- 春アニメは今週ふらいんぐうぃっち見て全て最終回を迎えた。今期はやはり日常アニメ強し。三者三葉、ふらいんぐうぃっち、最低限この2本だけ見てたら問題なかった。あとまだ続いてるけどリゼロの毎回安定した圧倒的面白さ。今期では群を抜いてたな。反面、オリジナルアニメ勢は今ひとつ琴線に触れるものがなかったなぁ。オリジナルは応援したい気持ちは強いんだがやはり編集や読者のふるいに掛けられてないからどうしてもね。ま、そうそうガルパンやまどマギみたいなのは現れないってことだ。

- 夏新番は女性向けが多い印象。ただでさえ本数多過ぎて見るの追い付かないぐらいだから除外出来るアニメが増えて逆に助かる。他にもスポーツものや少年漫画ものなど関心が湧かないアニメもスルー。話題作のRewriteもあるが昔からKey原作と美少女ゲーム原作とは相性悪いのでこれもスルー。

- ニコ生特番で「巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」 第1回、を見た。ゆっこさんの一人喋りニコ生なら面白くないわけがない。へごちんとやってるあどりぶも聴いてるからより倍増で楽しめたな。早速”たすかに”もあったしw ほんとゆっこさんはポンコツ可愛いなぁ。

- 他にニコ生では「この美術部には問題がある!」放送開始直前特番「このニコ生には問題がある!」、も見た。あの水樹奈々ちゃんがこういったニコ生に出るのはレアだな。というか小林祐介くんはまたすばる役なんだw こっちはひらがなだが。久々に映像で亜李ちゃん見たけどやっぱ可愛いなぁ。相変わらず言動がア○の子っぽけどだがそこが可愛い。それにしてもあのメンツの中で奈々ちゃんが一番ポンコツだったとはw

- あと「Happy Elementsが贈る、新作アニメプロジェクト発表ニコ生」、を見た。まずはここ最近ただの生主だったるーりぃにアニメの仕事が来たことが喜ばしい。もえしの出演も嬉しいね。アニメは最近流行りのアイドルグループもの。またるーりぃはアイドルアニメなのかw キャラ設定からしてもしかして中国市場狙ってるのかなと思ったらやはりそうだった。Happy Elementsって名前を知らなかったから何も変に思わなかったんだがググったら中国企業だったんだなぁ。中国ではラブライブ人気らしいけどこれはどうなんだろうね。期待値低いけど取り敢えずるーりぃの活躍を暖かく見守っていこう。

ももくり #1#2 / BS11 (↑)


anime(12082).jpganime(12081).jpg

なるほど、男に萌えるアニメなのか。女性受けしそうだがでも男視点ならやっぱり女の子の方が可愛い。特にくまちゃんのとろけるような甘い声が堪らない。こんな可愛い娘にストーキングされたら毎日が幸せだなぁ。というか片思いパターンかと思いきや1話ですぐ付き合えちゃうのが今時だ。こうゆう変質的な内容ながらどこか透明感ある雰囲気が見てて心地よかったな。

ラブライブ!サンシャイン!! #1[新] / BS11 (→)


anime(12083).jpg

登場キャラだけ違ういつものラブライブだなぁ。改めてみると作風がミュージカル的。取り敢えずふとももを魅せることに特に力入れてるのは分かった。考えてみたらあれだけニコ生特番見てたのに中の人とキャラが一致してないよなぁと思ってたがどうやらいつの間にか脳内にインプットされてたみたいでキャラが出てくる度に中の人が一致してくるという。演技はみんなそつがなく既にアフレコ経験豊富なあいにゃを中心にあんちゃんもしゅかも良かったけど他はまだ不慣れさが目立つかな。個人的に今まで一番見守ってきてたすわわが喋る度に悪い意味で緊張するんだがw ま、まぁ1話目だから大目に見ていかないとね。どうでもいいけどEDクレジット見たら女子生徒役の”櫻井絵美里サヴァンナ”さんが気になり過ぎるんだがw

食戟のソーマ 弐ノ皿 #1 [新] / BS11 (↑)


普通に1期からの続きだな。アクの強いキャラ揃いだから少々ブランクあってもすぐ入っていける。ソーマのあの味噌汁は飲みにくそう。途中まで情に訴えるのかと思ったがちゃんとソーマらしい創意工夫があって面白かった。CM見ると2期は1クールだけみたいか。

orange #1 [新] / BS11 (→)


深い青色な空が印象的。絵作りも透明感あっていいね。話はまだ不透明。SFテイストなのかと思ったが最後まで見てハートフルなファンタジーっぽいのかな。ナチュラルな演技路線の花澤さんは好きだなぁ。ソフィーのアトリエでオスカーだった山下誠一郎くん、ここ毎クールメイン級の役があって売れてるなぁ。

甘々と稲妻 #1 [新] / BS11 (↑)


anime(12085).jpg

ご飯をモチーフにしたハートフルなアニメなんだろうか。さすがにここまで守備範囲広くないけど取り敢えずつむぎの可愛い挙動が見どころだったかな。そして白飯食べるところの暖かな情感もよかった。というか中村さんが子持ちのお父さんになったかのような妙な感じがあるなw それにしてもつむぎ役の声優さんはすぐ子役だと分かったがまさか10歳にしてアフレコ経験豊富な娘だったとは…。確かに子供とは思えない慣れっぷり。実写の経験も多いから演技の勘所もよさそうだ。将来変声してどんな声になるか分からないけど今後の活躍が楽しみだな。

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス #1 [新] / BS11 (↓)


anime(12086).jpg

初っ端から陰鬱で掴みとしては大丈夫なのか。くまちゃんのキャラ死にそうだなと思ったら案の定。あとは子安キャラらしい発狂ぶりが目についた。以前ゲームの発売前ぐらいにアニメやってたけどあれからの続きかそれとも前日譚とかなのか。そもそもこれはゲームのストーリーをなぞる作りなんだろうか。まぁこの前出たPS4版は買わなさそうだからネタバレ知る云々は気にしなくていいかな。緻密な絵作りが他とは違うなと思ったら制作はufotableだった。今回はGEアニメみたいな事態はなさそうかなw しかし同じ藤島康介キャラでもTOVやTOGのキャラとは違って今作のキャラは今のところ魅力薄だなぁ。かやのんは好きなんだが。今までのテイルズのアニメは挫折してしまってるんだが今作もフックが弱いんでそうなりそう。

NEW GAME! #1 [新] / BS11 (↑)


anime(12088).jpganime(12089).jpg

EAGLE JUMP…どうしてもEE JUMPが思い浮かんでしまう。高卒の新人がいきなり机持てるものなのかとか研修とかないのかとか職場に男はいないのかとか色々ツッコミどころはあるが日常アニメにそれは野暮ってもんだろう。キーとなるであろうフェアリーストーリーってゲームのすごさが今ひとつ伝わってこないのも気になる。とはいえそんな些細な点はどうでもよくなる程のキャラの可愛さがとびきりで日常アニメ&動画工房の組み合わせはほんと鉄板だな。

▽アイキャッチから。
anime(12087).jpg

Re:ゼロから始める異世界生活 #13 / ニコ生 (↑)


スバルの性格がエミリアに恥をかかせることになってしまった。精神論だけではその道のプロには勝てない…。エミリアの為を思ってが全て裏目。空回りぶりが痛々しい。エミリアに惚れた男の悲しいサガだなぁ。最後のスバルの慟哭は辛すぎて泣けた。それに対するエミリアの「もう、いいよ。ナツキ・スバル」…こんなこと言われたら心が折れて逃げてしまいそうだ。一方フェルトは彼女らしい振る舞いをするも結局それもラインハルトの手のひらで踊らされてしまってる感じだな。ラインハルトは一番まずい存在かもしれない。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない #14 / BS11 (→)


岸辺露伴は予想通り櫻井さんの声がドハマリで逝かれた演技が最高だったな。

ふらいんぐうぃっち #12[終] / BS日テレ (↑)


anime(12090).jpganime(12091).jpg

最終回は黒パンストとはよく分かってる。OLさんかな?って格好だがw 空の上から今までの出会いを振り返る構成が素敵。これが2クールならもっと感慨ひとしおだっただろうなぁ。ほんと見足りなくてもっと見続けたかった。千夏の服作るとこで真琴のメモに67、56、71と書いてあってちょっとアブナイ匂いがw 千夏が子供特有の屁理屈でバタンと開けるとこは笑った。圭くんもこんな可愛い娘たちに囲まれて幸せだぁ。最後はご当地アニメらしくねぷた祭りフィーチャー。真琴がやる協会への報告ってのがあるらしくこれは2期もやれそう。1話を見てこれは桜美監督と相性良さそうだなと思ったが最後まで裏切られることはなかったな。さすが謙虚なだけあったw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks