各話の予告では毎回最終回だが今度こそ正真正銘の最終回が次回!――になるかどうかw 今回は一気にレベル上げしちゃったなぁ。いよいよディスガイアらしいインフレ具合になってきた。

disgaea3return_073.jpg

7-1「裏切りの報い」


どうやら超勇者オーラムはマオの死んだオヤジさんの仇らしい。本人曰く騙されたと。意外とオヤジ想いだったんだな。でも逆恨みな気もするし単純な復讐劇ってわけでもなさそうな。

disgaea3return_057.jpg

敵超強化3倍のパネルに敵が全部乗っかってるというふざけたマップから7話はスタート。消せるブロックは遥か彼方なのでもう各個撃破していくしかない。レベルの高いマオとアルマース頼り。この2人だと「竜巻剣の舞」というかなり強力な合体技が繰り出せるからこうゆう火力がいるケースでは助かる。勿論敵の攻撃でHPは減ってしまうので姫様と僧侶で回復させつつ盗賊と女戦士、女格闘家は囮として前へ前へ出していく。いやぁ我ながら酷い作戦だw 後半、戦線を押し上げていったら敵が間抜けなことに超強化パネルから動いて攻撃してくれた。こうなったらもうしめたもので結局パネルを消滅させる必要もなくクリア。

disgaea3return_058.jpg

どうやらアルマースは6-5のイベントで喰らった罠で体調不良の様子。「姫様の為なら……」ってセリフがフラグな気がしてならない。アルマースを案ずる姫様の複雑な心中も察するものがある。【ほぼ悪魔】となったアルマースがマオへ「何かあったら姫様を頼む」ってセリフもどう見てもフラグ。でもそんなフラグネタのパロディっぽいんだよねw

disgaea3return_059.jpg

7-2「満たされぬ渇き」


また敵超強化3倍がズラリ。ここでも同色ブロックが2つ点在してるけど今回は位置的に消滅作戦が出来そうで安堵。まずはマオと中心とした少数精鋭グループで右側の敵を掃討しにいく。ここにある黄色ブロックを投げてこれで右側にある敵強化3倍は消滅で楽々――の筈なんだがその過程でマオが敵のギガファイアにやられてしまいまさかの戦線離脱。頼みの綱のマオがやられてしまい一瞬ギブも考えたがアルマースも姫様も健在だし取り敢えず続けた。その後奥にある赤ブロックを北側の岸へ投げ入れて連鎖消滅させることに成功。これで敵は全て強化3倍のパネルから除外出来てハッピー。あとはアルマースらをベースパネルに戻してもう一度仕切りなおしで普通に進撃していけばいい。でもやっぱり敵は強めで明日禍が戦闘不能になったりもした。前回の強いキャラの駒不足といい今回といいちょっと戦力に不安を感じてきたなぁ。

disgaea3return_060.jpg

7-3「屍食いの暗躍」


マオもまた人の子。過去の過ち、オーラムにオヤジの弱点を教えたことを後悔してたという。それでもマオは逆ギレして人間を滅ぼすといい聞く耳を持たない。すっかりそのことをアルマースにも姫様にもラズベリルにまで見透かされちゃっててまるでイイとこなしだな。

disgaea3return_061.jpg

マップ上にはワープパネルが点在してて敵方面へ進撃すべき道には進入禁止パネルで通せんぼ。タワーでパネルを飛び越えるやり方も無効。これはもうワープパネルを利用させて貰うしかない。つまりはゲリラ作戦。レベルが高いマオやアルマースやサファイア、ラズベリルを次々にワープパネルへ乗らせて敵拠点へ送り込む。そしてワープした付近にいる敵と戦わせていった。援護がなく単身で戦わないといけないキャラも出てくるからリスクは高いけどこうするしかない。幸いにもこの戦法で上手くいって戦闘不能者は狂子ぐらいだったな。

アルマースの6-5で受けた罠の傷は遂にみんなに発覚。彼の体調不良の原因はどうやら呪いらしい。アルマースは気丈にも自分よりマオのココロを開かせて人間への殺戮を止めさせることの方が大事と言う。なんと立派な勇者なことか。そしてこの呪いは不治と見抜くチャンプルー先生は一体。

disgaea3return_062.jpg




レベル上げ


7-3はWikiによると格好のレベル上げマップらしい。なんでも本編ストーリーでは一番の稼ぎ場とのこと。7話に入ってからは戦力不足を感じてきたしこんな調子ならこの先も厳しそうなのでここで暫くレベル上げして先々の安心感を得よう。

というわけで今までのこのレベルが――。

disgaea3return_063.jpg

こうなった!w

disgaea3return_063a.jpg

やり過ぎた?w 一旦軌道に乗ると楽々レベルが上げられるからついつい調子に乗ってしまうんだよね。さすがにこのレベルだとクリアまで苦戦することもないだろう。魔チェンジで稼ぎの柱となったラズベリルなんてレベル855でHPが68755、SPが16164もある化け物キャラになってしまい笑いが止まらないw ただあくまでも本編ストーリーのみでしか通用しないステータスなんだろうけど。

▼というか魔チェンジとか3では始めてやったw
disgaea3return_064.jpg

因みにこの間の記事で転生は面倒だからやらないって書いたけど結局このレベル上げと並行して固定キャラ全員5段階の転生を済ませちゃった。要領が分からなかった最初こそは時間掛かったけど後半に転生させていったキャラはスムーズに転生を繰り返すことが出来て最後にやった明日禍は10分程度しか掛からなかったかな。ただちょっと悔いが残るのが一番最初に転生させたマオ。転生させる時に技能継承度をうっかり「優秀」レベル程度で何度も転生させてしまった。「極めて優秀」で転生繰り返さなかったからもしかして他の固定キャラより少し劣っちゃったかなぁ。でもまぁレベルが660もあれば気にすることもないだろうけどね。

▼5回目でようやく天才。
disgaea3return_066.jpg

稼ぎの序盤、ラズベリルが育ってなく火力が足りない時は男魔法使いと応援師の特殊技が役立った。男魔法使いなんて作りたくもないがw、特殊技「ブレインライズ」はINTを100%も増幅してくれるんだから作らざるを得ない(稼ぎで使う超不良ストリームはINT依存)。応援師はなんと行動が終わってももう一度行動させられるという特殊技を持ってる。倒し切れなくて次ターンで反撃受けてしまうケースでもそれがチャラになるんだからある種反則に近いなw ただ戦闘演出が長ったらしいんであまり何度も使いたくはないけどw 他にも魔ビリティでステータス5%アップというのも地味にありがたい。

disgaea3return_067.jpg

稼ぎ後半はラズベリルと魔チェンジしたり応援師や男魔法使いの助けを借りずとも単独でそれぞれの特殊技のみで9体のLv99の敵を倒せるまでに成長した。これで更に効率良く稼げるようになったけど何度も何度も連戦してると戦闘演出に見飽きてくるw

disgaea3return_065.jpg

でも見てて痛快な特殊技は何度でもいいよね。特に「飛天双翼降臨の太刀」は神々しさを感じてしまうし「魔砲轟星墜」や「魔拳ビッグバン」はやり過ぎで笑ってしまうw

▼マップ自体が消滅してしまうがなw
disgaea3return_068a.jpg

いい加減切り上げないと延々とやっちゃいそうなんでクリア回数140で一旦終了。そして上で挙げたパーティステータスになった。




7-4「嘆きの弔鐘」


やたら細長く敵への道のりが長いマップだし敵レベルアップ10%ブロックまである。本来なら怖気づくとこだが大幅レベルアップした今のパーティに怖いものなし。最奥の敵はターン毎のレベルアップで確かLv80ぐらいまで上がってた感じだったけど向こうから攻撃してきても「MISS!」という虚しい文字が踊るのみ。そして反撃で自動的に全滅。もう特殊技なんか使わずとも通常の攻撃で楽に倒せてしまうほど。ここまで圧倒的パワー差が出てしまうと俺tueeee!って痛快な気分にならないなw

disgaea3return_068.jpg

7-5「彷徨える狩人」


またまたお出ましのジオブロックのみで構成された変態マップ。色々なエフェクトが掛かってるけどもう気にしない。今回出したキャラは前のマップで活躍がなかった狂子・明日禍の2人のみ。それぞれの特殊技で1ターンで決めて貰った。狂子は拳技の「魔拳ビッグバン」最強すぎる。7-3の稼ぎでもパーティでただひとりターンエンドせず一撃で9体のLv99の敵を薙ぎ倒していったほどだからなぁ。一方の明日禍は槍技で有能な広範囲技がないのが痛いか。足も狂子より遅いしちょっと悩ましい。ただ見た目はパーティ中で姫様に次いで好きなんだけどね。

disgaea3return_069.jpg

7-6「死の道行」


一気にシリアスなイベントからスタート。暴走してしまったマオを決死の思いで止めようとするアルマースがあの呪いで遂に……。そこへマオの内なる悪の化身『ダークマオ』が出現。こいつを倒さないと誰も救えない。展開がベタなだけにこうなることは予想付いたけど演出やシナリオが上手いんでグッとくるものがあるな。

disgaea3return_070.jpg

イベントを反映してベースの出撃メンバーにアルマース不在。マップ上にはボスとしてダークマオがいるし敵超強化3倍パネルもギッシリ。稼がず進んだ場合ならここもピンチでわたわたしてしまうとこだった。パネルもお構い無くズンズンと進んでいく。敵のウインドで喰らうダメージは大体200ぐらいだけど大抵MISSしてくれるから空気のような存在。ボスのダークマオは多分強いんだろうけどマオの特殊技「ヴァサ・アエグルン」で軽く一捻りでそこらの雑魚でしかない。

disgaea3return_071.jpg

アルマースは当然無事。マオがココロを開いて勇者の称号を戻してくれたことで生還出来たみたいだ。ここがストーリーの盛り上がりの頂点といったところだろうか。ベタで単純明快なだけにより心に訴えかけるものがあるな。

disgaea3return_072.jpg

一皮剥けてなんだかマオがツンデレキャラみたいになってきたなw 今まではドシリアスだっただけにちょっと和んだこうゆうシーンに安堵する。ディスガイアってお馬鹿なノリだけじゃないこうゆう感動も味あわせてくれる深みもあるからみんなから愛されて長く続いていくシリーズになるんだろうな。

さぁ7話も終わりあとは最終話を残すのみ。ラスボスのあの超勇者を倒せばハッピーエンドになる筈w
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks