地味なままひっそり消えるかAmazonレビューが炎上するか、万々歳な感じにはならなさそう。

まさかここまでおそ松ブームが起こるとは思わなかっただろうから最近急ピッチで色々出てきてるなぁ。

これにメッセージログがあるのに何故ソフィーのアトリエには付けなかったのか。画面見てるとやっぱ黄昏シリーズもやりたくなるけど三部作、時間がいくらあっても足りない…。




今更ながら気付いたがバトル画面でスティック動かしてカメラを上方からにも出来たんだな。これで範囲攻撃の際の位置感覚が分かりやすくなった。出来ればグリングリンと360℃動かせれば言うことなしなんだが。

sophie_0077.jpg

北にある「彩花の園」はメルルだと花園遺跡みたいな風光明媚なところ。アードラの他にカイゼルピジョンって敵も出てきたけどどうにか。ここはひらけてるから逃げやすいしね。カイゼルピジョン倒して新たにマナフェザーっていうレシピも閃いてくれた。

sophie_0078.jpg

例の教会へのお祈りイベントは勿論覚えてる。わざわざ律儀にモニカがお祈りの日の前日に来て教えてくれる親切設計。

ま~たオスカーがとんずらしたか。次のイベントはオスカー更生プログラムってか。ソフィーは教会より北側を探してってなったがそれだとあそこしか行く場所がないからすぐ察しがついた。相変わらず植物と会話してるからって言うオスカーだがソフィーには本心が届いてた。ほんと人の優しさが分かるいい娘や。まぁもちろんマルグリットさんの元へ連行してくけどね。これでオスカーはまた同じ要領でパッシブスキルの「満腹ボディ」を習得。まんまなネーミングだな。でもターン毎にHPとMPが回復してくれるってこれかなり大助かりじゃないか。まぁ回復量は少ないんだろうけど。

sophie_0079.jpg

コルちゃんのお店で珍しく仕事がいっぱい入ったらしく一気に増やしたから背が少し縮んじゃったらしい…。そんなコルちゃんの身長対策法はミルクを飲むことっていうのが可愛らしい。その努力が実を結ぶといいんだが。そういやコルちゃんって何歳ぐらいなんだろう。歳によってはまだまだチャンスありそうだが。あ、でもコルちゃんに限っては伸びて欲しくないかw

sophie_0080.jpg

こないだ助けてくれた礼儀正しいイケメン騎士がアトリエにやってきた。名はジュリオっていうのか。アダレットというお隣の国からやってきて各地の錬金術士を尋ね回っていたとのこと。そうしてソフィーのおばあちゃんの錬金術の力に辿り着き欲していたが…もういない…。そこで目の前にいる新人錬金術士の出番というわけだ。プラフタのお墨付きも得た。ジュリオは律儀な奴みたいでソフィーが一人前になっておばあちゃんみたいな錬金術が使えるようになるまで見届ける…なんか怖いストーカーみたいだがw つまり恒久的なパーティ参加展開。戦うことしか出来ないけどせめて君を守らせて欲しい…なんだかプロポーズみたいな。シリーズお馴染みの暫くこの街にいるから必要なときには声を掛けてくれセリフも出た。

sophie_0081.jpg

早速ジュリオを訪ねて広場へ。パーティ参加以外はここの教会の警備の仕事してるらしい。へぇ~、ってあれ、仲間に勧誘出来ない? あ、そうかもうパーティに参加してることになってるのか。なるほどこれなら今までのシリーズみたいに参加させる度にいちいちキャラが居る場所に行くまどろっこしい作業しなくて済むんだな。これは合理的、むしろ何で今までそうしてなかったのか。お陰でメルルの時、キャラ入れ替えるのが煩わしくてね。

調合終えてこんな真夜中だけど誰かとのイベントがないかタウンマップで見たら町外れに何故かパメラさんアイコン出没。こうゆうのが即分かるんだからほんと誰それがどこにいるかシステムは便利だ。どうやら教会の掃除と子どもの世話終えて散歩してたみたい。パメラさんはやっぱりというか夜が好きだけどソフィーは夜は怖いから昼の方が好きという。でも昼間で聞くことのない小さな声を夜にはたくさん聞けるから夜もいいものだ。こうゆう何気ないイベントも好きだな。

sophie_0082.jpg

朝っぱらからアトリエを見学しにジュリオがやってきた。このアトリエは夢に溢れていて面白いそうだ。その中でもやはりプラフタが一番気になるご様子で。同じ錬金術好きとしてプラフタとは意外と息が合いそうな。でもプラフタはジュリオがあまりに錬金術に興味があり過ぎるのが引っ掛かってるらしい。こんなセリフが出てくるって事はジュリオには何か裏があるのかもしれないな。ソフィーがジュリオが欲する錬金術の力を手に入れた時が用心のしどころか…。

sophie_0083.jpg

さてまだ朝早いが教会へ行くと…いたいた早速モニカとお祈りイベント。モニカがこの調子で毎週来てよって誘うが乗り気じゃないソフィーの「ガンバリマス」って言い方が可愛い。このイベントでオスカー同様に新たなパッシブスキル「お菓子大好き」っていうのを習得。お菓子が大好き、そうゆうキャラだったのか。

コルちゃんがどうやらキルヘン・ベル以外の外の世界に興味しんしん。もしやパーティ参加フラグかな? でもコルちゃん、魔物が出ると聞いて嫌がってたしこの様子だとまだ先かなぁ。頑張るといえばコルちゃんの量販店時の会話「眠いけど、頑張るデス」って言い方も可愛くて好き。

カフェの依頼リストに昇給依頼が出てきた。これがクリア出来たらワンランク上の難しいけど報酬がいい依頼が請けられるというわけ。より儲けられると聞いてソフィーとホルストさんのガッポリで通じ合う謎の会話が面白いw ソフィーも結構ゲンキンだなw

sophie_0084.jpg

冒険前に新メンバーのジュリオの剣を作成。特性に攻撃力をアップさせる「鋭さが増す」と「攻速強化」を付けた。かな~り重い剣らしくロジーがフラフラ。威力を上げるには重さが大事という単純明快な理由。その代わり速度が犠牲となるトレードオフ。その分強度を上げて大勢を相手にしたいというジュリオ。ならその力見せてもらおうじゃないか。

sophie_0085.jpg

ワールドマップに出ようとすると礼儀正しいジュリオだけあってわざわざ挨拶しにやってきてくれた。そしていざ戦わせてみると…おおっ強い!ガーゴイルもスカーレディもマンドラゴラも諸々が雑魚になってきた。そりゃジュリオ加えた4人パーティになったんだからそうなって貰わないと困るんだけどね。さすが騎士だけあってジュリオの攻撃力は現パーティナンバーワンでかなりの戦力アップ。これで当面前衛はジュリオ固定かな。

sophie_0086.jpg

それにしても4人パーティがこうも痛快とは。黄昏シリーズは知らないけどアーランドシリーズもメルルぐらいから4人パーティ制導入するべきだったんじゃないか。

採取してる最中にようやくクロースのレシピ閃いてくれたしさっきの依頼の昇給も達成できるぐらい材料も採れたし軌道にのってきた。もっと先へ進みたいがカゴいっぱいになっちゃったので一旦キルヘン・ベルへ。早くカゴ拡張イベント(あるか分からんが)きてくれー。

「ふんふんふーん♪」とソフィーの錬金術は上り調子。ソフィーが錬金術始めたキッカケはおばあちゃん。街の人がおばあちゃんが錬金術で作った薬とかに感謝してるのを見ていいなぁって。自分もおばあちゃんみたいに錬金術で人を助けたい、だから目標はおばあちゃん。なんて微笑ましく素敵な目標。チヤホヤされたがりとも言うがw おばあちゃんみたいな頼られる錬金術士目指そう。

sophie_0087.jpg

無事昇給依頼はクリア。今までの依頼もあまりこなせていないのにこれ以上難しくなったら追いついていくのが大変だが。

ウワサが一覧にズラズラと集まってるけどこれウワサ名が採れる材料とその特性表してたんだな。今になってようやく気が付いた。ただ現状ウワサの値段と得られる材料が吊り合わない感じだなぁ。とか言いつつツイツイ調子にのってウワサ買いすぎてあっという間に金欠…。

街の外に興味しんしんだけど魔物にビクついてたコルちゃんの口から遂に一緒に連れて行って宣言が!外に出て売り物充実させたかったんだな。確かに街中で手に入るものより外でしか手に入らないものを売ったほうがいいわな。よし魔物からは自分が、じゃなくてソフィーたちで守ってあげよう。いやぁこんな小さいロリっ娘を一緒に連れ回せるなんてゲームの醍醐味だな!w これで遂にソフィー以外の仲間が4人になったわけだがさすがに合計5人では戦えないらしい。やっぱり最大3人までに絞らないとダメかぁ。それでは男キャラのジュリオをまずは外して…といきたいとこだがさっきの強さみたらやっぱり続投させたい。オスカーはスキルの「リラクハーブ」で回復使える強みがあるから現状では必要。ある意味メルルのアトリエのケイナ枠。モニカも強いから入れておきたいしで…う~んコルちゃんが入る隙間は…。もう少し戦力が整って余裕が出来てからにするかな。

ハロルから依頼されてたカーエン鉱を10個届けた。どうやら店売りの品より遥かに上質のカーエン鉱だったらしくお褒めの言葉を頂けたけど実際はDランクや無価値程度の品質ばかりだったんだけどねw でも1000コールも頂けてこれでさっきの買いすぎたウワサ代はチャラに出来たな。

量販店で登録出来る数はなんとたったの4つ…。もちろん今後段階を追って登録数は増えてくれるんだろうけどキツいなぁ。

アトリエにまたまたジュリオ来訪。思った以上にソフィーが強いからそれなら新しい段階に進めるよと進言してくれて今回からマルチサポートってのが使えるようになったらしい。つまりはチュートリアルイベントだったか。まだ把握出来てないけどとにかく戦闘で実際体験してみるしかだな。

毎回思うけどチュートリアルで「~を確認しますか?」で「はい」にカーソルが動いてないから戸惑ってしまうしワンアクションいるから面倒、と思ったけどもしかして連打でチュートリアルをうっかり飛ばしてしまわないようにする配慮かも。

ワールドマップ出発前にまたまた恒例のパーティメンバー増えたよ顔見せイベントは当然コルちゃん。ってオスカーとはもう知り合ってたのか。事案…ではなくそりゃあんな狭いストリート内なら知らないわけはないな。

sophie_0088.jpg

そういやソフィーのアトリエでは各キャラは既にメンバー入りしてるわけだからいつでもメニュー画面からステータスの確認や装備の入れ替えが出来るんだったな。というわけでコルちゃん、ソフィーとは親しげになったかと思ったがまだ友好度5程度だったかー。スキルに防御無視の魔法攻撃やHP回復&防御力アップもあって頼もしい…と思ったら効果は自分だけかいw

sophie_0089.jpg

マルチサポートの効果か、やたら各キャラがアシストアタックやアシストガード的なのをしてくれるようになって戦闘が一気に華やかに楽しげになった。あまりチェインリンクには気を配ってなくてもバンバン出てくる感じ。

戦闘後にたまに宝箱がドロップすることもあるんだな。「混合毛のシャツ」という粗悪品質だが特性に防御強化が付いててこれで防御力が+8もアップしてくれてラッキー。品質が悪いのは気に入らないがこれで防具一着分作らなくて済んだな。

あれ、レオンに頼まれてたクロースは1枚だけでよかったのか。それなら即納品。安値特性が付いてる生地だが気に入ってくれたようだw お礼で1000コールもゲット。気前がいい。そしてレオンのお店の最初のお客さんはもちろん頑張ってくれたソフィーだ。今のところまだ防具は作ってくれなさそうで陳列品は雑貨だな。

sophie_0090.jpg

ソフィーのアトリエでもメルル同様に探索道具があるみたいだ。新ロロナではアトリエ内に飾る方式、トトリではカゴに入れる方式だったけど飾るだと見せ方が難しいだろうからこうして分けて装備させる方がいいだろうな。さてまず作ったのは「勝者のお守り」。効果のお金を拾うってのは文字通りだから分かるけど波乱の印ってのが不安要素だなぁと後で図鑑見たら…採取レベルが上がるってのはいい、けど敵のレベルも上がるって駄目じゃんw 効果が具現化しないよう調合調節する必要があったかなぁ。ともあれこれで新たに「マイスターミトン」ってのを閃いてくれた。これも装飾品だが一体どんな効果か蓋を開けてみるまで分からず。

sophie_0091.jpg

こちらはシリーズお馴染みの「ドナーストーン」を調合した。雷ダメージ・中とまずまずではなかろうか。メルルでは雷な絵柄だったけど今作では聖火みたいな形してるんだな。

sophie_0092.jpg

レオンから防具を新調しない?とのお誘い。きたきたー、例の服を作ってくれるんですね、わかります。ソフィーの今の服も実は防具だったみたいだけど体型に合ってない…確かにダボダボだからなぁ。でもその合ってない感が可愛くて好きなんだが。で、やはりロジーの武器屋同様、レオンもまた防具屋になった。当然材料から作成するわけでお目当ての特性が付いたクロースをまた作らないと。てっきり例の黄色い服イベントかと思ったがそれはまた先みたいかな。それともそれは別のキャラとのイベントだったかな。ニコ生特番で見た記憶があるんだが忘れてる。

以前ソフィーが持ってきた材料にお墨付きくれたハロルもまたソフィーの採取冒険に興味を示してきて仲間入り。コルちゃんと違い魔物との戦いで銃の試し打ちがしたいってだけでべ、別にソフィーを守ってあげたいとかじゃないんだからね!…と面倒くさい奴だなw 早速ハロルのステータス見たがジュリオが友好度9、コルちゃんが6なのにハロルは15で微笑ましいw

さて恒例のワールドマップ出発前のはじめましてイベント。大体ソフィーはいつも遅刻して来てて、お祈りの件もあったし忘れっぽいドジっ子なのかなw そしてハロルはここでもまたツンデレキャラ扱いw

sophie_0093.jpg

前々から思ってたけど左スティックでマップ上を自由にスクロールできるのはいいけど右スティックとかで拡大縮小もできたら見やすくていいんだけどなぁ。採取地が多くなって見渡すマップが広々としてきたのになんで用意されてないのか。

今のところ一番東にある岩地の雑木林へ進む際に赤点で他の冒険者からMP10回復してもらえた。戦闘してないので意味はないけど状況次第ではありがたくなったりするんだろう。赤点はお金拾ったり材料採れたりする以外にこうゆうのもあるんだな。ハズレだと敵が出てくる怖さもあるけど今のところアタリが多い感じ。

sophie_0094.jpg

岩地の雑木林で初めてエンカウントした赤プニ。3体も出てきて慄くがフラム使った事もあって問題にはならなかった。使わなくても緑プニより強い程度で特に問題なし。カイザーピジョンもアードラも雑魚化かな。さすが4人パーティ&本格化したサポートアタックの威力だ。そうしてみんなレベル8になってそれぞれスキル習得。そういやレベルアップ画面、メルルのアトリエは何故か一時停止せずそのまま流れるからどれだけステータスアップしたか分かりづらい仕様だったけどソフィーのアトリエはちゃんと止まってくれて確認出来るからよかった。むしろあれはメルルのアトリエがおかしい仕様だったけど。

マイスターミトン調合。どうゆう効果か分からなかったけど「連撃の練習」は攻撃機会の増加、スキル強化は威力の増加ってことが分かって「勝者のお守り」と違って意味のある調合が出来て安堵。更に特性で消費MP-10%付けれたからお得になった。当然ソフィーに装備させた。効果が事前に分かればいいんだがまぁこれもおみくじ感あっていい。

sophie_0095.jpg

レオンに防具を作って貰った。今の手持ち材料ではクロースや防具で使う材料にめぼしい特性があまり付いてないから満足に作れなかったのが残念だがまぁ初期防具よりはマシかな。

sophie_0096.jpg

夜に出会ったジェントルファントム、連続攻撃スキル技が嫌過ぎる。ジュリオでも油断したら半分ぐらいHP持っていかれるとは…。こいつは以前会った時は対して問題にはならなかった記憶があるんだがやっぱり夜間だと敵が強くなってるんだな。

sophie_0097.jpg

三つ子橋の泉にて。赤プニが何度も何度も吐く攻撃?してきてうざったかった。でも目が><ってなって一生懸命振り絞って攻撃してるかと思うとちょっと可愛らしいw

sophie_0098.jpg

しかしマルチサポートのお陰か色々なサポートしてくれるようになって面白い。多分チェインリンクの貯まり具合によって発動してるんだろう。キャラの組み合わせでも色々違う効果出てくるしワクワクさせられるね。

山師の水辺で討伐対象の一本角がいる筈なんだがどこにもいないなと次々に次の階層というかマップを進んでるうちに宝のみぎわって場所で夜になったら現れた。そうかやはり夜限定の討伐魔物もいるのか。島魚と違って近づいても中々襲い掛かってこないのは単に反応が鈍いのかそれとも夜だから寝てるのか。夜だし強そうだしヤバいかなと思ったけどドナーストーン投げてあとは普通に攻撃していったら2ターン程度で普通に倒せたし攻撃もそこまで厳しくはなかった。島魚より少し強い程度かな。

sophie_0099.jpg

むしろ強かったのはアルラウネで途中から逃げるように退散していった。奴はLv12だからちょっとまだ厳しい。夜ってこともあるし。色々採取してたらカゴもすぐ一杯になっちゃうから採取もままならず効率が非常に悪い。早くカゴ拡張きてくれ~。あと倒した魔物は暫くしたらその場で復活するけどその間隔が短いから戦闘終わったあとボーっとしてたらうっかりすぐ近くにいてヒヤッとしてしまう。

友愛のペルソナを閃いたことでまたプラフタの記憶が蘇った。かつて錬金術士だったという。錬金術で作られた本なのにその正体は錬金術士。だからというわけで本になる前は人間だった。…うん、知ってた。事前情報でね。でもまだ何故人間から本に姿が変わったかは思い出せてないみたいだ。大事な事を為すがために魂を本に移した…。う~んなんだ、何かから追われててとっさに本に身を隠したとか? でもアトリエシリーズだからもっと穏便だろうなぁ。で、次に記憶を蘇らせるキーアイテムはシュタルメタル。

広場でパメラさんとオスカーが揉めてたがパメラさんは子どもの世話手伝って欲しいと言うがオスカーはまた植物の世話でそれどころじゃないと断ってると。パメラさん曰く昔のオスカーはスリムだったらしいw やっぱり痩せたらイケメンパターンか…。

意外なことにモニカは読書家だという。それだけ知的好奇心旺盛ってことらしい。だから細剣使いなのにメガネっ娘なのか。そしてエリーゼとモニカの二人でメガネ談義。後々何かに結びつくイベントでもあるんだろうか。ソフィーもメガネっ娘になったりしてw

コルちゃんが装備してる道具の補充をしてくれるだと!? つまりはフラムが残り1回になったらフルにしてくれるということなんだろうか。それなら一々買い足して装備し直してという無駄な手順が省けるから大助かりだ。あ、でも無料ではなくお金は取るんだなw さらに嬉しいのは0回になったアイテムも補充してくれるとはこれは有能過ぎる。

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~
コーエーテクモゲームス (2015-11-19)
売り上げランキング: 151

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks