カゴとコンテナを自由自在に行き来出来る秘密バッグが遂に出来た。といっても簡単に作れる品じゃないけど珍しく一発成功。そして錬金レベルは25に上がって模範錬金術士の称号もゲットだ。冒険もそうだったが何一つ模範になる錬金術やってないけどねw

totori_p(171).jpg

3年目:6月18日


調子にのって錬金レベル35のタンビーシュも作ってやった。ただこっちは流石にキツくてロード繰り返して何とかだったけどw やっぱり運というか確率の問題なんだろうなぁ。セコいけどまぁこれもプレイのうち。これで錬金レベルは26になった。

新たに作ったタンビーシュには丈夫なとMP+20特性付けれたんで早速防具をこしらえよう。暫く悩んだが…ミミの怪盗マントにした。名前があやしいけど性能は折り紙つき。特に素早さ重視。竜織の服も作れたんだがあっちは防御力以外の特典はMPが+10なだけだし防御力も+1しか変わらなかったからね。

で、作り終えるとイベント。このアーランドにはマントをつけた怪盗もいる…って、あれ?どっかで聞いたような…あ~、マスク・ド・Gか。そういや新ロロナでそんな奴いたなぁ。ここ数年姿を見せない…そりゃ逃げまわるのに忙しいからねw 今でもステルクという怪盗Gから見たら悪と戦い続けてるわけだw

早速ミミに装備。素早さは3人の中でダントツの81!これで敵の攻撃は空振りばかりよ、…ってなればいいんだけどね。

totori_p(172).jpg

3年目:6月19日


さて早速冒険へ。アーランド北のまだ未踏の探索地を周りつつアランヤ村に帰るコースでいこう。旅人の街道での戦闘でロロナはレベル30になってぷちおしおきっていうスキルも習得。名前からして面白そうで早く使ってみたいけどこれは必殺技だったか。とすると発動はボス戦など戦闘が長引いた時にだな。

3年目:6月28日


聖所への地下道の西にある古の修道院へ。ここで杖振り鉄人って称号を取得。敵を100回叩いて先制出来た証とのこと。序盤はこの杖叩きの間合いのコツが掴めなくて四苦八苦してたけど今じゃ慣れたもの。でもゴースト系のフェイントはやめてw

totori_p(173).jpg

レベルはトトリ、ミミ共に29へ。あともう少しで30。ついでにゴーストハンターと古の祭壇の称号もゲット。内部では外からの月明かり?が差し込んでて修道院というロケーションも相まって神聖な雰囲気が出てて良い。

totori_p(174).jpg

ただ場所柄構造物というか瓦礫が邪魔しててうっかり敵とエンカウントしないよう要注意。まだまだ今のパーティ戦力では余裕じゃないから探索も手に汗握る。そういや戦闘で気が付いたがトトリがクリティカルしてないのにミミのスペシャルアシストが発動してたりした。他の発動条件もあったりするのかな。ロロナはレベル31になりそしてトトリはようやく30になった。嬉しい事に新たなスキルはあのデュプリケイト! 新ロロナでもお世話になっててトトリといえばもうこのデュプリケイト。ただアイテムの威力は減ってしまうけどそれでも回数消費しないってのはありがたい。そして上級冒険者の称号も取得だ。

totori_p(175).jpg

先程からチラチラと赤い色した魔物が映ってるけど、そうこいつがボスのスカーレット。さぁやってやるかってとこだが以前ロロナが取得してくれたあのぷちおしおきという必殺技がいよいよここで飛び出してくれた。それだけ長引くほど苦戦してたってことだがw 新ロロナでは必殺技演出で楽しませて貰ったが今回も奇抜過ぎてどこから突っ込めばいいのやらw でも400近いダメージ与えちゃったんだからまさに必殺技。これはオーツェンカイザー倒した時の怪力娘と謳われたロロナですわ。

totori_p(176).jpg
totori_p(177).jpg

で、苦労して勝った末の戦利品が粗悪品質の肥やしって嫌がらせかw でもミミはレベル30になってこちらも必殺技のアインツェルカンプを習得。いつかの発動が楽しみだ。

3年目:8月1日


そのまま西へ進みアランヤ村へ。ツェツィがちむちゃんと会うが予想通りの反応で安心した。てっきりいつ産んだの?ってよくある早とちりする展開かと思ったんだがw

totori_p(179).jpg

あ、危なかった~。耳ぷにの討伐依頼の期限が調度あと残り1日になってた。寸前でセーフ。今まで依頼期限破った事ないからこのまま最後まで完遂したいからね。

さて次はどうするか。アランヤ村へ進む途中で気になってた北の方の未踏地、忘れられた村へ行ってみよう。トトリってこうゆう意味深なネーミングの場所が多いんだよね。絶望峠とか消えかけた道とか埋もれた遺跡とか。ま、実際は名前だけで特にイベントはないんだが。

3年目:8月14日


というわけで忘れられた村に到着。寂れてるというか霧に包まれて神秘的なところ。あ、家の中にも入れるんだな。不法侵入…いや忘れられただけあって当然無人だけどね。しかし中に材料として採れるのが一級品の肥やしってのがなんか嫌だなw

totori_p(178).jpg

村の外周を歩いてたら宝箱があってそこから遂に世界霊魂見っけ。こうゆう上位の材料が出てくるといよいよ物語も後半に入ったのかなと思ってしまうが果たして。

totori_p(180).jpg

ここで出てくる敵は暴れヤギとかだけどこいつに混じって出てくる悪魔の使いって黒いヤギみたいなのがやたら強くてダメージ20以上喰らうから焦った。でも攻撃アイテムのメガフラムやメガクラフト、威力は落ちるもののトトリのデュプリケイトもあるしロロナは広範囲で便利なエンゼルフルハートもあるしミミは3人の中で一番攻撃力と防御力と素早さが高いから頼り甲斐あるしで十分対処していけてるな。そしてトトリはレベル31、ロロナは32へ上がった。

totori_p(181).jpg

3年目:9月3日


って…スケアファントムの討伐依頼数が後2匹も足りてなかったw さっきも書いた通り仕事は真面目にこなしたいからまた行くか、と思ったがそうだ、世界霊魂があるから旅人の靴を作ってそれを利用しよう。これで日数軽減出来るから二度手間になってもそんなに無駄にはならない。で、無事一発成功…んなわけはなくロード繰り返しのセコセコ作戦で何とか作ってやったw さぁこれで錬金レベルは27だ。

totori_p(182).jpg

完成後にゲラルドさんが訪ねてくるイベントが。早いとこセーブしときたいんだがw なんか揉めてるみたい…もしやトトリが一向にゲラルドさんから依頼されたお酒作らないから殴り込みに来たとか?w 船の修理って話が聞こえてきたけど以前海で魔物の被害が出てるって言ってたな。どうやらストーリー的な山場がそろそろありそうな気配。やっぱりトトリが退治する展開になるんだろうなぁ。

totori_p(183).jpg

このイベントの後、錬金知識2級を取得。多分ペースは遅い。
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks