前回書いた通り今年見て終わったアニメを振り返ろう。個人的お気に入りは順不同で「異能バトル」、「野崎くん」、「シドニア」、「人生」、「スペースダンディ」、「バディコンプレックス」、「ハナヤマタ」、「未確認で進行形」、「ろこどる」、「セハガール」だったかな。去年からの年またぎを含めると「ビルドファイターズ」や「キルラキル」もだ。

今年は自分的には世間を賑わすような大ヒットがなかった気がするけど良アニメが多かった。その中でもやっぱりスペダンは傑出してたなぁ。何が飛び出すか分からない闇鍋のような作品で楽しくて泣けてほっこりさせられて感慨にふけさせられてな良い作品だった。今後ああゆうチャレンジブルな作品がテレビで見れるかどうか・・・。キルラキルは画面から飛び出すかのようなパワーが凄まじくて毎週スタッフと声優の熱量に圧倒されてた。セハガールは自分はPCエンジン派だったとはいえ作り手のセガハードとゲームへの愛が伝わる意外な名作になったなぁ。

来年もまた見れるアニメは全部見て面倒じゃない範囲で見続けていくスタンスで。あ、でも今年再認識したけど自分はエロゲー&美少女ゲー原作アニメは鬼門みたいだw BLやそういったアニメは時間を無駄にしない為にも避けていこうかと思う。

anime(472).jpg

selector spread WIXOSS #12(終)


anime(468).jpg

全ては元通りになって一応のめでたし?色々釈然としないとこもあるにはあるけど詩的なセリフや演出で上手く言い包められたって感はある。何にせよ特に2期前半はオリアニメならではの先が読めないワクワク感があって楽しかった。アキラッキーという迷キャラも生み出してくれたしw

ガンダムビルドファイターズトライ #12


anime(469).jpg

カワグチ名人が普通におもちゃ屋に来てサインあとで書くよって言っていく姿がギャップ可愛い。そして名人のユウくんへの説教が中々身に沁みる。それを受けて強くなろうとするユウくんも流石だ。セカイはすぐ立ち直ったしフミナも掴みつつある、けど最後に新キャラの娘が登場してどうなるか。

ヤマノススメ セカンドシーズン #24(終)


anime(470).jpg

花火の音に紛れて謝るとか告白かよw おまえらもう結婚しろと言いたくなるお熱い最終回だったなぁ。基本真面目な山登り啓蒙アニメのスタンスを保ちつつロリロリしい描写も欠かせないショートアニメだからこその濃密で充実したアニメだった。

異能バトルは日常系のなかで #12(終)


anime(464).jpg

俺達の戦いはこれからだ!的な。結局桐生や相模たちは何だったんだろうとかの謎は残ったままだしやっぱり2クールは楽しみたかったなぁ。安藤は今回も格好良くて自らを危険な目にしてまで工藤さんを助け出すところは胸が熱くなるものがあった。EDでエピローグ的なカットが色々出てくるとやっぱもっと見たくなるよなぁ。というか彩弓さんは腐の人だったとはw

Hi☆sCoool! セハガール #13(終)


anime(466).jpg

時空を超えてそれぞれの時代のハードに旅立っていった。もうあの3人は会えないのかと思うと悲しいものがある。でもセハガガ学園で楽しく過ごした時間はなくならない。時空を超えて繋がっているだろうしまた3人が集えるとき(2期)があればいいな。作中で触れたせがた三四郎もそうだし湯川専務やテラドライブやアフターバーナーやシーマンとかセガ絡みでやれるネタはまだまだたくさんあるんだから是非2期やってくれ~。

Gのレコンギスタ #14


anime(471).jpg

2クール目ということでOP変更だがやっぱり絵は本編からの流用かw マスクとマニィの関係は気になる。マスクは利用しようとしてるだけな感もあるしバララとの確執も。いずれマニィもMS戦することになりそうだな。ラライヤは記憶を取り戻したのかラライヤ・アクパールさんとなられた。

魔法使いTai! #1 #2


anime(474).jpg

何故か突然OVA版をBS11で放送。たまにBS11はこうゆうのをやってくれるからありがたい。因みにOVA版ははるか昔見たことあって懐かしい。冒頭の宇宙なんだから無音だろって妙な拘りは今見ると逆にシュールだし放送媒体だと事故でしかないなw ところどころ太ももとかお尻とかサトジュンのフェチ趣味が顕になるのが楽しい。ほうきで尻が痛いとか当時斬新な着眼点だったなぁw しかし小西寛子さん……。あと飯塚雅弓さんや岩男潤子さんも今ではすっかりだなぁ。逆に小野坂さんや子安さんは今でも現役バリバリだし男声優は息が長いというかこの2人が特殊なのかw

甘城ブリリアントパーク #12


anime(473).jpg

山場は50万人達成出来るかどうかではなくラティファがまた1年繰り返してしまうかどうかだったな。大勢の楽しさが集まったから呪いが緩和されて救われたってのは綺麗過ぎな気もするけどまぁ終わり良ければ全て良しか。しかしすっかり可児江が可愛いデレキャラになってるなw 実質的な最終回は今回で次回の最終回は番外編的な回になるのかな。TBS系アニメは偶にこうゆう変則構成だったりする。

トリニティセブン #12(終)


anime(465).jpg

あれ?今回で最終回だったのか。ヌルっと終わったのでそんな気がしなかった。聖は助け出せずもアラタは決意を新たにして俺達の戦いはこれからだエンド。そして幸せにハーレムを築いたというラノベらしい終わり方だったな。個人的にはOPで目立って出てる割に最後にしか出なかったマスターリベルがななみんで可愛い感じだったのが嬉しかった。

ガールフレンド(仮) #11


anime(467).jpg

大ボケのクロエのことだからオチは想像ついたが案の定。でも餅に関しては確かにそうだよなw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks