毎回記事冒頭の導入考えるの面倒なんで暫くは自分が気になったゲーム関連のニュース記事にコメントするよくある形式にしてみよう。


4年前のインタビューだがたまたま見つけたので。ネタバレはないみたいだがクリア後にでも読もう。

毎度当たらない事で定評の懸賞。当然今回もですよね~。次から一獲千金で大物狙いはやめて小物にしてみるかな。

はぁ…早くやりたい、っていっても自分がやるのは当分先だろうけど。冒険することでレシピを閃くのは理に適ってるな~。調合システムはまだよく分かってない。




さて、メルルちゃんが思いがけず可愛い「メルルのアトリエPlus」やっていくよ。

meruru_p_0020x.jpg

meruru_p_0020.jpg

1年目:4月1日


アトリエから外へ出たら広々とした雰囲気のいい景色!トトリのアトリエ周りは寂しい感じで見るとこなかったけどメルルのアトリエ周りはヨーロッパの田舎のお庭感があって居心地いいなぁ。あ、エステルさん妹のフィリーも今作出るんだな。変人だがw、好きだから嬉しい。今回もギルドの受付嬢なのか。受付といえばくーちゃんもまた出てくるのかな。でも出たら出たでまた成長してない姿が描かれるわけだからそれも酷だからなぁw へぇ~フィリーにギルド依頼の受付をやってもらいたくてトトリ先生が誘ってアーランドから派遣されたんだ。それだけ前作の冒険で信頼関係が生まれたってことなのかな。フィリーは今作での相手がメルルちゃんというお姫様ということで設定を王子との恋にしていつもの妄想スイッチ。でも百合好きだから王子とか男には興味ないと思ってたんだが気が変わってきたのかな。フィリーも確か三十路近い筈だし姉同様に婚期に焦りが出てきたんだろうかw

meruru_p_0021.jpg

王族の責務と錬金術を両立する為に再び城へ。なんだかトトリ先生がデジエ王に勘違いして話したような感じがなくもないw メルルちゃんの夢はアールズを飛び出して自分の目で色々なところを見て回ることだったが結局この様子だと城の職務に縛られて飛び出すことは出来なさそうだw 王は錬金術の怖さを知ってるから娘の願いを聞き届けなかったんだろうかな。過去に錬金術で痛い目でも見てトラウマがあるんだろうか。アールズ王国を開拓して発展させる…つまりは新ロロナの王国依頼が形を変えてってとこだろうな。開拓課題を遂行する為にあのライアスがケイナに続いてパーティに加わることに。さすがにケイナのHP見たら男手なら誰でもいいから入って貰いたかったから助かるw

meruru_p_0022.jpg

コンテナにアイテムが最大1999個も入るだと?!トトリは最大999個で後半からやりくりに苦労してたから倍増し仕様は心底ありがたい。でも新ロロナも確か同じ1999サイズのコンテナだったけどどのみち終盤になったら整理が追い付かなくなるんだよねw というか中途半端に1999じゃなくて2000個でいいやんとか思うんだがw なにはともあれ早速依頼の手作りパイを調合。トトリ先生からもお墨付きを貰って上々だ。

meruru_p_0023.jpg

1年目:4月2日


ようやく2日目。さぁ時は動き出した。新しいこのアトリエから錬金術に冒険としこたま頑張るぞ~。

meruru_p_0024.jpg

おおっこんな最序盤からもう移動ショートカットが使えるとはなんて気前がいいんだw これで新ロロナにあったイベントアイコンもあれば言うことなしなんだが。

meruru_p_0025.jpg

パーティの先頭に立ちたがるメルルちゃん。トトリちゃんならきっとどうぞどうぞって言いそうだ。ほんとメルルちゃんはアクティブでいいね。控えめな娘も好きだが快活な娘も大好きだ。

meruru_p_0026.jpg

ワールドマップのデザインが一新してる!トトリは古びた古文書みたいなマップで正直見る面白味はなかったけどメルルではメルヘンチックな可愛らしさがあって眺めてるだけでワクワクさせられるなぁ。こうゆうデザインひとつで作品への没入感が全然違うんだよね。

meruru_p_0027.jpg

1年目:4月4日


モヨリの森へ。パイは1個だけでよかったのか。ここですぐには帰らないのがメルル流。トトリちゃんならじゃあ帰ってすぐ報告しに行こうかって言うだろうけどw でも言い出したら聞かないのはどっちもだよね。

meruru_p_0028.jpg

そんなメルル一行を見張る影…この声は紛れも無くサトリナさん、ってことは…エスティさんだ。遂に婚活の旅から帰ってきたらしい。さぁ成果は?w そういや公式サイトでキャラ紹介見てたらエスティさんも入ってたので久々に戦闘メンバー入りするだろうかなぁと期待に胸膨らませてたら40歳って…。おまえみたいな可愛い40歳がいるかw あれ?でもロロナの時はじゃあ30歳越えてたっけと思ってWiki見たら26歳。メルルはロロナから6年後の世界だと思うから…んん?どうゆうことだ。ロロナちゃんの幼児退行化といいエスティさんのアラフォーといいメルルの世界はどうなってんだw

前回より行ける範囲が広がってより自由に戦えるようになったみたいだ。メルルちゃんの強さはトトリちゃんよりは攻撃力高いぐらいで極々普通だがケイナは範囲攻撃が出来ておまけに眠りの状態異常掛けられるのがいいね。ただ防御力が紙でHPもスズメの涙だが…。ライアスも頼もしい事に範囲攻撃だし男だから当然攻撃力が一番高い。これはシリーズ中で一番序盤が楽なパーティなんじゃないか。トトリで最大のネックだった戦闘ローディングはもちろん改善されてる。トトリは戦闘シークエンスに移るまで5秒ぐらい待たされるんだがメルルはあっという間。ローディングを意識させない早さでトトリの異様な遅さは一体何だったんだと思えるぐらいだ。先制エンカウントの処理落ちも改善。戦闘後もスイスイと次から次へ杖で叩いて戦闘に入れるから超快適、ってこれが当たり前なんだけどねw エンカウントや戦闘に関しては今回システム周りでストレス感じる事はなさそうだ。トトリを経てようやく開発陣がVitaに成熟したんだろう。

meruru_p_0029.jpg

初のレベルアップ。はしゃぐメルルちゃんがもう可愛くて可愛くて思わずニヤけてしまうw ペコリとお辞儀するケイナも可愛いから戦闘が楽しくて堪らないな。しかし…レベルが4に上がってもHPがいまだ19のケイナはメイドにしては体力なさ過ぎだなw

meruru_p_0030.jpg

ライアスとメルルちゃんはやっぱり幼馴染とかそうゆうありがちな仲か。なんかライアスはツンデレなとこが一部には受けそうなキャラだなw 森にはリスの他に青ぷにや馬もいたけど攻撃するだけなら倒すには問題ないみたいだ。ただケイナはほんと打たれ弱いなぁ。HPが低いからすぐピンチになってしまう。早いとこ防具作れる段階にならないものか。

1年目:4月9日


こうして冒険は順調だが初期の採取地だからか採れるのはブレイン草とかいう低品質の材料ばかりでテンション上がらないなぁと思ってたら…あ、この低品質ぶりもイベントのうちだったのか。次はそんな迷惑なブレイン草を何とかする展開に。なるほどね、アトリエ前のポストって何かと思ったらそうゆう開拓地の人からの依頼が舞い込んでくるってわけか。

1年目:4月10日


ほう、開拓地からの依頼を解決するとその成果の還元として施設が建てられるらしい。それによって恩恵もあるという。なんだかRTSやシミュレーションゲームライクな要素が出てきて面白くなってきたなぁ。まずはポイントを使って訓練所を建ててみた。これは冒険に関して経験値などの見返りがあるみたいで錬金術に効果あるアカデミーより自分好みだ。

meruru_p_0031.jpg

新ロロナでもあった人気がやっぱりあるのか~。トトリでは人気要素はなかったから周りの事を考えず好き勝手やれて楽だったが今回は注意を払うとこが増えて大変だ。メルルちゃん同様自分も覚えることあり過ぎてちょい疲れるw 開拓に関してはアーランドのギルドと協力し合うらしい。なるほど、だからさっきエスティさんがいたのか。

meruru_p_0032.jpg

デジエ王から無事錬金術士を続けていいという許可を得たけど期間限定でメルルちゃんが成人するまでの3年間だけとはなんてケチくさい。というかメルルちゃんは17歳だったのか。開拓の陣頭指揮は17歳の少女。その仕事の成果で国の人口が増えたり減ったり本来なら国を挙げての大事業なのにそれをひとりの少女に託しちゃっていいんかいなというw ま、それはともかくとして開拓は順々にやっていくらしくいわゆるこれは新ロロナで言う王国依頼ってとこか。う~んどんな塩梅か分からないけど結構ハードな予感だなぁ。これが出来なかったら錬金術は取り上げられちゃう、つまりバッドエンドかゲームオーバーになるってわけか。そして国王から参考書「錬金建築工学教本」を貰ったけどやっぱり過去に錬金術に関わってたんだな。

meruru_p_0033.jpg

さて暫くアールズを見て回るか。執務室へ入ろうとするといきなりケイナちゃんがお掃除の歌とかいうの歌ってて可愛い。照れるとこも可愛いなぁ。メルルちゃんとの仲も微笑ましくて益々好きになってきた。これはもうケイナエンドを目指すしかだなw ま、あるかどうか分からないけど今までの流れからしたら各キャラエンドは必ずあるからきっとあるだろう。やたらケイナの良い歌・良い声推しだけどこの先何かそんなイベント、例えばのど自慢大会的なのがあるんだろうか。ただメルルちゃんとはこんなに仲いいのに交友値たった21しかないってのはw ちなみにライアスとは交友値なんと1w 幼馴染とはいえこれは全くの脈なしですな。

meruru_p_0034.jpg

開拓地からの依頼の他に今まで通りの受付で請ける依頼任務もある。トトリちゃんもアーランドからやって来てここで依頼こなしてたんだな。早速メルルちゃんもやることに。自分で使うお金は自分で稼ぎたい…お姫様のメルルちゃんだけどその辺りはしっかりしてるな~。やはり低品質なアイテムを納品したら人気が下がってしまうか…ま、そりゃそうか。フィリーは相変わらず邪な思考しかしてないらしいw

meruru_p_0035.jpg

何度も書くけどトトリ先生が可愛い。トトリの頃からグッと大人っぽく成長しちゃって。そういや服装も変わってるんだよね。メルさんのイラストで見るとメルル版トトリ先生は絶対領域装備になってて好み的にもこっちの方が断然いいw

この段階である程度自由に冒険や錬金が出来るようになったみたいだ。取り敢えずまずはメルル用の攻撃アイテムのクラフトを2個調合。酒場で依頼も請ける。あれ?メルルって依頼の期限がないのかな?それだったら楽々なんだがまぁ多分序盤のチュートリアル期間みたいなものだから甘めにしてあるんだろう。

1年目:4月13日


このメルルちゃんの\(^o^)/ポーズ好きだなぁw どっかで見たなと思ったらそうだ新ロロナでも延長戦で来た時このポーズやってたからその印象が強いのかw

meruru_p_0036.jpg

ワールドマップで敵とのエンカウントは廃止なのかな?まぁあれもあったらあったで行程に緊張感が出ていいスパイスになってたから嫌いではなかった。

モヨリの森ではどうやら草刈りと称して低品質の邪魔くさいブレイン草をカゴ一杯取らないといけないらしい。最初依頼内容の意味が理解出来てなく低品質なブレイン草の中からマシなのだけを採っていってたら途中で意味がようやく分かった。でも時既に遅しでブレイン草が全然足りない自体に。仕方なしに一旦採取地から出てまた入って1日無駄にしつつようやくコンプリート。その途中で初の施設の訓練所も完成。

meruru_p_0037.jpg

レベルも段々と上がってくると楽になってきた。ただ馬のノーコーンはまだまだ油断ならないが。メルルちゃんはトトリちゃんの時と違って攻撃アイテム投げてもチラリはしないのが残念だなw チラッてレベルじゃなくモロだったけどw

meruru_p_0038.jpg

1年目:4月20日


依頼が完遂したお陰でやっと低品質じゃないブレイン草も採れるしアイヒェやマジックグラスとかも採れるようになった。もちろん今まで採ったブレイン草はこの場で捨てるw 燃やせばいいんだしねw

meruru_p_0039.jpg

1年目:4月25日


最初の仕事は思ったより時間が掛かってしまった。ルーフェスに会うとさっきのメルルちゃんの仕事の成果でアールズの国の規模が拡大したらしい。ランクが「田舎男爵の村」になり人口が500人も増えたという。いやまだパイを届けたりブレイン草刈りしただけだけどw 報酬は新しい参考書の「アールズ開拓旧史」。トトリと違って店で買うだけじゃなく色々なかたちで参考書は貰えるんだな。

meruru_p_0040.jpg

次に最優先で行うべき案件は娯楽施設を建てる事ってのはメルルちゃんらしいw 人口が増えれば食料が不足する、だから今度は新たな農園を作るというわけか。今回は草刈りなんかとは違って国の根幹というか人の生死を左右する事業だから重大だな。なんだかトロピコやシムシティといった街作り系のシミュレーションみたいで面白い。目的地のハンデルの森へ行く前にメルルちゃんが薬や爆弾アイテムたくさん用意しなきゃと言ってたからいよいよ本格的な冒険の幕開けといったところか。

meruru_p_0041.jpg

R1ボタンで移動メニュー開くと…お?これはもしやイベントアイコン?と思ったが単にアトリエ前のポストに手紙が来たら手紙のアイコンが出るだけか。でも他のメニュー項目前にもスペースがあるからやっぱり新ロロナっぽい仕様なのではと期待したいところだが。お手紙の中身は「アールズの歴史・上巻」。これはあれだ、新ロロナにあった任意依頼だな。

新キャラ登場。既に並木通りで予感してたがなるほどこの娘がフアナさんか。ファナではなくフアナね。雰囲気的にトトリでのメル姉枠といったところだけどメル姉といいフアナさんといいなんで野生児みたいな格好になるんだろうかw フアナさんの声どこかでと思い後で調べたら声は小林沙苗さんだった。ヒカルの碁以来好きな声優さんだったからこれは嬉しくて高まるな~。

meruru_p_0042.jpg

請けた依頼報告へ。あれ、報酬の材料アイテムは選べないんだな。というか報酬はお金のみか。これはこれでシンプルで分かりやすい。トトリでは報酬でいらない材料でも必ず貰わないといけない仕様だったからなぁ。この段階で2000コール以上貯まった。トトリは序盤は貯まる金額がほんとスズメの涙でずっと金策に苦労しっ放しだったからメルルは結構貯まりやすそうな手応えはあるな。

酒場の外にあるフアナさんのお店へも。メルルちゃんが開拓事業に乗り出してからアールズは一気に活気に満ちてきたらしい。そりゃこんなおてんば姫がリーダーなんだから国は明るくなるわな。悪乗りしたフアナさんの寸劇は可笑しかったけどでもメルルちゃんはそうゆうおふざけには乗らないんだからおちゃらけてるように見えて根は真面目なのかも。

meruru_p_0043.jpg

アーランドから出張してきた武器屋さんときたらもうあの人しか…w というかハゲルさんの立ち絵はトトリから使い回しか?w おまけにペーターも一緒に付いてきてメルルでもこいつにまた会うとは思わなんだなぁ。水着コンテストではナイス働きだったけどw そしてハゲルさんとは毎度の髪コントw メルルちゃんへの呼び名はまた嬢ちゃんになるかと思いきや姫様なこともあってか姫嬢ちゃん呼びなんだな。でもトトリちゃんロロナちゃんには嬢ちゃん呼びは変わらずだからやっぱり会話がややこしいw

meruru_p_0044.jpg

取り敢えず準備は怠るなと警告されてるのでヒーリングザルブとフラムを調合して錬金術レベルは3へ。フラムは難易度「むずかしい」だったけど一発成功だ。メルルの調合イラストは女の子っぽい明るい雰囲気があってとても素敵。

meruru_p_0045.jpg

そして武器屋に顔見せようとしたら通りで事案発生。このシーンのメルルちゃんがほんと可愛くてこんな純真な目をした可愛い娘に声掛けられたらキョドってまともに受け答え出来んかもしれんw しかもよくよく見たら上乳は出てるんだよねw ペーターはコミュ症かと思ったけどツェツィ以外の関心ない女性には普通に接しられるんだよね。なんでこんな可愛い娘がアウトオブ眼中なのか。そんなペーターって呑気な奴と思いがちだが確かに馬車仕事ってガタゴトずっと揺れるから体は疲れるし客が居ないと長い時間話し相手もなく孤独で大変な商売だよなぁ。魔物も出るとか危険でもあるし。そんなペーターは折角来たアールズで暫く観光するみたいだがもしかしてまた何か良からぬ企みをしてそうな?また水着コンテスト的なのを期待したいw

meruru_p_0046.jpg

きゃわいいメルルちゃんといえばさっきハゲルさんとこ訪れたシーンのもいいんだよね。どうやらメルルちゃんは片手を胸に添える決めポーズってのがあるみたいだなw

meruru_p_0047.jpg
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks