今回でFF13-2の攻略も一応の最終回。全パラドクスエンディングも見終えたし残ったやり残しを片付けていくよ。

まずは全てのエリアのマップを埋めるというフラグメントから。残すはあと新都アカデミアのエリアのみ。ラスダンのAF500年で2ヶ所埋まってないところがあるんだよね。ここはパズルで行けたり行けなかったりするから得てしてそうゆう箇所が出てしまう。該当箇所へ行くためにまたギミックを最初からやり直していかないといけないのが面倒。1ヶ所は埋まったけど残り1ヶ所どうしたら行けるのかスイッチを色々切り替えてみるも分からない・・・。もしかして動かないパーツなんだろうか。それならもうジャンプで飛び込むしかない。反重力ジャンプの跳躍力を信じてトォッ!

ff13-2_2nd_239.jpg

・・・無事飛び移れたw やっぱりちゃんとスイッチで動くパーツだったのかもしれないけどまぁ行けたんだからこれはこれでいいか。

というわけで新都アカデミアAF400年へ行き踏破したマップを渡す・・・が!なんと、ネオ・ポーダムと新都アカデミアとアガスティアタワーが埋まってなかったという・・・。アカデミアとアガスティアタワーは分からないでもないけどネオ・ポーダムはなんで!?以前訪れた時にノラハウス内も隈なく歩いて埋めたんだけどなぁ。

ff13-2_2nd_240.jpg

取り敢えずネオ・ポーダムをしらみつぶしにあたってみる事にしてまずはAF700年から。メッセージのフラグメントを回収する用があるから丁度いい。まずはセラのメッセージ。何か遺言めいてるというかバッドエンド後みたいな。でもセラは悪い予言じゃない、と前向きに捉えてる。次はノエルのメッセージ。過去の自分を励ましてるみたいだ。これにノエルは何か裏があるんじゃないか?と疑問を投げかけるが果たして。

ff13-2_2nd_241.jpg

結局埋まっていないマップはAF700年じゃなかったのであとはもうAF003年しかない。やっぱりノラハウスが一番怪しいから角という角を隈なく歩く。浜の端にある家々の周囲も歩き回る。これでどうだ?・・・おおっビンゴ!これでネオ・ポーダムの地図は全部埋まった。でも結局どこが埋まってなかったかは分からず仕舞いで気になるけど多分ノラハウスだったのかな。そうゆうことにしておこうw

次はアガスティアタワーAF200年。もしかして300年かもしれないが取り敢えず200年へ。エレベーターで一層ごとにマップを見て行ったら・・・1ヶ所あったー!最初ここ訪れた時にモーグリ投げで宝箱取ったからそこの通路を歩いてなかったんだよね。な~んだそうゆうことだったか。と、喜びながらアカデミア400年へ戻ったら・・・ええぇ駄目なの?なんで~?w う~んこれは難儀しそうだなぁと悲嘆にくれながら攻略Wiki眺めてたら・・・あ、分かった。アガスティアタワーAF300年の13階を完全にスルーしてたw 行く為のキーはとっくの昔に入手してたのにストーリー上行く必要がない層だったから完全に忘却の彼方だったよ。早速行くとビンゴ。お宝も3つもあったんだな。ほんとなんで忘れてたのかw

ff13-2_2nd_258.jpg

さて次は一番の問題の新都アカデミアAF4XX年のマップ。クイズのフラグメントもあるからこれをやりがてら地道にコツコツと全路地を隈なく歩いて行こう。ついでにチョコボ走破10000歩も進めたいのでチョコボに乗りながら。アカデミアの真ん中辺りの案内板で13thアークのガイドを受けた。400年では見えなかった13thアーク。空には希望がある。

ff13-2_2nd_256.jpg

それにしてもほんと景色が素晴らしい。ずーっと居たいぐらい。将来ほんとにこうゆう未来な都市が出来て住めればいいなぁ。勿論その頃には生きてないけどw

ff13-2_2nd_257.jpg

マップは99%までは以前から埋まっているんだよね。残り1%が一体どこなのか。ほんと隈なく歩きまわった。お店のショーウィンドウの中にも入ったし端という端を当って何とか埋めようと頑張った。でもどうしても埋まらず仕方なくググって攻略的な記事に頼ったりもしたけど結局そこは既に行ってたりする。マップを目の皿のようにして眺めてもどこが1%なのかさっぱり分からずほんと途方に暮れた。日を跨いで合計3時間ぐらいは歩き回ったと思う。それでも見つからず仕方ないからもう諦めようと思った。で、ある時東方面の動く歩道を進もうとしたらあれ?と・・・そこを進むと右上のミニマップがみるみる埋まっていく・・・おお!やったー!埋まったー!なんとこんなところだったとはw てっきりどこかの店の中かと悩んでたけど実は動く歩道の一部がそうだったっていう。いやぁこんな凡ミスは自分ぐらいなもんだろうなw でもほんと胸を撫で下ろしたよ。諦めてたらモヤモヤがずっと残り続けるとこだった。

ff13-2_2nd_259.jpg

急いでAF400年のマップ依頼人のところへ。これで全エリアのマップは埋まり学位パラドクス博士のフラグメントを取得だ。依頼人の話によるとどうやら地図が未完データだった為その隙にパラドクスが入り込んでたらしい。これでAF400年の悪化は避けられると。でもゲームの中では永遠にグールだらけな世界なんだけどねw

ff13-2_2nd_260.jpg

次にやることはガイセリック退治。といってもこれはフラグメントに何も関係しない単なる自分の自己満足。このエリアはグールだらけでうざいからマップ埋めが終わるまで依頼人のとこから動きたくなかったんだよね。これでようやくガイセリックのところへ行ける。初回プレイ時には瞬殺され今回の振り返りプレイではすっかり忘れていたガイセリックだがさてどんな強さか・・・。

ff13-2_2nd_261.jpg

奴の攻撃でいきなりダウンプアのHPが5分の1ぐらいになったのには驚いたけどすぐブレイクしてくれるからその後はスマッシュアッパーで打ち上げて一方的に攻撃していけて一度のブレイク中に倒しきった。さすがにこの強さの段階だと雑魚だったなぁ。申し訳ないぐらい圧倒的な力の差だった。

ff13-2_2nd_262.jpg

逸楽の宮殿ザナドゥへ行きパラドクス博士のフラグメントで開放出来るバトルマニアというレアモンスターが出やすくなるスキル取得。これが欲しかった。これがあるとないとでは効率が全然違うだろうしね。早速ビルジ遺跡AF300年のドン・トンベリ退治に行こう。以前はボコボコにされたがもう倒せるようになった筈。

ff13-2_2nd_263.jpg

出没地帯へ行くと・・・早くも例の特殊な敵の登場を現すプラズマ・ボールみたいなのが出てきた。バトルマニアの効果すごいw バイオがうざいし攻撃も強いドン・トンベリだが何とか押し切った。ラッシュアサルトでブレイクしてくれる分ノーマルのトンベリより遥かに倒すのは楽だな。そしてスキルのモンスタコレクター効果で一発で仲間になってくれた。これでトロフィーの夢幻の召喚士ゲット。マップ埋めに時間割かれた分サクッと終わってくれてよかった。

ff13-2_2nd_264.jpg

ついでにAF100年のビルジ遺跡にも行ってノーマルのトンベリを倒しに行こう。倒しても別にトロフィーとかフラグメントに何も関係しないけど雪辱を晴らしたいんだよねw こっちのトンベリは全くブレイクしてくれないからケルベロスで押していく。相変わらずバイオが厄介。攻撃もドン・トンベリより苛烈で何度もポーションや万能薬使ったりフェニックスで回復したりしたけど何とかこいつも力でねじ伏せた。最後の方は金チョコボを見殺しにしながらだったけどw

ff13-2_2nd_265.jpg

途中でコンボコンダクターのトロフィー取得。これを欲しさに無駄にパラダイム切り替えたりしてたけどようやくその作業から開放された、と喜びながらWiki見たらシンクロドライブの計100回成功の方だったw まだまだパラダイムシフト1000回は遠いか・・・。

ff13-2_2nd_266.jpg

さてあと絶対やっておきたい事はトロフィー誇り高き武勲の為にアッティラを倒すこと。Wikiによるとゲーム中で最強らしいから覚悟して臨む。場所はヲルバ郷AF400年の浜辺にある階段付近とのことだが浜辺で例のプラズマ・ボールが発生しエンカウントした。しかし雑魚敵の戦闘音楽のままだからあまり気分が高まらないなw 特殊な敵なんだからボス戦の音楽にして欲しかった。見た目はやっぱりシ骸っぽいけど羽根みたいなのがうねうねしててちょっと気持ち悪い。開幕はジャマーでデシェル・デプロテ・ウィークを入れていく。入ったらトライディザスターで一気にブレイクを目指す。みるみるとチェーンゲージが貯まりブレイク。そしてケルベロスに切り替えて叩くのみ。これは結構容易いかなと楽観視してたらそこから地獄は始まった・・・。こいつは雑魚を召喚するんだけど最初のうちは弱かったから特に問題にはならなかった。が、後半になってくるとヴラディスラウスを複数も召喚してくるもんだから手に負えない。生者必滅は大ダメージ喰らうからほんとキツい。おまけにアッティラは召喚した敵を吸収して回復までしてくるんだから嫌らしい。ただ回復量は大きくないのでそこまで深刻にはならなかった。でも折角ブレイクさせても防戦一方になるパターンばかりで一向に拉致があかないんだよね。HPを減らしてもすぐにその分回復されての繰り返し。ほんともう駄目かと思ったが何とかようやく倒せた。

ff13-2_2nd_267.jpg

アッティラ倒せて終わったーと思ったら周りはヴラディスラウスだらけというw こいつらも倒さなきゃ駄目?w 最後まで骨が折れる戦いだったなぁ。

ff13-2_2nd_268.jpg

戦闘結果は当然星付かず。目標タイムが15分なのに33分も掛けてればそりゃそうそうなるわなw でも目的のトロフィーは取れたから結果オーライ。ほんとキツい戦いでパラダイム切り替えまくったから左腕が痛いw これだけパラダイムシフトしたんだから歴戦の指揮者トロフィー取れたかなと思ったらまだ取れないというw どんだけ切り替えさせるんだよw

ff13-2_2nd_269.jpg

ここまでのフラグメントコンプリート数は全160件に対して142件達成。あと残るはヲルバ郷のパズルとアカデミアAF4XX年のクイズなんだよねぇ。どれも面倒くさくてやる気が起きないw 時間掛けてやればいつかは出来るんだろうけど果たして自分にその辛抱強さがあるかどうか。

ff13-2_2nd_270.jpg

こちらがこれまでのセラとノエルのステータス。前回記事でのステータス紹介からプラス9時間経過でプレイは50時間に達するところだな。このぐらいやれたんだから十分だな。大満足。

ff13-2_2nd_271.jpg

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks