あれから明くる日だがみんな私服にチェンジ。嬉しいことにソラとアスカは露出度高い私服になってくれた。しかも登場時に下から舐めるようなカメラワークで見せたいところを分かっててえらいw 当初は拙いクオリティと思ってた3Dモデルも今や完全に慣れてむしろ良い出来だと感じられてきたところでのこのお着替えは嬉しい。アピールポイントをよく分かってる。

tokyo_xanadu(99a).jpg

第3話 神様のいうとおり(後半)


アオイ姉さんの件で狼狽えるユウキが少し微笑ましい。生意気小僧と思ってたが強がりだけじゃないこうゆう等身大な弱い面もあるんだなと安心した。根はいい奴みたいだ。ここでまた選択肢クイズ。イベントが催されそうな場所といったらやはり広い場所…つまりは駅前広場だ!――えぇ…あそこにそんな場所はないと否定されちゃった…。すかさずアスカからレンガ小路の貸しスペースじゃない?と横ヤリ…。そういや絵描きさんの後ろにそんなスペースがあったなぁ。智ステータスのアップ損してしまった。気を取り直してレンガ小路へ。で、関係者だけど部外者でもあるユウキはここでお留守番…というわけにはさすがにこんな状況でそんなわけはなく。

ヘキルの杜楽ニュース速報板ってのはやはりNiARのBOOKページに追加されていくのか。顔文字があるのが学生らしい。特に攻略に大事というわけはなく世界観を彩る程度の要素かな。でもこうゆうのあるとないとではゲーム世界の奥行きが全然違ってくるよね。

tokyo_xanadu(100)_20160623174411dcb.jpg

今回もエリアセレクト画面から飛べるのはレンガ小路以外は無し。例の場所は画廊でアオイ姉さんは予想通りここで異界に飲まれたという。

tokyo_xanadu(101).jpg

開く異界へのゲート。騒動に巻き込まれてるユウキもメインキャラなのでゲートが見え…ないだと!?てっきり「コレは一体なんだんだよ!」とか言ってなし崩し的にパーティメンバー入りして操作キャラになるとよんでたのにw というかアオイ姉さんが心配で居ても立ってもいられないのにろくに説明もせず見えない空間にコウたちが消えてしまい置き去りだなんてちょっとユウキが可哀想過ぎるな。自分がこんな状況に置かれたら分けわからなさ過ぎて狼狽どころじゃない。

「妖精の回廊」が今回の異界ダンジョン。異界元が画廊だけあって少しアートな雰囲気。ユウキは気の毒だがその分頑張って攻略していこう。それにしても女の子二人の私服姿が最高過ぎて堪らない。前の制服も露出度あってよかったけど私服だと更にセクシー。アスカのこの格好は何ていうか分からないけどリアルでもよくある自分の好みなファッション。ソラは少しボーイッシュなファッションだろうか。これも好み過ぎるな。ほんとツボ抑えてくれる。二人がこんなだからついつい見入ってしまい敵から攻撃喰らう頻度が上がってしまうなw しかもダッシュで進んでるとやっぱりこれ見えてるんじゃないかってぐらい。カメラ距離色々調整してなんとか苦心するも見えない。そりゃそうかw

tokyo_xanadu(102).jpg

▽この角度の腋周りとお尻の膨らみ具合が良い。
tokyo_xanadu(103).jpg

プレイ日記最初の頃はファルコムの3D班を散々disってしまってたがいやほんと申し訳ない。かなりこだわり抜いて作ってくれたことが分かって嬉しい。時期的には東亰ザナドゥの方が新しいがこれなら閃の軌跡も安心してプレイ出来そうだ。

相変わらず楽しい戦いだが属性別のキャラ対応がごっちゃになって中ボス戦でてんやわんやになってしまった。特に隕石みたいな岩は動きが早いんで喰らうと攻撃受けっぱなしで身動き取れなくなったりもして危ない。

tokyo_xanadu(104).jpg

ステージリザルトはランクA。今回もグリード、トレジャーともにオールコンプ。じっくり観察しながらの攻略だから目標タイムより倍以上掛かってしまうのは仕方ないね。

tokyo_xanadu(105).jpg

ボス戦:エルダーグリード ヘイズフェアリー


敵は剛属性だから風属性のソラメインで攻撃していく。周りの雑魚が邪魔で仕方ないけど最初の数体だけ倒してあとは面倒なんで総スルー。Xドライブ使いつつゴリ押しして戦ってたら勝てた。

tokyo_xanadu(106).jpg

なんだ、思ったより弱かったな。――いやまだあった。妙な敵みたいなのが出てきてアオイ姉さんから何かを抜き出した。そしてコウたちは現世に戻ったが…アオイ姉さんは無事なのかと思ったらやはり様子がおかしい。まるで魂を抜かれたかのように抜けがら。ボス倒して万々歳というわけはなく元凶がまだいたんだな。アオイ姉さんの精神だけ別の異界に飲まれてしまったという。そうゆうのもありなのか。その異界のエルダーグリードを倒したいとこだが姿が見えなかったから追いようがなく。事態からはすっかり置いてけぼりのユウキはどうするんだと思ったら「僕が何とかする!」いきなり異次元とか化物とか信じられる飲み込みの良さ。ユウキは戦わずともこうゆうサポートというかたちでメインキャラとして活躍するのかな。

▽いつもの構図。
tokyo_xanadu(107).jpg

なるほど異界の侵食がプログラム内にも作用してるってわけか。これで解決するかと思ったらそうは問屋がおろさず。そうか、今まで出てきた神様アプリの不穏な予言するキャラこそが今回の元凶のエルダーグリードなんだろうな。そいつにユウキのPCはハッキングされお手上げかと思ったらここで3話目序盤の学園の端末室にある新PCの伏線回収。事態はエルダーグリードが神様アプリごと世界中のサーバーへ逃げまわってて捕まえられない展開。でも特異点がこの杜宮市である可能性が高いからここで捕まえられる、と言うがそうゆうものなのか?それでも難しい局面だけどここでトワ姉の才女設定が生きる。新しい場所「七星モール」へ行くことになった。天才キャラが二人もいると展開が楽だ。

さて七星モールが決戦の場みたいなんでそれまで再びのフリータイムで準備しておこう。




あれ?ダンジョン以外の操作キャラってコウ以外にも出来たの!?たまたま操作ミスで△ボタン押したらキャラが切り替わるものだからびっくりした…。えぇ~いつから切り替えられたんだろ。この段階で切り替え要素が開放されたのかな。いやもしかしてもっと初期段階から切り替えられたんなら色々勿体ないことをしてしまった…。ダンジョン内なら属性対応で男も使うが現実世界なら女の子のお尻見てプレイしたいに決まってる。それのせいもあってSO5はあまりモチベ上がらないんだよね。

それはともかくほんとアスカとソラの私服姿が可愛すぎて眼福。ほんとふたりとも可愛すぎだな。

tokyo_xanadu(108).jpgtokyo_xanadu(109).jpg

ずっーと眺めてたらゲームでよくある何も操作してなかった場合の行動パターンをしてくれるんだがアスカは髪かき上げはいいとしてソラはなぜか屈伸運動。これはどうぞ後ろから覗いてください、と言ってるようなものじゃないかw

▽みえた!
tokyo_xanadu(110).jpg

前回カメラ動かしても見えないから節度あるとか書いたがそんなことはなかったw でも実際見えてもそんなにエロくはないけどね。

カフェで焙煎珈琲のレシピ買ったんで早速調理。カフェに下宿してるだけあって一番得意なのはアスカ。独自料理も変な料理も出来ず普通に成功。東亰ザナドゥの料理は楽しいね。出来ればSO5みたいに料理画像がドドンと出てきたら尚いいんだけど。でもSO5の料理要素よりは断然やりがいあっていいんだけどね。

tokyo_xanadu(111).jpg

さてまずはレンガ小路へ。ジュンは美容室で毛先整えちゃうぐらいお洒落さんなのか。でもアニメ好きと少しオタっぽい趣味もあるみたいでまだ捉えどころないキャラだな。確かにあのメンツの中ではユウキと気が合いそうかも。アオイ姉さんがああなってしまった例の画廊にもう一度行ってみたけど特に何もなく。

九重神社はでは今回の騒動は知らないソウスケ氏に見透かされてるような事言われてさすがといった勘の良さか。あとコウの特殊ステータスアップ、20%レアアイテム出現率アップな「金の根付」ってアクセ装備と3000円も貰った。

次は商店街。ユウキがしびれを切らしたのかアクティブボイスでこんなとこに寄ってる場合かよ!っていちゃもんつけてきた。確かに自分もそう思うが準備の為に仕方ないだろw 倶々楽ではマユちゃんが復帰してた。いきなりdisるユウキ許すまじだな。でもしょげるマユちゃんは可愛い。肉屋で会話したらユウキからおばちゃんと会話してる場合かよ!とツッコまれるがその甲斐あって「ずっしりミートコロッケ」を3個も貰えた。なんて食欲そそるネーミング。やっぱこうゆうのもあるから焦らずまめに話し掛けないとダメだな。

顔見知りなキャラとの会話だと事ある毎に変わった組み合わせのメンツだなとツッコまれてユウキが悪態つくってのが流れになってるなw

駅前広場へ。スターカメラにいつもいる小僧が一丁前なこと言いおったw でもこれはファルコムの心の声でもあるんだろうな。単発では売れなかったゲーム…何だろうなぁ。最近だと「那由多の軌跡」あたりを嘆いてるのかもしれない。

tokyo_xanadu(112).jpg

オリオン書房ではシオリがいたけどこの私服も可愛らしくていいなぁ。アスカといいソラといいいちいち私服がツボでこれはデザイナーのセンスがいいんだろう。こうなるとシオリもパーティキャラじゃないのが残念でならない。相変わらずコウとはどこの夫婦だという会話だがやはりユウキからなにイチャイチャしやがってるんだ、とツッコまれる始末w

tokyo_xanadu(113).jpg

以前から気になってた1000円の猫語辞典購入。アスカに使ってみたらこんなのどこで使うのかしらとか言いつつ今度試してみようとかまんざらでもない様子だw SO5といいこのゲームでもネコ好きキャラ枠があるみたいだな。これでアスカの魔法攻撃と防御が+5上がってくれた。やっぱり買ってよかったな。

歓楽街ではなんか不良が問題起こしてるとか鳥海さんCVのシオがねぐらがどうとか気になること言ってたりと今後伏線になりそうな話がチラホラ。

ゲーセンにある例の「まじかるアリサ」ってのやってみた。これはいわゆるモグラたたきゲームだな。ミッシィをボコスカ叩くのは少しだけ気が引けるがw 前半は調子良かったけど後半同時に何体も出てきて無理ゲー。敢え無く20点という散々な結果。いやこれ無理だろう。

tokyo_xanadu(114).jpg




大体全て見て回ったからメインストーリー進めるために七星モールへ。ソラの友達のアユミがいて自家製マドレーヌを4個貰った。ええ娘や。ここには初めて入るけどまさかあのリアルのアニメイトとコラボしてるとは。駅前広場に初めて来た時にどっかの店とタイアップすれば面白いなと書いたけどなんだちゃっかりやってたんだな。それにしてもアニメイトだけ他の店より3Dを作り込んでるように見えるのはやはりアニメイトに気を遣ってなんだろうかw

tokyo_xanadu(115).jpg

散々道草を食って誰彼なく話し掛けまくりユウキをさらに苛つかせたがようやくお目当てのサーバールームに到着。そして予想通り元凶のエルダーグリードが待つゲート出現。どうやらユウキはこれまでのコウの行動で察したらしい。ここでユウキの独白。そりゃコウたちにもトワ先生にも出し抜かれてしまったんなら己の無力さに打ちひしがれるのも無理ない。ユウキはメインキャラだからてっきり何かの手段で異界にも入れたりするのかと思ってたがほんとに見えない不適合者みたいだ。それはそれで気の毒だな…と思ってたらなんだ、やっぱユウキも中二病だったんじゃないか。外部からサポートするキャラならそれはそれで面白いと思ったんだが結局こうなるわけね。新たな仲間が野郎だから当たりが冷たいw

tokyo_xanadu(138).jpg

「第弐霊子結界」が次なる異界迷宮。なんと攻略メンバーは3人までだったのか…。アーランドシリーズじゃあるまいし。まぁ3人以上にもなるとキャラ切り替えがさらにややこしくなるからこれでいいか。今回ユウキは初陣なんでまずは見学ということで…ってユウキは強制なんかいw コウも主人公枠だから強制メンバーみたいでじゃあ残りひとりは誰にするか。好みで選んでもいいけど属性を考えないといけない。ステージの敵情報見ると風属性が弱点の敵が一番少ないみたいなんでじゃあ今回はソラがお留守番かな。

3人同様にユウキにも中二病な二つ名の紹介がある。クールシューターって意味分からんw それはともかく射撃スキルを移動しながら撃てるのは便利だ。

tokyo_xanadu(139).jpg

ユウキの操作感は癖もなく問題なし。引きこもりにしてはやたら俊敏な動きをしてくれるw 射撃スキルも他のメンバーに比べ断然使い勝手がいい。そういやレシピ買ったまま忘れてたジンジャーミルクを得意というユウキに早速作らせてみた。何で僕がと言いつつも「なんだ簡単じゃん!」とノリノリなユウキが可愛いw ここに来てユウキの愛嬌あるキャラ像が見えてきて主人公よりも結構好きになってきたな。

tokyo_xanadu(140).jpg

宝箱からこの話数最強防具らしい「体操服」ゲット。体操服って普通の服よりもガード弱そうだがw 取り敢えずこの話数で一番活躍すると思われるユウキに装備させた。野郎の体操服姿は見たくはないが。

このダンジョンでは「VC1000-Y」っていうメカがちょっと倒しにくい。属性みたら鋼。風属性のソラを選ばなかったのはミスだったな。エレメントキル出来ず普通に倒すだけだとちょっと物足りない。そしてステージリザルト。ダメージ314%は喰らい過ぎ。主にさっきの弱点属性突けない敵に手間取ってたせいだな。

tokyo_xanadu(141).jpg

ボス戦:エルダーグリード アストラルウィドウ


tokyo_xanadu(142).jpg

異界ボスは蜘蛛の化物。てっきり神様アプリの元凶だから電脳チックなメカが相手かと思ったら普通に生物系。あぁ、なるほどバグだからバグってことねw 周囲のライト?を4つとも破壊しないと攻撃が通じないのかと思ったらそうでもないみたいで普通にHPは削れてる。蜘蛛はライトに向かって何かしてるかのようだけど何をしてるのかよく分からん。回復してるのかと思ったが奴のHPゲージは段々減ってきてるしあれは一体何だったんだろ。回避に必死で観察する余裕がない。回復薬を6つも使いまくったしXドライブもXストライクも繰り出したのに酷いグダグダな戦いだったが最後はユウキの攻撃でフィニッシュ。そういやコンボマスターとかいうトロフィーもついでに取ってたな。

▽ナイスタイミング。
tokyo_xanadu(143).jpg

無事アオイ姉さんも元に戻り異界の反応も消えて今度こそめでたしめでたし。

ユウキがした神様アプリの事後処理はあのサーバー上にあるアプリ自体までならずDLしてインストールしたユーザーのアプリまでも消去とか普通に考えて怖すぎないか。そしてユウキはあの件以来ついに引きこもり脱出出来たらしい。しれっと現れて調子のいいやつだ。むしろ異界でまた暴れたいからコウたちと絡むために登校したんだろう。天才ブレーンが必要だろうからと言うけどプレイヤー側からしたら他のキャラとそこまで大差ないしなぁ。いや確か唯一の鋼属性持ちキャラだからもしかして一番重宝するかもしれないのか。そしてネメシスのアスカはまた一般人の協力者を増やしてしまったけどアスカも友達が増えてまんざらでもないみたいだ。

tokyo_xanadu(144).jpg

これにて第3話終了でセーブ画面。

さて4話目のアバン。いきなり不良に絡まれるジュン。そういや3話で歓楽街で不良が問題起こしてるとかあったけどあれは4話の伏線だったんだろうな。正直ヤンキーとかの話はあまり興味がないなぁ。

東亰ザナドゥ SAKURAまつりパッケージ
日本ファルコム (2016-03-24)
売り上げランキング: 2,850
関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks