nd_096.jpg

パラメキアへ潜入。ここら辺りのシーケンスの見せ方がいちいち格好いい。こうゆうSFって感じ好きだなぁ。

ff13_2nd_097.jpg

というわけで第8章終わり。短めなボリュームはこの章で最後。ここからはいよいよ本腰入れて掛からないと。

ファイナルファンタジーXIIIファイナルファンタジーXIII
(2009/12/17)
PlayStation 3

商品詳細を見る
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks