雑記

GyaOで『けものフレンズ』1~6話までの一挙配信を見た。最近流行ってる「たーのしー!」とか「~のフレンズなんだね!」とかのネタは知ってたもののアニメ本編はこっちじゃやってないしニコ生ではやってるけど途中から見るのは気が引けてたんだけどようやく本編も見れて最新のトレンドに追いつけた。既にこのアニメはそうゆうものだという先入観があるからああゆう作風でも普通に楽しめたな。多分リアルタイムで1話から見てたら即切りしてたかもしれないがw でも予想以上に内容があって回を追う毎に出てくるキーワードから謎を推察していくのも楽しい。2話の時点でどうやら荒廃した世界だと察したが過去に火山噴火とかがあったっぽくてそれで人類は絶滅してるんだろうか。ボスはパークの管理ロボだったり?ボスがフレンズをスルーしてるのはボスには動物にしか見えてないのかもしれない。フレンズ化というのは動物園にいる動物の比喩だろうか。都合よく出てくるジャパリマンは動物園での餌かも、と色々興味は尽きない。あとフレンズたちがみんな可愛い。好みはやはりサーバルちゃん。顔立ちも好みだがあのふとももがエロいんだよね。身体は大人なエロさなのに仕草や言動は子供だからそのギャップで堪らない。ちなみにニコ生でも一挙があるようだ(《ようこそジャパリパークへ!》「けものフレンズ」1話~8話 振り返り上映会 - 2017/03/03 23:30開始 - ニコニコ生放送)。

最新の7話もGyaOで配信されたので見たけど今回も緩い内容で癒されるし面白かった。アフリカオオコノハズク役でみかしーとは意外。でもアフリカオオコノハズクもワシミミズクも可愛いフレンズだったしカレーに飛びついてその味に癖になってるのも微笑ましかった。新たな事実としてはフレンズとは動物が人化のことを言うという。そのものズバリなのかそれとも別の意味があるのか。人類は絶滅と言ってるけどどこかで実は生きてる可能性が高そう。さすがにかばんちゃんをそんな酷な状況には…と思ったがそもそもかばんちゃんの正体もまだはっきりしてないからなぁ。いずれにせよセルリアンが最終的な壁となりそう。あいつらはパークの何に位置する存在なんだろ。

――と、まぁすっかりけものフレンズに毒されてしまいましたとさw

セイレン #7 / BS-TBS

フィギュアならともかくぬいぐるみのパンツすら見ようとするとはどんな性癖だw

亜人ちゃんは語りたい #7 / BS11

anime(121865).jpg

催淫してたのにそれが分かって逆にドキドキするとか佐藤先生自身が催淫されてないか…と思ったら同じようにツッコまれたw 意外な展開で亜人と人間の価値観を問う展開になったが佐竹はほんと良い奴だな。他の亜人と違いサキュバスの催淫は他の亜人と違って精神的に干渉してくるから色々と根が深い問題みたいだ。そうスムーズには人間と共存は難しいみたいだなぁ。

うらら迷路帖 #7 / BS-TBS

anime(121870).jpg anime(121871).jpg

駄々こねてたのに数秒で切り替える小梅の気の変わりの速さw そんな小梅はOPでも魔法使いみたいな帽子被ってるしああゆう魔法使いな格好がすごい似合ってて可愛いなぁ。ほんとこの正装姿好き。西洋好きは背伸びでかと思ったがそんな切ない過去があったからなんだな。うららも魔女も異質な存在。でも跳ね返せるほど小梅は肝が据わってた。おちゃらけた娘だったけど芯が強い良い子じゃないか。前半、子守唄が時を越えて伝わってたっていうノノの話は情感豊かでいい話。のほほんとしてるノノだが独自に気持ちの伝え方を見つけ着実に成長してるってことだ。お姉ちゃんは妹離れ出来てないみたいだがw 今回のオチで犠牲になったのは紺、無言の小梅に笑った。

政宗くんのリベンジ #7 / BSフジ

anime(121866).jpg

ふたりが今週の豚足ラジオでも言ってたが安達垣愛姫がデフォルメキャラで白目になってるとこが一番可愛い。相変わらず奇人変人なキャラしか出てこない。ただ由井崎さんは豚足だと気付いてないみたいで逆に真壁に落とされるとは面白い。ほんとこいつは天然たらしだなw

ガヴリールドロップアウト #7 / BS11

anime(121869).jpg

ヴィーネの抜けてる悪魔っぷりが微笑ましくて可愛い。制服着崩したり赤面したりする可愛さの破壊力が飛び抜けてて人を魅了するという点では確かに悪魔的だなw そんな悪魔が風邪をひいた後半もヴィーネというか大西ちゃんの歌が面白可愛くてずっーと聴いてたくなるなと思ってたらEDのサプライズがナイス。ガヴドロのラジオ聴いたが大西ちゃんは実際に30人以上歌ってたらしくてお疲れ様だw

この素晴らしい世界に祝福を!2 #6 / BS11

anime(121867).jpg

まぁブニルが生きてるのは想定内だが残機制というオチは想定外w でも残機なくなったら消滅するんだろうか。エリマキトカゲ討伐ミッションでのアクアの駄々の作画のはっちゃけぶりが楽しい。カズマの狙撃シーンも格好良かった。最後カズマのエクスカリバーを見て鼻で笑う天ちゃん…じゃなくてアクアの手慣れっぷり。曲がりなりにもヒロインがする態度かw

幼女戦記 #6.5 / BS11

クオリティ保つためか今回は総集編。

小林さんちのメイドラゴン #7 / BS11

anime(121868).jpg

小林さん以外は歩く公然わいせつ罪だなw カンナはロリロリしいし翔太くんもショタショタしいし。でも翔太くんは身内にわいせつされちゃって大人への第一歩かなw 定番の海イベントの数々もドラゴンと人間とだと新鮮で楽しい。リアルトールに乗って波乗りしてるとこは慣性の法則でみんなが少し浮く描写が細かくてさすが京アニ。トールは親から人間は殺せと言われたけどでもトールは親とは違う自分なりの価値観が芽生えた。こういった変化をドラゴンも人間もみんながしていけばってことなのかな。後半も定番のコミケ回。意外とトールが真面目に列整理してて笑う。でもあの格好だとレイヤーに見られそうだなと思ったら案の定でオタクの返事まで予想できたよw この瞬間の喜びのために…トールにとっては人生で一瞬の小林さんとのひとときに共感するものがあったようだ。長らくゆっきーはOPEDしか出番なかったが次回ようやく。

龍の歯医者 後編 / BSプレミアム

直前の生番組も見たけどさすがに井関くんはド緊張してたし鶴巻監督も一瞬言葉が㌧でだりしてたなw あのマフラーはやはり監督の趣味だったか。野ノ子見たときからどうも既視感あると思ったら和風版なハル子やノノだ。――龍の歯で龍追跡。なんだかラピュタの飛行石をムスカたちと取り合うみたいな展開だな。野ノ子が歯を持って落下しつつあるところの履いてない描写も良い。もちろん飛行艇内でのアクションは言わずもがな。結局は柴名が愛する人を生き返らせるがためのこれまでの騒動なのか。ベロチューはNHKなのによくやるなぁと見てたらその後にもっと濃厚なシーン。歯の中でウネウネしてるビジュアルはいかにもエヴァイズム。死んでしまった者はもう蘇らない、思い出は写真でしかないという虚しさと柴名の絶望して身を引き裂かれる痛切な表現は見事だった。そして虫歯菌による殺意がある者への殺戮シーンはただただ圧巻。やっぱこうゆう精神的にくる表現はカラーの真骨頂だな。ベルの引き金を引けないヘタレっぷりを逆手に取ったブランコとの決着は刹那的。そしてベルも行方知れず。野ノ子はいつもの調子でベルを探す。めでたしめでたしで終わるのではなくちょっと引っかかる感じで余韻が残る終わらせ方なのがよかった。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks