2周目最後の王国依頼スタート。いきなり移動メニューにイベントアイコンがズラリと並んで何事かとw 今までここまでいっぺんにアイコンが出たことはなかったから壮観だな。

rorona_2nd_170.jpg

早速そのアイコンの元へ駆けつけてみる。てっきり最後にそれぞれ何かしらを調合してくれっていう最後のフレンド依頼かと身構えたが思い掛けずみんなから労いと頑張れとの声援を頂いていやぁ初回プレイ時にはこんな事言ってくれなかったのにほんと2周目やってよかったなぁと感慨もひとしお。ただ何故かタントリスだけは会話イベントがなかったけど所詮その程度のポジションだったってことなのかw アトリエの存亡としてはジオが約束したアトリエの将来と錬金術師の待遇の改善って言葉はありがたかったんじゃないかな。

rorona_2nd_171.jpg

その感動的イベントに紛れてハゲルさんのカツラ後日談というかこれもう触れない方がいいよね的な話w まぁ本人が満足してるんならいいんじゃないかなw

rorona_2nd_172.jpg

本編最後の期間なので慎重に一日も無駄にせず行動していきたい。まずは討伐クエから片付けていこう。メンバーはレベル50に到達して貰う関係でくーちゃん、ボス戦要員への育成の為にステルク。

最初はカタコンベにいる千の魂の幽霊。幽霊タイプだが弱い弱い。スキルも使わず通常攻撃のみで倒せた。次はネーベル湖畔のヴァローシャン。くじら系は攻撃力がハンパないから怖いところ。案の定全体攻撃を喰らっていきなりくーちゃんのHPが50切り少しだけピンチ。さすがにのんびりやってたらヤバそうないのでスキルを連発していった。最後はくーちゃんのスキル、コールスペシャルで華麗に締めた。というかコールスペシャルは初めて見れたかも。いつも最後はロロナで締めてたからね。

王国依頼の錬金術の集大成の納品。初回プレイ時は確か品質120のネクタルだったかな。今思うとそんなの集大成にするなよって感じだがw 取り敢えず賢者の石なら十分OKなんじゃないかと試しに納品・・・が、達成状況は90%と少しという何ともモヤモヤする中途半端な結果にw 一応これでエンディングフラグは大丈夫っぽいけどね。全王国依頼100%じゃないとどうにも不安だからあとで調合し直してみる。

rorona_2nd_173.jpg

コオルくんとのイベントが15日にあるのでそれまでアトリエで調合作業。エリキシル剤にようやくドンケルハイトの霊花の生命力の特性を継がせられた。やる気マンマン特性もあるしこれで自動的な戦闘不能回復が出来て万全な筈。以前調合したエリキシル剤にあった状態異常回復は今回付けられなかったけどエンゼルチャームで耐性付けてるから特に問題ない筈。よし、どんと来い!鉄巨人(フラグ)

rorona_2nd_174.jpg

任意依頼で90種類以上の錬金をするってのがあったからまだ調合してなかったアイテムを色々作る。その中でスペシャルミートを品質120で作ったら・・・まさかこんなタイミングでイクセルとの料理対決イベントが発動するなんて・・・。えぇ~マジか。今まで何度も高品質料理作って料理イベント起こそうとしたけど全然起こらなかったのに何も色々立て込んでるこの時期に発動しなくても・・・。う~ん困ったな。別にトロフィー的にもエンドフラグ的にもやる必要はなさそうなんだが半端に進めたままだとなんか気持ちが悪いよね。あと75日間、他にやることが山ほどあるのに料理イベントこなせるだろうか・・・。

rorona_2nd_175.jpg

しかしイクセルの言う通り釜をぐるぐる回すだけで上手い料理が出てくるんだから本職の料理人はたまったものじゃないだろうな。怒って勝負を持ちかける気持ちも分かる気がするw

15日になったのでコオルくんがやってきた。どうやら複雑な家庭環境なんだろうか。親父さんは若い頃ひとやま当ててそれ以来ずっと遊び暮らしてるらしい。どうしようもない親を持つと子供は苦労するな。

あ、因みにドンケルハイト採集期間だけど今年は諦めた。料理イベントがなかったら行ったかもしれないけどね。残り日数考えて安全策をとった。

討伐クエの続きは夜の領域にいるブラッドエイク。今回もスキルを出し惜しみせずの総力戦だったがやっぱり弱かった。鉄巨人が例外的な強さなだけで他のボス敵はそんなにでもないってとこなのかな。少なくとも本編においては。

rorona_2nd_176.jpg

アトリエへ帰還後、イクセルとの料理イベントの続き。ロロナはもう料理対決のこと忘れてるらしいがさすがにちょっとひどいんじゃないかw イベント自体はあのアストリッドが取り仕切るらしいw もう嫌な予感しかしないw

rorona_2nd_179.jpg

その後食堂へ行くと鬼畜なイクセルが待っていたw まぁ確かに今は敵同士なんだからイクセルの言うことも理にかなっているけど意外と大人げないというかガキっぽいところあるんだなw

rorona_2nd_180.jpg

パイイベントも平行して進める。難易度に比例して調合に掛かる日数が増えてきたから早めに全部作り終えないとマズい。今回は賢者の石を材料に使った賢者のパイ。ネーミング通りこれ石がそのままパイの上に乗ってるらしいw そんなの食えるかw

rorona_2nd_177.jpg

賢者のパイを調合することがパイ職人の最終目標なのだ!・・・ロロナは一体何を目指そうとしてるのだ・・・。

rorona_2nd_178.jpg

前回調合した暗黒水を使って暗黒パイを作った。見た目も特性ももはや人の食えるモノじゃない・・・。

rorona_2nd_181.jpg

ホムに食べ物で遊ぶなと窘められてヤケになったロロナはこの暗黒パイを食べて倒れてしまったw 当たり前だw ロロナはまがりなりにも主人公なのに平気でこうゆうアホみたいなことやってくれるから面白い。

rorona_2nd_182.jpg

次は金パイ。まずは金を作らなくては。いつの間にか錬金レベルが40超えてたので問題なく調合成功。レベル40は結構しんどいかなと思ったけど普通にパイ作り進めてたら到達していくな。

rorona_2nd_183.jpg

そのまま金パイを作りたかったがイクセルの料理対決期日が迫ってて調合しようとしてもロロナに止められてしまった。ならばということで残り期日で作れるドラゴンパイを作ってみた。このドラゴンパイはまぁありえなくもないか。ただ竜のウロコ使ったらそりゃ硬いわな。ウロコじゃなく肉とかならよかったかもだけどそうゆう材料はないw

rorona_2nd_184.jpg

最後にホムのパイのことになるとおかしくなるという痛い一言w

rorona_2nd_185.jpg

そして約束の期日になったけど・・・あれ?勝負をすっぽかしたことになったの?もしかして一日過ぎちゃってたかな?イベントは進んでるってことはこうゆう展開のイベントなんだろうか・・・。あれから食堂へ行ってイクセルのステータス見てみると交友値が半分の50に!・・・まぁもう交友値一定以上にしないといけないイベントはないからいいけどなんかモヤッとするね。

rorona_2nd_186.jpg
rorona_2nd_186a.jpg

調合に六日間も要したけど遂に金パイが出来たー。手作り超えの輝く魅力に溢れた金のパイだが廃棄直前激安品だw

rorona_2nd_187.jpg

どうやらパイにしたことで金の価値は失われたらしいし無駄なものになってしまったというw でも結構美味しいらしい。金っていうから賢者のパイみたいに石が入ってるのかと思ったけど金粉みたいなものをまぶしただけなのかな。

rorona_2nd_188.jpg

王国依頼は90%止まりだったが今回パイに使った金を再納品したら見事に100%になってくれた。これでひと安心かな。

rorona_2nd_189.jpg

というわけであとやることはくーちゃんのレベルを50にすることと100万貯めるだけだな。レベル上げ&金策を兼ねて一番得策そうなのは夜の領域の黒ドラゴン退治を延々とすること。こいつでレベル上げて戦利品売っていったら何とかなるんじゃないかと打算。締め切り期日まで25日からスタート。エリアへの出入り毎にくーちゃんとステルクのレベルが1ずつ上がっていく。ここまでの強さになるとスキル使わず通常攻撃のみで倒せるまでに成長した。残り20日を切り18日の時点で遂にくーちゃんのレベルが50になってカンスト!意外と早く達成して済んでくれて助かった。これで冒険者エンド確定。

rorona_2nd_190.jpg

・・・と、思ったけどこの後気付いたんだが冒険者エンドにする為には鉄巨人も倒す必要があったのすっかり忘れてたw しまったなぁ。残り17日でやれるだろうか。もし倒せなかった場合回復アイテムの新調合とかしないといけないからね。

アトリエに帰るとパイイベントの続き。究極のパイ4つ調合した後すぐ夜の領域へ行ったからその後日談イベント見てなかった。遂にロロナの手作りパイ手帳が三つ星評価で埋まったらしい。いつの間にそんなの付けてたんだw しかもセルフ評価とか意味ね~w 16年間の人生を掛けたパイ作り・・・えーと、ロロナは錬金術士なんだよねw さすがのアストリッドもロロナのパイに掛ける異常ともいうべき情熱にはお手上げらしい。パイに関するロロナの子供の頃からの夢・・・これはエンディングに関わってくるのかな。

rorona_2nd_191.jpg

お金持ちエンドはダメかもしれない・・・。黒ドラゴンとの連戦で得た沢山の戦利品、上級な装備や竜のウロコやツメなど全部売っても6万程度・・・。残り日数的にどう考えても無理だなぁ。仮にセーブデータを戻っても黒ドラゴンと何度も戦える段階になってないだろうしねぇ。どうしようもない。諦めるしかないな。う~ん、折角全エンディングコンプリート出来ると思ったのになぁ・・・。

rorona_2nd_192.jpg

気を取り直して打倒鉄巨人へ。って、あれ?オルトガラクセン最下層にいない!?宝箱周辺に進んでも全くエンカウントしない。これはもしやバグなんでは・・・。なんでこんな肝心な時に~・・・と泣きながら攻略Wiki見てみたらどうやら鉄巨人と戦ってから30日間は再出現しないらしい。ああ、やっぱり泣けるじゃないかw あと17日間なんだよねぇ・・・どうだろうなぁと前回鉄巨人と戦った時のスクショ見てみたら戦ったのって8月26日ぐらいじゃないか。それならどう考えても30日以上経過してる筈。なんで?やっぱりバグか?もしこれバグだとするとどうしようもないなぁ・・・。お金持ちエンドは仕方ないにしても冒険者エンドは達成出来るとばかり思ってたのに。どうしてこうなった・・・。

rorona_2nd_193.jpg

ロードし直してもう一度オルトガラクセン最下層へ行ってもやっぱりエンカウントしない。やっぱりバグか・・・。物は試しで一旦出てからもう一度最下層へ入ったら・・・あ、エンカウントしたw 残り11日になって出現したってことはやっぱり経過日数の関係?あとで試してみたが残り11日になるように調整して最下層へ行ってみてもやはりエンカウントしなかった。つまり一旦出でから入り直さないと鉄巨人は出現しないってことみたい。これは・・・バグというかおかしな挙動ってとこだろうかw まぁフラグ周りがかなり複雑なゲームだからどこかがおかしくなるのは仕方ないか。でもこの前のC2エラーといいこうゆうのと多く遭遇するとちょっとガストちゃんへの信用がねぇw 次やるはずのトトリ、メルルどうしようw

取り敢えず問題は解決したので再度鉄巨人戦。アトリエでMPをデニッシュで全回復してオルトガラクセン最下層へ。今度は来てもすぐ入り直した。我ながらアホみたいに無駄なことやってるなと思うけどこうしないとエンカウントしないんだからどうしようもない。文句ならガストちゃんに言いたいよw

で、再挑戦一戦目は負けたんだよね・・・。いいところまでいったんだけど鉄巨人が熱暴走に入って次の攻撃で全員お陀仏になってしまった。マジかよ・・・と愕然としたわw というか戦闘不能になったら自動的にエリキシル剤が発動して全回復してくれるんじゃなかったのかよ~・・・。その為に新たにドンケルハイトの霊花の生命特性とやる気マンマン特性付けて調合したというのに・・・。もしかして僕が特性の発動条件を勘違いしてるんだろうか。そっちの可能性の方が高いなw

rorona_2nd_194.jpg

ロードし直して再々挑戦。今度もあまりカゴの中身は代わり映えしないけどまぁレベル50なんだから何とかなるだろうという希望的観測w 結果、確かに何とかなった。前回の反省を踏まえてエリキシル剤を信用せず自動目覚ましを全員に使っておき特にHPが低いくーちゃんとアシストガードを頻繁にさせるステルクに神秘のアンクでHPと防御力を増加させた。あとはこまめにエリキシル剤で全体回復させつつロロナのアシストゲージが溜まったところで一気に畳み掛けていく。それまでのスキル攻撃の蓄積とアドバンススキル連発と最後はロロナの必殺技の不思議なレシピでトドメを刺せれた。それまでにも何度も鉄巨人の大技でくーちゃんやステルクが戦闘不能になったが自動目覚ましのお陰ですぐ立ち直ってくれた。今回この自動目覚ましの効果が大きい。熱暴走後のパワーアップした鉄巨人も何とかなったな。

rorona_2nd_195.jpg

最初に戦った時は圧倒的な攻撃力を前に絶望しかなかったがちゃんと強力な回復さえ用意すれば結構何てことはない敵だったかもなぁ。戦闘不能さえ何とか対処出来れば十分太刀打ち出来る攻撃力があるからね。というわけで前々回の記事で当初は無理かなと書いたが無事デストロイヤーのトロフィーも取得。

rorona_2nd_196.jpg

ステルクもいつの間にかレベル50になった。今回の戦いでは騎士というだけあってアシストガードでロロナを守る活躍をしてくれた。もはやボス戦では欠かせない存在になったな。そして待望の戦利品はまたまた7つの星の杖と金!いやもう7つの星の杖はいいってw 金も品質85だからなぁ。でも特性は良さ気な感じ。破壊者の祝福を合成させて延長戦に向けて強力な攻撃アイテムが作れそうだ。

rorona_2nd_197.jpg

任意依頼の錬金術の探求者、これは90種類以上の新規アイテムの錬金をするとクリアになるんだが何とかこれも達成。

rorona_2nd_198.jpg

締め切りまであと5日間あるけど大体もうやれることは終わったかな。最後のステータスはこんな感じ。そういえばプレイ時間って出ないのかなとセーブデータ調べてみたら85時間ぐらいやってたw これって1周目と今の周回との累計なのかな。そうだよね、2周目だけじゃさすがに85時間も掛かってないだろうし。この後延長戦やるから100時間は超えることになるかなぁ。

rorona_2nd_199.jpg

果報は寝て待て。王国依頼の発表日まで我慢できず一気に寝て過ごした。そして当日。初回プレイ時はくーちゃんとのこんなイベントあったかな?相変わらずロロナが心配で居ても立ってもいられない様子。手間が掛かるって言ってるけどくーちゃんがそう思い込んでるだけでこれまで王国依頼きっちりこなしてきたロロナは案外しっかりしてるのかもね。

rorona_2nd_200.jpg

ちょっと長くなりすぎてきたので本編最終回は次回の記事へ。

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~
(2013/11/21)
PlayStation Vita

商品詳細を見る

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks