データ用HDDとして新たにWestern Digital「WD30EZRX-1TBP」を購入。既に同じWD30EZRX-1TBPは使ってるんだけど3TBもの大容量だとデータをまるごとバックアップ出来ないのが不安材料だった。今回WD30EZRX-1TBPをもう一台買ったのでこれまで使ってたのと入れ替えて古いHDDは外付けHDDケースに入れてバックアップ用として待機させることにした。

buy_hdd_001.jpg

いや同型番のHDD揃えたんだからRAID1なりやれよって話なんだけどどうも不安なんだよねw 何かの操作ミスとかで全データをロストしそうで怖い。そうなってしまうと多分人生が終わるに等しいw だから自分の場合はFastCopy使って自分の手でミラーリングさせた方が断然安心。

WD Greenじゃなくよりデータ向けなWD Redを買う手もあったんだけど数千円割高だしあくまでもRAID前提だから期待した動きをしてくれないんじゃないかと危惧があったので面白味はないけど安心を取ってGreenにした。まぁGreenも壊れたってレビューが多いし自分も2台ぐらい死なせてるんだけどね。それは売上台数が一番多いから必然的に故障報告が多くなるんだろう。

buy_hdd_002.jpg

2014年9月12日製造のマレーシア製だった。他はこれまで通りのWestern Digital製HDD。特にツッコミどころもなし。

buy_hdd_003.jpg

いつもHDDのフォーマットは念の為にクイックではなく通常フォーマットをするのが自分的ポリシー。ただ3TBもの大容量だとなんと丸一日プラス数時間掛かったw 多分USB2.0の外付けHDDケースで動かしてたからってのもあるんだろう。いやフォーマットだからSATAでもUSBでも変わらないかな?あとで調べて気付いたけどWDが用意してるData Lifeguard Diagnosticでチェックしてクイックフォーマットした方が効率よくてよかったのかもなぁ。(WD サポート / ダウンロード / SATA & SAS / WD Green / GP)今度フォーマットする時に試してみよう。

室温27℃でのWD30EZRX-1TBPの温度は34℃と十分許容範囲内だし旧WD30EZRX-1TBPと変化はなかった。しかし録画用に使ってるWD15EADSは2℃高い。ドライブベイの一番下に位置してるけどファンはしっかり当たってる筈。やはり古い世代だからなんだろう。次はこいつのリプレースだな。

buy_hdd_004.jpg


【Amazon.co.jp限定】WD 内蔵HDD Green 3TB 3.5inch SATA3.0 64MB Inteilipower WD30EZRX-1TBP/N (FFP)【Amazon.co.jp限定】WD 内蔵HDD Green 3TB 3.5inch SATA3.0 64MB Inteilipower WD30EZRX-1TBP/N (FFP)

WESTERNDIGITAL

商品詳細を見る


そうゆうわけで今現在PCケースのDefine R4に接続してあるディスク構成。

  • Windows & Program - SSD - 256GB(東芝CSSD-S6T256NHG5Q)
  • データ - HDD - 3TB(WD30EZRX-1TBP)
  • 録画 - HDD - 1.5TB(WD15EADS)


他に予備としてWD BlueのWD10EZEXとWD GreenのWD10EZRXがある。SSDもまたいつかリプレースしないと。今度はコスパに優れたCrucialのMX100にしてみたい。

ところでこの前書いたDefine R4のレビュー記事でドライブベイの位置関係でSSDとHDDのSATA電源ケーブルが段々になって繋げられないという悩みがあったんだだが解決法は簡単だった。以前SSDで使ってた2.5インチを3.5インチ規格に変換するマウンタをそのまま使えばいいんだった。これでドライブベイで他のHDDと奥行きがずれる事はなくSATA電源3分岐ケーブルのS3-1504SALが使える。ケーブルにしては高い品だから無駄にしたくはなかったからね。(クールで静音なPCケース Define R4 をレビュー | 妄想シンフォニー

buy_pc-case_025.jpg


アイネックス SATA用電源3分岐ケーブル 下L型コネクタ S3-1504SALアイネックス SATA用電源3分岐ケーブル 下L型コネクタ S3-1504SAL
(2011/12/13)
AINEX

商品詳細を見る
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks