モーグリの里へ。あのFF13-2でセラたちを導いたモーグリと感動の再会・・・と思いきや台無しになる迷場面w

LRFF13_2_023.jpg

ここはメインクエ進める為に必要なアイテムがあるから絶対行くところだけどやっぱりモーグリには会っておきたいし迷子になってるモーグリたちも助けてあげたいから心情的にも行っておきたいところ。そしてライトニングの「食べちゃうにゃん」に並ぶコミカルな面が見れるとこでもあるw やっぱここのデコピンとモーグリ投げは何度見てもケッサクだなw 投げたあとのホープのセリフ「さすがです」「セラさんより飛距離出てますね」というフォローもあんまり過ぎるw まぁ中身があれだからそうゆう冷めた言い回しなのかもしれないが。しかしセラもFF13-2でモーグリ使いが荒かったがお姉ちゃんも負けじと扱いが荒い、というか酷いだなw

LRFF13_2_022.jpg

▼あらすじでも酷い紹介w
LRFF13_2_024.jpg

モーグリ関連のサブクエ解決したことでアイテムの所持枠が1増えて11になった。2周目ではもう増えることはないと思ってたからこれはありがたい。1周目で貯めこんでたリフレッシャーやエーテルターボやエリクサーとかあるから空きが2枠しかなくて困ってたから助かる。楽に進められてるとはいえもしもの時のポーションの余裕があると安心だからね。というか今になって気付いたけどバトル時にリジェネガードで回復すればよかったんだなw 押しっぱなしでもガードしてくれるし弱い敵相手なら問題なく回復出来る。この戦法に気付いてから大分気が楽になった。まぁ少々セコいというかw

LRFF13_2_024a.jpg

ウィルダネスの森林地帯で多数出現するドライアドがすご~く鬱陶しい。こいつは更にドライアドを召喚してくるからウザさマックス。しかも繰り出す魔法がエアロラで結構痛い。ていうかエアロラ中々撃ってこない時があって何してんだろと思ったら仲間同士エアロラぶつけ合って回復してたというw

ウィルダネスのメインクエのトリは強敵カイアスなんでもう少しライトニングを強化させてからにしたいから最後にしておこう。ユスナーンのメインクエは3時スタートだけど今は3時16分なんでこれから行って消化し切れるか少し不安。ならばというわけで次はダンジョンのギミックが面倒で時間掛かりそうなデッド・デューンのメインクエを方舟帰還までちょっとでもいいから進めておこう。GPは8貯まってるんで一気にテレポ。やっぱり2周目って各大陸の駅へのテレポってもう登録済みになるんだな。2周目ではまだ行ってないデッド・デューンもリストに載ってる。たださすがにサボテンダーのワープポイントはリセットされててまた登録していかないといけない。もしかしてこれもって楽なこと考えてたけどそうは問屋がおろさなかったw 駅に到着して早々に「無法街ラフィアン」へのテレポが登録されたってメッセージが出た。これも2周目ならではかな。GPに余裕はあるしすぐ飛んでもいいけどイベント地点のワープ登録しておきたいので徒歩で進む。

LRFF13_2_025.jpg

ラフィアンの盗賊団入団試験でグランガッチを倒すんだがノックアウトさせたあとは笑っちゃうほど瞬殺。ノックアウト破壊も相当早かった。

そして今は盗賊団の首領やってるファングと再会するわけだがむしろこの盗賊団の方が本業なんじゃないかと思うほど様になってるんだよねw ホープもファングの顔は懐かしい筈なのにどこか他人ごと。なるほどこうゆうとこでも伏線があったんだな。そりゃ中身があれならそうだろうな。そういえば1日目の終わりにライトニングがルミナと狭間?みたいなとこで邂逅した時も何も見えないって言ってた。混沌だったからあいつには見えなかったんだろう。

LRFF13_2_026.jpg

今は午前3時30分。これから面倒くさい地下ダンジョンへ進まなければならない・・・。道中骸骨や通せんぼしてるアースイーターなどでGPは回復出来るからクロノスタシス使用には当面困らなさそうかな。偶数時間と奇数時間で開閉する扉もあるけど時間が惜しいので取れないお宝はスルー。魔法アビリティはいらないけど頭アクセだけは改にしたいからあとで回収しよう。今はメインクエ進めることとサボテンダーでワープ登録することが先決。途中であのバクティに再会。いや勿論別のバクティだけど。FF13でも世話してやったが今回もエナジーを3つ持ってこいと。あれ、このクエって時間制限ありなんだな。ちょっと間に合うか不安だし今は優先事項があるから後回し。見殺しすまんバクティw

LRFF13_2_027.jpg

石版探しと聞くと一部の人は「うっ頭が・・・」になるだろうなw かくいう自分もそうだがLRFF13は3枚集めればいいだけだしパズルとかもないから楽だ。その分行程が長いけどワープもあるしいくらでも楽が出来る。時間はまだ3時40分過ぎ。もしかしてこのままクロノスタシス使っていけば方舟帰還の6時までにデッド・デューンのメインクエ終わらせれるかも?北の砂漠だとアースイーターがいるからGP切れの心配がないから時間止めたい放題になるからね。

ボサテンダー戦


サッズのメインクエの為に大灯台へ行くんだが通せんぼしてるこいつと戦わないといけない。しかしgdgdな酷い戦いだったなぁw シーンドライブでも削りきれずファイラや強斬りのゴリ押しで何とかなったけど1000ダメージや打ち上げ技はきつかった。2周目ライトニングでもこのザマ・・・。いや単に自分の要領が悪いだけだけどw

▼相変わらずシュールな姿に噴くw
LRFF13_2_028.jpg

遂に来た!サイドクエの「ラストワンを求めて」が2周目にして遂にクリア出来た!内容はその名の通り全種族のラストワンを倒してゼニファーという奴に報告するというもの。だから必然的にラスボス倒してからになるから2周目以降じゃないとダメなんだよね。今回2周目プレイ始めたのも半分はこれを達成したいが為。だからほんとよかった。嬉しい。

LRFF13_2_029.jpg

達成出来た時にBGMが「閃光」に切り替わったのが粋なはからいだな。ライトニングは「途方も無い苦労で何度も投げ出した」とか言ってるけど1周目はEASYだったからそこまで苦労はしてないw ゼニファーは全種族のラストワンを倒してくれたことで「人々を導く希望の光を作ってくれた」と感謝。そして「人間のラストワンはライトニングだ。この世で最後の閃光だ」。まさに閃光のライトニングに相応しい勲章だな。こうゆう会話を聞けて嬉しいしほんと心から達成出来てよかった。

報酬は「ブレードランス」という槍。自分が強敵戦で多用するオーバークロック強化アビリティが嬉しい。ファング愛用の武器らしいけどそのファングは今横にいるのにライトニングが使ってていいのかw 他にデコレーションで「隠者のとんがり帽」ってのも貰ったけどまぁそんなに使うものでもないかな。というか2周目はデコレーション要素すっかり忘れてたわw デコレーションって集めまくると大量になるからメニューから探しづらいんだよね。プレビュー時のロードが遅いのもストレスになるからいつの間にか着せなくなっちゃう。沢山作ってくれてるのに勿体無いけど閲覧性が悪いんだから仕方ない。

LRFF13_2_030.jpg

その後大灯台にあるバクティのエナジーを回収したのでこれで安心してさっきのサイドクエ請けられた。1周目でも特に印象に残ったがこのエピソードは切ないんだよね。人間とロボットの友情、かけがえのない仲間。こんな手紙を書き残すなんてよっぽどこのバクティは愛されたんだな。魂の解放じゃなくてどうにか救ってやりたかったな。FF13-2の世界なら仲間モンスターとして育てられたかもしれないのにw

LRFF13_2_031.jpg

そういえばバクティの声聴いてて勘付いたが声は代永翼くんだったのか。クレジットで名前出てて一体何のキャラやってたんだろうと思ってたがなるほど確かにこの声はそうだな。

デッド・デューンのメインクエも終盤になり遂にボス戦。今は午前4時。なんとなんと!3時15分ぐらいからメインクエ始めて最後のボス戦まで45分しか掛からなかったw これには自分でもびっくりw 勿論クロノスタシスを常時使ってるからだけどその為にはGPの回復源が必要。ここはアースイーターやグランガッチや骸骨といった比較的GPを稼げる雑魚が多かったからだろうな。

LRFF13_2_032.jpg

グレンデル戦


開幕早々に障壁張ってくる面倒な奴だけどエアロラ連発したらすぐノックアウトしてくれた。その後デプロテ、デシェル、スロウを入れて強斬り連発。さらにオーバークロック発動の強斬り連発。これでも倒しきれなかったけどあとは普通に戦っていけば楽に倒せた。障壁とか殆ど関係なかったなぁ。

▼わずか1分程度の戦い。
LRFF13_2_033.jpg

これでデッド・デューンのメインクエはお終い。そしてサイドクエストもあと残すはアイロネートと戦う「終焉に吠える獣」と骸骨を絶滅させる「骸の絶滅」だけなので殆ど片付いてるようなものだ。というかこの2つは面倒なんでやらんしねw ファングともお別れしたしもうデッド・デューンに来る用事はなくなっちゃったかなと思うと少々寂しくもある。

LRFF13_2_034.jpg

さてデッド・デューンもメインクエが全部終わったし方舟帰還時間まであと2時間何するか。取り敢えず進行中のサイドクエがあるルクセリオに行って片付けるよう。今は深夜帯だし暗黒街に行くには丁度いい。GPは7あるからテレポで3消費。クロノスタシス使って何とか6時までに間に合うかどうか。GP回復源はルクセリオの雑魚だからあてには出来ないからなぁ。

サイドクエの「星降る夜の宝石」は意外とイライラクエだった。猫とのエンカウント範囲が厳しすぎなんじゃないか・・・。まさか3度もロードし直してやり直す羽目になるとは。拉致があかないので結局は右の通りから迂回して少年の頭上から飛び降りて成功させた。

LRFF13_2_035.jpg

「過去の日記を読む男」は1周目では「罪なき魂を救うために」をクリアして報酬貰うために敢えて失敗させたんだけど今回は達成させたい。ルクセリオ南駅周辺で受注して産業区へも行ってまだ6時まで時間が余ってるんでルクセリオ北駅から鉄道でユスナーンへ行き更に人と会う。GPは使い切ってるんだが到着早々プリン衛生兵が出迎えてくれたんで残りGP1まで戻せた。6時までギリギリだったがこれでクロノスタシス使ってなんとか間に合った。しかし流れ的にはどう考えてもこのままライトニングが日記を覗く展開だったんだが律儀にここは読まないでおこう。

LRFF13_2_036.jpg

今回はここまでで方舟帰還時間。デッド・デューンを一挙にやっちゃったから疲れたけど達成感が半端ないなw 1周目では確か数日掛かりだったというのに自分には珍しくテキパキ動けたなぁ。この調子でサクサク進めて終わらせたい。一番気掛かりだったラストワンのサイドクエ達成出来たから半分もういいやって気分になってるw

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
(2013/11/21)
PlayStation 3

商品詳細を見る
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks