前回のPS4購入レビューの続き。今回はサンワサプライのワットチェッカー「TAP-TST8」でPS4の消費電力を色々と測ってみた。計測中の値は変動していくので数十秒見ての大体の数値であり正確ではないのであしからず。

buy_ps4_009.jpg

電源OFF・・・0W


待機電力とかあるかと思ったけどずっと見続けても0から動かず。

メニュー画面・・・97W


起動したら現れる旧XMBね。

スタンバイ・・・5.4W or 2.6W


消費電力の差異は何かがバックで動いてる時とそうでない時だろうか。でも大体5W前後の時が多い印象。あとゲーム起動したままスタンバイと終了させてからのスタンバイ、ディスク入れたままと出してからスタンバイとの電力差はなかったと思う。

スタンバイ充電・・・プラス4W


スタンバイさせたままDUALSHOCK4の充電をした場合。残電池がひと目盛りからだと大体1.5時間ぐらいで充電が終わるみたい。

ゲームプレイ(KILLZONE SHADOW FALL)・・・120W


さすがに3Dバリバリに使ったゲームだとパワーを食うので多い。

ゲームプレイ(ソフィーのアトリエ)・・・76~92W


シーン別に細かく測ってみた。
・メニュー - 76W
・イベント - 86W
・アトリエ内 - 87W
・調合中 - 84W
・街中 - 90W
・ワールドマップ - 84W
・採取地 - 85W
・バトル - 92W

USBメモリにコピー中・・・97W


さすがにUSB2.0規格のメモリだと転送に時間掛かる。

buy_ps4_008.jpg

本体は予想以上に熱を帯びるのが残念な点だったが消費電力自体は総じて不満なく。これならPS4付けてPC付けて暖房付けてもブレーカー落ちたりせず問題なさそうだ。電気代的にも自分は1日せいぜい1~2時間程度のプレイだし(昔みたいに徹夜や数時間ぶっ通しはもう無理w)財布に優しそうだ。

あとPS4の目玉機能のひとつ、リモートプレイも試してみた。ペアリング後何の問題なくすぐにPS4のメニュー画面やソフィーのアトリエのゲーム画面が映って感動。実際Vitaで操作してもPS4と全く同じ挙動で感動。まるでVitaのゲームかのような錯覚を覚えてすごい不思議な感覚。いやはや凄い時代になったものだ。ただVitaでスクリーンショットが撮れないんだよね。VitaではPSボタンとSTARTボタン同時押しで撮るんだが左上に「この画面ではスクリーンショットは撮れません」とつれない反応でガッカリ。特に規制する理由もないと思うんだがなぁ。今の今までアプデで改善してないところをみるともうこのままっぽくて残念。ま、それはともかく未来を感じさせる素晴らしい機能だった。こうなると自分のVitaは初代で3G付きの少し重い奴だし最近バッテリーの減りも早くなってきたので買い換えたくなるなぁ。

buy_ps4_006.jpgbuy_ps4_007.jpg

あと前回触れたシェア機能のスクリーンショット。設定で画像保存形式がJPEGかPNGか選べるんだけど最初は可逆性を優先してPNGにしてたんだけどやはり保存サイズが重いからかJPEG時より僅かに撮るタイミングのラグがある。その分撮ったJPEGとPNGの画像を拡大して見比べるとPNGは鮮明くっきりだがJPEGの方は非可逆なのでブロックノイズなどがあり細部がボヤけた感じになる。軽さを取るか画質を取るかのトレードオフだなぁ。この辺りはゲームによって臨機応変に使い分けていきたい。

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~_pngソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~_jpg

気になるのはディスク入れた時や回る時にキューンって甲高い音がして結構耳障り。この音は起動した時のみでプレイ時には殆ど音が鳴らないから特に問題にはならないけどでもやっぱり気になる音。

あとコントローラーのDS4を充電する時、USBケーブルが抜きづらい。刺すのはやりやすいけど抜くのは硬いんだよね。PS3のDS3でも変に力入れてうっかりPSボタン押して起動って偶にやってたからDS4でもそれが起こるかもと思うと。ま、これは置くだけで充電できる周辺機器買えば解決するかな。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks