アダマントータス・・・いやこれ無理だろ・・・。最初の攻撃で即死してしまう。メンバーをHPが高いライト、ファング、サッズに変えて挑んでみたけどやはり駄目。最初の攻撃はDEF×3のグレートウォールで凌げるんだがその後が続かない。回復(HLR×2、DEFのフェニックス)→グレートウォール→回復→(ryの繰り返しに追われて全く攻撃出来ない。これは今の段階ではまだ無理なのかなぁ。

ff13_2nd_227.jpg

このアダマントータス倒さないとミッション16の石碑に行けないみたいなんだが・・・。仕方ないので16は後回し。17へ行きサクッと17をクリアしてテレポを開放。これでアルカキルティ大平原南部と北西部の移動が楽になる。

ミッション21~26は既に本編攻略でクリア済み。27はエレベーターのギミックでターゲットの敵が現れる仕掛け。本編の時も思ったがエレベーターが動く時のオルゴールみたいなメロディがちょっと可愛らしくて好き。ただこの後いきなり戦闘になるとは知らずオプティマの準備が出来てなくて初戦敗退・・・。ていうか強い・・・。どうやら六死将のひとりミトリダテスらしい。メンバーをスノウ、ホープ、サッズという男衆にしてダブルエンハンサーでとにかくこちらのステータスを上げる作戦へ。これで向こうが状態異常しまくっても相殺するほどになって優位に戦えて勝利。終わってみればそこまで強くもなく何てことなかったな。

ff13_2nd_228.jpg

アルカキルティ大平原北東部から行けるアグラ牧野へ。こんなところがあったんだなぁとまたまた新発見。もこもこ羊とちょっとしたイベント。もこもこウールが採れた。しかもマップへ入り直すと何度でも採れるw こういった楽しいイベント見逃してて初回プレイ時はFF13の半分も楽しめてなかったんだなぁ。

ff13_2nd_229.jpg

アグラ牧野北西部へ行くとデカいのきたー。オチューとコチュー。多分こいつらは親子でちっこいコチュー倒していっても親のオチューが次々と召喚してくるだろうなと読んで大元のオチューから攻撃。デカいから強そうだし状態異常攻撃もしてくるが単独で戦ったら容易く倒せそうなレベルだった。コチューのチョッカイがうざいから戦闘は時間掛かったな。

ff13_2nd_230.jpg

未踏地の光なき洞窟や忘れられた廃坑へ行ってみる。スカテナやヤクシャとかヤクシニーとか最初会った時は全滅するほど厄介な敵だったのに今ではラッシュアサルトのみで数秒で倒せるまでになった。最深部で戦うは六死将のシュファクス。最初小バエみたいな飛行タイプがわんさか飛び交ってて倒していってもキリがない感じでどうなるんだと思ったらやっと本体出現。うん、弱いw 今のところ六死将最弱じゃないか。

ff13_2nd_231.jpg

毎回六死将を倒すと入るこのシーンは一体何の意味があるんだろう。今まで倒した六死将の魂が集まり最後は最強の敵が出現するとかやめてくれよw

ff13_2nd_232.jpg

妖人地獄w ここは妖人だらけだ。光なき洞窟には他にラスティプリンやオクサイドプリンもいる。こいつら仲睦まじくいる時あるけど親子なのかねw

ff13_2nd_233.jpg

アグラ牧野を経て廃都ハリへ出る。ここも敵がうじゃうじゃ。弱いけどストリゴイというシ骸が大量に湧いてて地味にうざい。

ミッション16の石碑への行き方分かった。小山の西から谷を飛び越えればアダマントータスに接触せずに行けた。着けて早々にイベント。おおっ遂にサボテンダー!初回プレイ時はFF名物でありながら一度も見ずにクリアしてしまったんだがやっぱこいつを見ないことにはねw しかしなんでサッズとの絡みなんだろ。チョコボは分かるけどなぜかサボテンダーも。やはり髪がそれっぽいからか?w そういえばLRFF13でもボサテンダーとかサッズ絡みでネタ化してたなぁw

ff13_2nd_234.jpg

LRFF13のサボテンダーはかなり曲者で打ち上げ祭りになることが多かったが13のこいつはどうか。JAMは効かないみたいだけど打ち上げられるような攻撃もしてこないしそんなに大したことなかったな。ま、アルカキルティ大平原へ初めて着いた段階での強さなら苦戦するだろうけど今のこのパーティメンバーなら楽々だな。1分14秒の5つ星で勝てた。

ff13_2nd_235.jpg

廃都ハリでのミッション34。どうやらまた六死将戦みたいでうねうねと気持ち悪い奴だなぁと思ったらなんだやっぱりシ骸タイプの敵かとゲンナリしつつさて戦おうとしたら・・・。

ff13_2nd_236.jpg

おや?あれはもしやトンベリ?と思う間もなくグサリと六死将のゼノビアを瞬殺w ええっw この展開は予想してなかった。まさかこんなイベントがあるとは。13でのトンベリはかなり強烈な登場の仕方だったんだな。というかキャライメージ的にあまり合わなさそうな13にトンベリが出てたとは意外だ。

ff13_2nd_237.jpg

しかし後ろに死体が横たわりゼノビアが哀れ過ぎるなw ゼノビアもたいそうな登場の仕方だったのにトンベリに全部持って行かれたなw

ff13_2nd_238.jpg

FFシリーズでトンベリに最後に会ったのは確か8だったかなぁ。それぐらい昔な気がする。8のトンベリは相当強くて何度かやり直したような。曖昧だけど。さて13のこいつはどうか。JAMががっつり効くのは意外。攻撃は痛いけどそんなに脅威となるような攻撃もない。結構普通に勝てた。もう少し手強くても良かったかな?と強がりw

ff13_2nd_239.jpg

チョコボに乗りつつアルカキルティ大平原をかっ飛ばして進む。傍らではゴルゴノプスが走り回りその奥ではアダマンケリスがのしのしと歩き回る。う~ん大自然だなぁ。ただ時々サボテンダーがちょっかい出すようになった。まるでからかうように接近しては逃げるの繰り返しでイラッとくるw

ff13_2nd_240.jpg

ミッションはやっとここまで進んだ。さてあと半分ぐらい残ってる筈・・・。どうするかなぁ。

ff13_2nd_241.jpg
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks