GE2の記事はカテゴリ化してクリアまでプレイ続行することに。純粋にゲームとしてよく出来てて面白いってのもあるし段々とキャラに愛着が湧いてきて最後まで見届けたくなったからね。特にシエルの登場が大きい。やっぱゲームで重要なのはキャラへ興味が湧くかそうでないかだなぁとつくづく思ったな。

ge2_032.jpg

GE2は面白いけど最初のロードが長いんだよね。その後○ボタンでメーカークレジットをスキップしてOPはSTARTボタンでスキップしてからタイトル画面が出て30秒ぐらい経ってようやく。せめてOPはタイトル画面まで無い仕様だったらよかったんだが。あと○ボタンでもスキップ出来るようなら。もう少し毎日遊ぶ人のことを考えてユーザーフレンドリーに設計して貰いたいところ。ユーザーフレンドリーといえば例えば選択肢とか×ボタンでキャンセル出来ないんだよね。「もういいです」とかをわざわざ選ばないといけない。まぁ些細なことだけどそれが出来る出来ない如何で快適度が断然違うんだよね。GE2で残念なところは今のところそのぐらいかな。

ストーリーはミッション、ファイアバグへ。討伐アラガミのシユウってどんな奴かと思ったらなるほどこれは強い。とにかくすばしっこくてコウモリみたいな奴だ。エネルギー弾みたいなのを打ち出すのが早くて喰らってばっかりでのけぞってばっかり。4人での作戦って確か初だと思うけどそれもあってかなり混戦模様。これはシエル先輩も頭痛いだろう。

レアが言うシエルとジュリウスの関係。どうやら何もないみたいでこれなら自分にもチャンスがありそうか?w

ミッション、優雅なる従者。コンゴウが出てくる嫌なミッションだが以前より半分以下の時間で倒せた。今回は受け渡し弾や濃縮アラガミ弾とかを状況に応じて考えながら戦えたな。トロフィーの「一人前の神機」ってのもゲット。

ge2_023a.jpgge2_023b.jpg

帰投後イベント。シエル先輩の予想を遥かに超えていたブラッド。それは僕のお陰だという。こんな無口な男に皆が付いてきてるってことか?w どうするべきか戸惑うシエル先輩だが結論は僕と「友達になってください」ときた。どうやら仲間とか信頼とかに憧れていたらしい。過去束縛されていた生活だったし戦士として孤独に育成されてきたから今のブラッドの雰囲気に入りたくなったんだろう。そして更には僕のことを君付けで呼んでいいかって。いやどうぞどうぞ、むしろこちらからお願いしたいw ま、これがブラッドのみんなと仲良くなる切っ掛けを作る為だろうとはいえシエル先輩の軟化は嬉しいものだ。

ge2_024.jpg

ナナやロミオらもシエルの変わりっぶりは歓迎みたいでようやくムードがよくなった。そしてミッションはアウトサイダーへ。作戦開始早々いきなり戦闘。ここは増援というかたちで数分後に真打ちのグボロ・グボロが出てくる。見た目は結構厳つい奴だ。さながらクジラの化け物ってとこか。厄介そうだが図体が丸っこいからいつの間にかボコ殴りにしてるパターン。意外と容易く勝てたな。オウガテイルやドレッドパイクも数撃で倒せるまでになったし段々自分も上手くなってきて敵の強さとは反比例してきてるのかも。

ge2_024a.jpgge2_024b.jpg

どうやら今の拠点、フライアは極東に向かうことになったらしい。あれ?今までってどこにいたんだっけ?Wikiで調べたいがネタバレが怖いからなぁ。この極東行きに反論するグレム局長ってオヤジはいけ好かない感じで悪人臭プンプン。井上喜久子17歳です!おいおい!のレアが最後のベロから出したのは盗聴器?グレムを手玉に取って上手く利用してるみたいか。

ge2_025.jpg

ミッション獣嵐のメンバーは久々に自由枠だったんだがお友達となったシエル先輩だけ連れて気分はデート気分にしようw 戦闘は特にどうってことはなく。ヤクシャも以前は苦労したけど今は冷静に動きを見れるぐらい慣れたので結構余裕で倒せたかも。

▼もうメロメロじゃないかw
ge2_026a.jpgge2_026b.jpg

どうやら自分らブラッドはお払い箱にして無人神機兵というロボットでこれからはアラガミを倒していこうと上層部は考えてるらしい。ブラッドはその為に神機兵を守る露払い役。こうなると士気も下がるよね。というかこのミッションがこの先どうなるかフラグが立ちまくってるんだけどw 神機兵の暴走というお約束かなw

ここらで気分を変えて高難度任務。難易度1は全て終わらせて難易度2のミッション猿の街へ。廃墟の障害物のせいで戦いにくくグダグダ気味になってしまったかな。冷静に考えたら敵をそこから誘き出せばいいんだった。

再びストーリーミッションを進めてイベント。神機兵の暴走ではなく単なる故障による足止めを喰らった。ただ赤い雨によりシエル先輩が孤立する問題が発生。赤い雨というのは汚染された水?助けようとするジュリウスだがグレムは神機兵の護衛任務最優先と言い頑な。そこへ副隊長の僕は自ら神機兵に乗り込みシエル先輩を助けに行くという。やるなぁ~自分w

ge2_027.jpg

ちょっと話はそれるけどスクショ撮ってるとたまにPSボタン早目に押すのをミスってムービーごと飛ばしてしまうことがあるんだがGE2の場合は拠点にあるアーカイブから過去のムービーを見られるから助かる。しかも字幕ありなしを選んで再生出来る親切ぶりが嬉しい。

というわけでさっきのムービーを飛ばしてしまったのでもう一度再生。怪我の功名で字幕無しでオペレーターのフランのお尻をスクショw しかしアップでキャラに寄るとほんと美麗に作ってあるなぁ。髪はCGなのにサラサラ感あるしうなじはセクシー。尻も程よい大きさだ。胸も大きめだしw まぁそれはともかくこの辺りのドラマはシエル先輩の繊細な感情の揺れ動きが分かって見応えあった。3DCGでもちゃんと表情付けの芝居が出来てると感情移入し易い。

ge2_028a.jpg
ge2_029a.jpgge2_029b.jpg

規律より大切にしたいものがある、仲間を守りたいという副隊長というか僕の必死な思いがシエル先輩を救ったんだな。もしかして淡い恋心が芽生えて…にはならないんだろうかw

次のストーリーミッションはバレットエディットに関してのチュートリアルも兼ねて?会話の中でいきなりそんなゲーム的な台詞が入ると気分壊れるなぁ。とはいえシエル先輩と更に親密になって悪くない感じだ、ってそうゆうゲームじゃないからw ミッション自体はこれまでと変わらない内容だった。ザイゴード全部倒したらミッションクリアになったけどヤクシャ放っておいて大丈夫だったのかな。あとイベント中でもあったシエル先輩のバレットの変化で状態異常回復弾というバレット習得。最近はヴェノムが鬱陶しくなってきたからありがたい。

ge2_030a.jpgge2_030b.jpg

イベントでギルバートが僕の独断行動でシエル先輩を助けたことを咎めたけどギルバートはそれ絡みで過去に何かあったんだろうな。いずれ彼のストーリーイベントもあるんだろう。

シエル先輩と2人だけのミッションでも2分59秒でクリア出来るまでになって流石にラクラクになってきた。装備は今のところこんなもんだろうか。ストーリーで問題なく戦えてるからいわゆる適正レベルってとこだろうかな。装備にお金使ってないこともあってお金は余り気味。今後たくさん使うかもしれないけど。

ge2_031b.jpgge2_031a.jpg

次のストーリーは極東支部へ移るところでひとまず次回へ。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks