ようやく旅からの疲れが落ち着いてきたのでこの前一気に買ったものを出していこう。まずは液晶ディスプレイの飯山「ProLite XB2783HSU」を数日使ってのレビュー。液晶ディスプレイを買って一番の懸案事項はドット抜け。今まで幸運にも目立ったドット抜けに当たった事はないんだが果たして今回・・・も無かった!多分ねw 目を凝らして探してもしあったらガックリするからドット抜けチェッカーでザーッと見ただけだけど無いはず。もしあったとしても今まで使ってきて気が付かなかったんだから大して気になるところには無いんだろう。

buy_display_000.jpg

飯山の液晶ディスプレイはこれで3台目。最初の1台目は右も左も分からない時に買って1年程度で引退させた20型「ProLite E2002WS-B」、次が直前まで4年ぐらい使ってて今も現役の23.6型「ProLite B2409HDS-B」、そして今回新たに買ったのが27型「ProLite XB2783HSU」で買い換える度に画面サイズは大きくなっていった。やっぱね、この歳になると小さい文字とかが見えづらいのよw で、27型のXB2783HSUを買ってその見えづらさは解消された。同じ解像度1920x1080でもドットピッチが大きくなるだけで全然見やすさが違う。大体0.5mmぐらいドット数が大きくなった感じだろうか。大きくなったからといって荒く見える事は全くなく今まで通り滑らかで繊細。一旦このサイズに慣れると同じテキストでも前の23.6型だと物凄い小さく感じてしまいそれこそ目を凝らして見ないとってレベル。ほんとよくこんな小ささで今まで作業してた。そりゃ目が痛くなるわな。27型って大きすぎって思うだろうけど23型とかそんなサイズのディスプレイで目の疲れを感じる人は思い切って27型にした方がいい。大は小を兼ねるとはよく言ったもので27型のデメリットは何も感じない。本体サイズも5センチ程度大きくなった程度だしね。

▼右がB2409HDS、左が今回買ったXB2783HSU。 buy_display_013.jpg

画質もハッキリと向上した。基本自分は消費電力の点から常時ECOモードで使うんだけど前のB2409HDSはそれだとほの暗くなって色合いが暖色系っぽくなるんだよね。これがXB2783HSUだとECOモードでも見違えるほど鮮やかでまるで霧かモヤが晴れたという感じで通常時と見劣りせず使う事が出来る。というか通常時だと眩しいぐらいでECOモードの明るさで丁度いいぐらいだ。

パネルがTNからAMVA+に変わると視野角も広がった。TNだとちょっと斜めから見ると元の色合いが分からなくなる。例えばベッドで寝そべりながらPT3でテレビ見ても変色気味だから気になってしまう。でもAMVA+だと画面横や上から見ても色の大きな変化は起こったように見えない。一般的に視野角はIPSが一番優れてるみたいだけどAMVA+でも全く引けをとっていないと思う。

buy_display_002.jpg

バックライトが冷陰極管から白色LEDに変わったことでディスプレイ本体も薄くなってスリムになった。後ろにある排熱用の通気口がB2409HDSでは沢山開いてたけどXB2783HSUでは少ししか開いてない。それだけ排熱が少なくなったということで実際両機種の背面を手で触って比べるとXB2783HSUは動いてないんじゃないかってぐらい熱を感じない。数時間連続で付けてても全くといっていいほど。これなら夏場は室温の熱源にならずに済みそうだ。

▼右がXB2783HSU、左がB2409HDS。 buy_display_003.jpg

それだけエコなディスプレイというわけでご存知サンワサプライの「TAP-TST8」というワットモニターでどれぐらい節約出来てるか計測してみた。(レビュー記事:ワットチェッカーで自作PCの電力消費計測 | 妄想シンフォニー

  • XB2783HSU・・・17W(ECOモードオン)
  • B2409HDS・・・26W(ECOモード2)

画面サイズが大きくなったのに8Wも下がった。たかが8Wといえどちりも積もればなんとやら。年間通したら電気代を大分節約出来そうだ。ところでXB2783HSUはECOモードオンオフしか設定出来ないんだよね。B2409HDSみたいにモードが1~3まで節約する段階を選べないのはちょっと残念だけどこのW数なら問題ないかな。画質とのトレードオフだろうしね。

buy_display_011.jpg

電源オン時と省電力時に光ってるLEDの光量はかなり小さい。見下ろした位置だと付いてるのに気が付かないぐらい。自分はLEDの眩しさは平気だけど苦手って人には嬉しい配慮じゃなかろうか。ドットピッチの大きさによる見やすさ、ECOモード時の見やすさ、フリッカーフリーとこのモデルはかなり目に優しい設計にしてあるなと思う。

▼右がECOモード時、左が通常。 buy_display_005.jpg

外観の紹介もしていこう。XB2783HSUの見た目の特徴としてベゼル幅が狭くてスリム。B2409HDSでは2センチぐらいあるけどXB2783HSUでは1センチぐらいしかない。一度このスリムさを体感するとB2409HDSは下部が円弧状なのも相まってすごい野暮ったいデザインに見えてくる。

buy_display_012.jpg

フレームは艶がないマットな素材。画面下の部分の木目調っぽい加工が格調高い雰囲気を出していてグッド。最近はテカテカなフレームが流行ってるけどXB2783HSUはどこもテカったりしてない。テカったりすると目移ろいするだろうからこの飾らないシンプルなデザインは大歓迎。全体的にデザインはセンスよく纏まってると思う。ほんとなんでテカったフレームが主流なのか分からない。いい加減メーカーがテカりの無意味さに気付いて廃れてくれるといいんだけどね。

buy_display_004.jpg

液晶パネルの周囲は平坦に窪んでなく斜めになってて窪み自体も浅い。B2409HDSは窪みが深くて埃が溜まりやすかったからね。

buy_display_006.jpg

最後になったけど開封の儀の模様。まず箱を開けて取り出すとディスプレイ本体と台座と各種コード類が入ってるけど説明書は紙切れ一枚だけ。今までE2002WS、B2409HDSと結構厚みのある説明書が入ってたもんだから最初入れ忘れかなと思ったぐらい。でもコストダウンの為にはケチるところはケチる、これが今の主流なんだろうね。まぁ設置や使用に特に説明とかはいらないしもし必要なら公式サイトからPDF見ればいいだけだ。別に不自由はない。(PDFへのリンク:XB2783HSU 取扱説明書

buy_display_007.jpg buy_display_008.jpg

ディスプレイ本体と台座の接続は嵌めこんでネジ4本で留める事になる。台座はB2409HDSのドッシリとした重い作りからやや軽めの作りになった。少々心許ないけど設置してディスプレイ本体を左右に回転(スウィーベル)させても台座が動くことはなかった。ただ本体を上から前後左右に揺すってみるとちょっとグラグラってなるので安定感はそんなにないかな。B2409HDSは同じように揺すっても逆にデスク自体が揺れてしまうほど台座と本体の接続がガッシリしてたのでコストダウンの影響か。

buy_display_009.jpg buy_display_010.jpg

総評

iiyama モニター ディスプレイ XB2783HSU-B1 (27インチ/フルHD/AMVA+/HDMI,D-sub,DVI-D/昇降/ピボット/3年保証)
Windows 8, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows XP Home Edition, Windows XP Professional
マウスコンピューター

色鮮やかで見やすく長く使ってても目が疲れない、ほんと買ってよかった!と素直にそう思える良い買い物だったな。売りのフリッカーフリーについては効果の程が分からないんだけどそれを抜きにしても目に優しいディスプレイって事は十分体感出来た。直前まで同じ飯山のAH-IPSパネルの「XUB2790HS」と迷ってたんだけど2000円ぐらい安いこのXB2783HSUにして良かったと思う。しかし27型のサイズに目が慣れてしまったから次に液晶ディスプレイ買うときも必然的に27型以上になるわけで出費がまた増えてしまうなw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

  1. RingoGirl | -

    おまいさん、2枚目の画像の説明逆だぞ。

    >右がB2409HDS、左が今回買ったXB2783HSU。

    これじゃ新商品なのにフリッカーありで悪化しとるw

    ( 01:00 )

  2. 逆じゃないですw 多分iPhone5sのカメラのせいか、自分の腕の悪さのせいかでそうゆう風になっちゃってたみたいですね・・・。
    一応撮影し直して差し替えてみました。ご指摘ありがとうございました。自分のうっかりでわざわざすみませんw

    ( 16:52 )

  3. RingoGirl | -

    ぎゃーーーーーー
    フリッカー全くないのかと思って3枚買ってしまったんごw

    今日届くのに!!もう気分暗いよ、どうしたらいいんだ
    とかいいつつ、今持ってるBenQのGW2760HMもフリッカーフリーとか言いつつも
    10センチくらいの距離でカメラ構えるとフリッカーバリバリでした。
    近くで見ないからこそのフリッカーフリーなんだね、きっと。



    そうだよね?

    ( 01:00 )

  4. う~ん、フリッカーに関してはよく分からんのです^^;
    だから記事中でも効果は不明ってだけしか書かなかったですしまぁあったらあったでいいかってぐらいで。
    でも買ってから2ヶ月ぐらい経ちましたけどB2409HDSの頃はすぐ目が痛くなったりしたんですがXB2783HSUは数時間連続で使ってもあまり疲れ目になってないですね。だから適切な距離で使ってたら効果あるんだと思いますよ。

    ( 06:46 )

  5. S.H | RO3.amPk

    フリッカーフリー??

    22型をデュアルで使っていました。目の疲れがひどく文字も読みづらかったため、最近 XB2783HSUを2台購入し使っていますが、画面のチカチカがひどく非常に目が疲れます。しかも乱視状態になりました。本機は本当にフリッカーフリーなのかと疑っていますが・・・
    80年代はCRT使用、95年以降17型、2000年17FHD2002年22型FHDと液晶モニタになってから、NEC、FMV、FRONTIERとそれぞれ3台ずつ使いました。NEC、FMVはSET品、FRONTIERはBUFAROでいずれもTNパネルだったかと。表面処理はグレアもノングレアも使用しましたが、本機ほど目が疲れるものはありませんでした。ちなみにiiyamaは80年代20型CRTを使ったことがあります。三菱製(74万円)の買い替えとして値段の安いiiyamaを使用した経験がありますが満足していました。iiyamaに個人的恨みがあるわけではありません。web上の目に優しいフリッカーフリーという多くのレビューを参考にしたのですが、私には最悪の製品です。
    経験したことのないチカチカで・・・2台ともです。不良品ではなく製品の仕様と思われます。

    ( 20:48 [Edit] )

  6. 管理人 | -

    コメントありがとうございます。一応公式ではフリッカーフリー謳っててなるほどと思ったのですが実際のところはどうなんでしょうね。自分は1年ぐらい使い続けてて特に目の疲れは感じないので個人差なんでしょうか…。

    ( 23:05 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks