そろそろPS Plus期限切れが迫ってるのでピッチを上げなくてはw といっても次もラインナップ的においしいんで継続する予定だけどね(PS Plusの2月提供コンテンツ情報。「閃乱カグラ SHINOVI VERSUS」などがフリープレイに登場し,「憂世ノ浪士/志士」の限定クエストも配信 - 4Gamer.net)。あ、別にカグラに釣られたわけではないw

さて本編。ラズベリル先生、宇宙人による地球侵略の手助けをするというドジっ娘にもほどがある悪魔行為を汚名返上すべく天界で修行して天使のココロになろうとする展開へ(天界だけに)。

disgaea3return_139.jpg

と、その前にあのゴードン、ジェニファー、サーズデイが学園に来た。つまりは仲間に出来るってことなんだが前回知った通り人間キャラではなく魔物タイプなんだよね何故かw だから使い勝手が悪いし正直あんまり使いたいキャラでもないんでいいかなw

天界で修行!?


という某DBネタはともかくこの天界の光景は初代でもあったような? 何となく既視感がある。ラズベリルは出てきた天使たちに稽古を付けてくれって頼むが天使側がしつこさにブチ切れて結局バトルといういつものあれ。

進入禁止パネルがうざいがそのブロックはご丁寧にベース前にあるんで天使ごと破壊すればOK。ただ移動力+5のパネルのせいか次ターンで天使たちが大挙して味方キャラに襲来。天使だからって侮れない攻撃力で結構ダメージ負いながらの勝利となってしまった。

disgaea3return_140.jpg

イベントでマオとラズベリルの昔のシーンが出てきて結構感傷的な雰囲気。これはディスガイアのもう一つの顔のシリアス展開路線だな。

天使のココロ強奪作戦


今回はパネルなしの正々堂々の勝負。といっても天使側の敵の数が半端無く多過ぎだしそいつらの魔チェンジはいつ終わるんだよって感じだがw 魔チェンジ分減ってくれるからいいんだけどその分強くなるんで何とも言えないとこだがただ時間だけは掛かる戦いだった。最後に残ったやたら回避しまくる天使がうざくてうざくてw

disgaea3return_141.jpg

自由時間


この話数でもタイトル通りのこういったイベント無しのマップがある。が、ここは進入禁止と遠距離攻撃禁止のジオパネルで敵へは進撃出来ず初見では攻略法が分からなかったなぁ。手前にあるワープパネルで味方を敵陣地へ送り込めばいいんだろうなとは思ったがその時には増殖パネルのせいで敵がうじゃうじゃ。こっちが攻撃しても天使だからか大回復もするわで流石にどうにもならず詰んでしまったのでギブアップ。

disgaea3return_142.jpg

2度目は迅速にワープパネルへラズベリルを派遣。次ターンで明日禍を派遣させワープ先のラズベリルを投げて邪魔な進入禁止のジオブロックをサクッと破壊。これで味方は大挙して押し寄せられるけどまだ増殖のパネルが邪魔なのでこちらもラズベリルで破壊。これでようやく打破出来た。しかしそろそろ現状レベルでは本編のような楽々な戦いは出来なくなって厳しくなってきたなぁ。レベル差があってもパネルのせいで思わぬ大ダメージ喰らったりするし。

disgaea3return_143.jpg

で、ここでまさかのフリーズ。狂子の拳武器を新しくゲットした「3年殺し」ってのに変えてお下がりの「殺人ジャンケン」をアデルにでも装備させてたらいきなり操作受け付けなくなってしまった。ええ~……まだセーブする前だったのにぃ……。これはもう再起動させてやり直すしかないかと悲嘆に暮れながらあれこれボタン押して足掻いてたが暫くすると何事もなかったかのように動いてくれて事なきを得た。さすがに長い間ディスガイアやってると深刻なバグとかトラブルに合ってしまうなぁ。

天使長のお言葉


天使のココロを得る為にラズベリルの進撃は止まらない。

ダメージ拡散という多分本編ではお目にかかれなかった新しいジオパネルが出てきた。どうやらダメージがその名の通り拡散して味方にまで及んでしまうらしい。おまけに前方には無敵パネルがビッシリ。ブロックを断とうにも距離があり過ぎる。ここは忍者ゆえに回避率が高い狂子を出して敵をおびき出す作戦。その目論見は数ターン当たるものの途中で敵駆逐を焦るあまり無駄に味方キャラを出してしまいダメージ拡散の餌食に……。なんか敵の攻撃で25万とかダメージが出た気がするけど遂に敵側もそこまでインフレするようになったかと感慨深いw ようやくあと一体というところで出てきた「ブルカノ」ってボス格な敵がやたら強いから困る。特に攻撃力と回避力が恐ろしい。というかなんでまたこんな懐かしい名前なんだw 幸いにもファイア系はよく効くんだけど間が悪くて結局やられてしまう。

disgaea3return_145.jpg

リトライ2度目で勝利――とはならず何回もリトライする不甲斐なさ。もうひと息なのにダメージ拡散パネルのせいでゲームオーバーになっちゃうんだよね。練武3以上に今までで一番手こずった。

disgaea3return_146.jpg

ラズベリルが会おうとしてた天使長はなんとあの「フロン」だった。ナンダッテー。というかラズベリルは誰構わずサインねだる印象があるんだがw この舞台といいさっきのブルカノといいフロンといい初代プレイしてた人へのサービス的な話数だったな。そういえば初代でのフロンのポジションは確か天使見習いだったけどあれから成長したんだなぁ。

disgaea3return_147.jpg

展開としてはよくある皆で夕日に向かって的な話。ラズベリルが今までマオを想っていた気持ち、それこそもう天使のココロだという。ありがちだけどディスガイアだからこのありがちさにイイハナシダナーと思わせられてしまうw

disgaea3return_148.jpg

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks