雑記

アニメジャパンやら春新番、それ以降の新番の情報とかも入ってきてあぁもう1年の4分の1が終わるんだなぁと感慨深く。今回も新番情報は何も仕入れず新鮮なまま初回を楽しもうと思う。

けものフレンズ #11 / ニコ生

キンシコウちゃんが可愛いしあの格好もエロい。ネタ成分が薄まった分普通に気になる面白さになってきた。サンドスターは無機物に触れるとセルリアンになりサンドスターを食べる…この循環構造は面白い。サンドスターローとは何だろ。火山から噴火するということでヒトに害のある…つまり火山灰ってとこか。かばんちゃんはこれまでを振り返りみんなに恩返しするために立ち上がった。序盤では出来なかった木登りもできるようになってしっかりと成長した姿が描かれてグッとくる。まさかけもフレでうるうるとさせられるとは。

セイレン #11 / BS-TBS

今に始まったことではないが下着のくだりが上級者向け過ぎるな。今日子も清純そうにみえてやっぱあの世界の女の子だなぁと。萌姉はパンツで一体どんな妄想をしたのか。上級者しかいない。

亜人ちゃんは語りたい #11 / BS11

anime(121892).jpg

確かに何でもかんでも高橋先生ってのは今後のことや本人の交友関係を考えるとね。でも高橋先生だからこそこれまでを乗り越えられたかもしれない。ビデオレターのシーンはひかりだけ現地直送って展開が素敵。頑張ってやり過ぎなことはない…ひかりの応援はいい青春ぶりだった。教頭は顔からして憎まれ役になるのかと思ったがまともな教育者だった。サタッケー、ちょろいやつだったなw

うらら迷路帖 #11 / BS-TBS

anime(121893).jpg

まさか千矢で触手責めを見ようとは。そんな触手責めから助け出したのは例の黒兎。こんなときでもいい感じにシリアスを中和してくれる千矢の笑顔に救われる。ほかのみんなも決して諦めずに信じあう姿が健気でグッとくるがマツコさんがツルツルになりそうで吹いたw 開眼した千矢は格好良くて見違える。そんな黒兎付き千矢にびっくりしてPON!と抜ける小梅にも笑った。そして晴れて9番うら試験は合格。基本はシリアス展開だがいつでも笑顔が絶えずいつもの楽しいあの4人のままだから好き。

ガヴリールドロップアウト #11 / BS11

anime(121894).jpg

駄悪魔と駄犬に意外にもこんなドラマがあるとは。いつもとは空気感が違うからもしかしてオリ回っぽいというかそもそもあの犬自体もオリキャラっぽいけどどうなんだろ。後半はタプリス久々の登場でまたドジっぷりが見られたのは嬉しい。無知だからこそC言語やJAVAの理解が進んでしまうとは恐ろしいなw

この素晴らしい世界に祝福を!2 #10(終) / BS11

anime(121895).jpg

見所は挙げたらきりがないが「いくぜ相棒…」「チュンチュン丸」のくだりがテンポよくて好き。実はラスボスだったスライム。日本では雑魚なイメージだけど本来はこうゆうふうに相当厄介な魔物なんだよね。そうしたトリのバトルは作画がキレッキレで見応え満点。カズマが自らを犠牲にして岸から飛び降りるところはリゼロのスバルを彷彿。主題歌OPにのせてド派手に敵を蹴散らしていく王道展開はほんと神がかっててまさにザ・最終回の総力戦。特にウィズのカースドクリスタルプリズンのとこ、詠唱してるとき手を広げて撃ったあと最後に拳でぶっ潰すとこはあまりの格好よさにシビレた。負けじとアクアも駄女神とは言えないぐらいの格好よさだったけど最後「><」になるのが可愛くてやっぱアクアだなと安心した。そうしてこのすばらしからぬオチのない締めで綺麗に終わってしまい一抹の寂しさもある。

幼女戦記 #10 / BS11

敵を誘い出し懐に飛び込み指揮系統を絶ち大手を振って蹂躙。しかしひらけゴマ作戦の坑道からの襲撃ってのは現実味あるのだろうかとは思わなくもないが鮮やかな戦いぶりは見応えあった。そのあとのターニャのあからさまなフラグの立てっぷりでまずいことになるのは目に見えてたがグランツはその犠牲ひとり目になった…のか?でも前日にヴィーシャをお姫様だっこ出来たんだから悔いはないかな。

小林さんちのメイドラゴン #11 / BS11

anime(121896).jpg

こたつはドラゴンをも堕落させる。生活感溢れる描写が良いし仕草も可愛いし小林さんとのイチャイチャに和む。こうゆう生活いいなぁ憧れるし理想。こうしたみんなとの何気ない日常をずっと見ていたい。ファフくんは凝りずに呪いアンソロ2を出して自爆したみたいだがみんな寝てるのを気遣いヘッドホンしてゲームしてるのは常識人だ。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks